2020年08月08日

朝の斜光

garden8.jpg昨日とは打って変わった穏やかな朝を迎えた函館。庭に降り注ぐ朝の光が、アジサイやコスモスを輝かせていました。早速カメラを持って庭に出て、それらの花を撮っていると、アジサイの花の上にバッタがとまっていました。アフリカや西アジアに広がっている「蝗害」と呼ばれるイナゴが群生相となって、周囲の植物を大群で食べ尽くしていく種類が大きな被害を出しているということですが、こうして一匹が日光浴をしているところをみると可愛いものです。(^^)昨日倒れたコスモスやトウモロコシなども、すぐに手当てしたからかいつものようにスッと立っていました。ミニトマトも毎日赤くなる実が増えてきて、食べるノルマも増加中。小中学校は全国的に今日から短い夏休み。暑さが大変な8月に登下校や屋外での体育は、体力が落ちているだけに熱中症の心配が増えますね。昨日の午後の漁火通りに10数名の自転車の小学生が1列になってサイクリングしているところや、公園から並んで歩いて戻るグループがいました。子ども会などの地域のイベントなのでしょうか?家族でもなかなか出かけられない中、こうしたことが子ども達にもいい影響を与えそうな気がします。「じいちゃん、ばあちゃんのところへ行きたい!」という子もいるでしょうが、今は我慢のしどころ。今日の朝のように、爽やかな気持ちで伸び伸びと過ごせる日が1日も早く来るといいですね。日射しを浴びながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:56| PhotoDiary

2020年08月07日

強風注意報

hardwind.jpg今朝、カーテンを開けて目に入った庭にビックリ!背が高くなっているコスモスが倒れていたり、それよりも太い茎のトウモロコシも倒れていたのです。その驚いた顔の目を覚ますような強い風が庭をかすめていき、あとで予報を見ると「強風注意報」が出ていました。朝食を食べてから庭に出て倒れているコスモスなどに添え木をしたりして、刈り取った雑草を袋に入れたりして片付けをしてから、それを処分場へ持っていきました。大きな袋で4つ分あり、結構な量だったのですが、雑草が主で軽かったためか、数十円で済みました。指定ゴミ袋に入れるよりも、はるかに安いですね。(^^)それから近くにある大森浜啄木公園に寄って、海の様子を見てきました。いつもは聞こえない波音もドドーン、ザザーンという音とともに白波が押し寄せ、足元の砂が絶え間なく動いています。強風で飛ばされる砂で、しゃがんだ背中に当たる砂を感じたのは初めて。砂浜に描かれている風紋も、次々と変化している感じ。浜に降りる時にできた私の足跡も、戻る時には縁の砂が飛ばされて違う足跡になっていました。考えてみると波が強い時はなんども経験していましたが、こうした風による砂の移動はあまり経験がなかったです。啄木像には野田ナンバーの車に4人が乗ってやってきた旅行者。途中でも滋賀ナンバーなど見慣れないものも。今年の旅行は新型コロナの影響で、新幹線や飛行機を避ける人が少なくないのですね。明日から始まる3連休、お盆休みも安全運転で無事に帰れますように!
posted by Kan at 18:44| PhotoDiary

2020年08月06日

小雨降る函館

kousetuen2.jpgこのところ毎日のように雨が降る函館。まるで先週までの本州のようですね。台風4号の影響で、中国や韓国でも大きな水害を引き起こしているようですが、夏の雨は暑さもあり大変です。函館は風が涼しくて幸いですが、このジメジメとした暑さの中でのマスクというのは、それだけで他の病気になってしまいそうです。熱中症などにも気をつけたい時期ですね。先日、数年ぶりにサポート依頼があった方を訪問したのですが、しばらく伺っていなかったので、どこの角を曲がるのかあちこち探していたら、その方が歩いてきて道順を教えていただきホッとしました。前回と車が変わっていたのですが、近くをウロウロしているVOLVO車がいたので気づいてくれたようです。(^^)お家に入るとしばし近況を伝えていただき、3年前に奥様が亡くなったこと、ご自身の体調のこと、80歳を過ぎて昨年ゴルフでホールインワンを40年ぶりにできたことなど、お会いしていなかったときの出来事を色々と話してくれました。パソコンのサポートをすっかり忘れてしまいそうになったので、先週購入したというノートパソコンの設定や、2台あるデスクトップの必要なデータを移動したりする時間にも興味深い話をたくさんお聞きしました。私もこうした80代になりたいなぁと思っていると、ピピ!と鳴るスマホの着信は、遠く離れたところに住む息子さんからの電話。新型コロナの影響で帰れないかもしれないとのこと。今年のお盆休みはこうした年に1・2回の出会いさえも妨げてしまうのですね。小雨模様の今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 10:04| PhotoDiary

2020年08月03日

スタージェンムーン

mtHakodate.jpg今夜は満月だそうですが、函館は再び降り出した雨と雲で見ることはできませんでした。今月の満月はアメリカ先住民の間では「スタージェンムーン」と呼ばれているそうです。スタージェン、聞いたことのない言葉ですが「チョウザメ」のことで、この時期にチョウザメ漁を行っていたことから、そう呼ばれているようです。昔の人々は月の変化や星の組み合わせや季節変化などを神話にしたりするロマンチストが多かったのですね。(^^)望遠鏡や星座盤・コンパスなどのない時代に、こうした天体の法則を探り当てて神話や巨大建造物を造ったりと、創造性豊かだったように思います。そうしたことを思いながら夜空の月を見上げたかったのですが、あいにくの雨で残念。でも、この雨のおかげで今日の午後からコスモスの移植や畑の片付けを手伝った友人の庭には恵みの雨。同じ雨でも想いはそれぞれですね。(^^)今日の昼に、友人といつもの回転寿司店に行ったのですが、先週から100円寿司が90円寿司になっていて、しかも今日は特別にマグロが一皿に3つで90円!美味しくいただきました。飲食店の新型コロナ対策で、ボックス席の間にシートの仕切りをつけたり、すぐに片付けて消毒をするということも徹底していました。安心して入れますが、今日は会計後も席でおしゃべりをしていたら、すぐに片付けをしにきて、まだ居たのでユータンして戻り、申し訳ないことをしました。客もこうしたルールを身につけて互いに安心安全を目指したいですね。明日からしばらく続く函館の傘マーク。蝦夷梅雨?海水温や気温は毎年上昇傾向ですから、ムシムシした季節として定着すると嫌ですね。明日の雨も涼しさの雨になりますように!
posted by Kan at 22:43| PhotoDiary

2020年08月02日

テレワーク新時代?

IMG_3475.jpg今朝は朝早くから「LINE!」の音で目を覚まし、何事かと思ったら姉からの上出来の朝食メニューの写真が添えられていました。早起きをして出かける用事があるとのことでしたが、小樽の姉ともども日曜日の早起きをさせられました。でも「早起きは三文の徳」と言いますから有り難く起きました。(^^)窓を開けると朝の涼しい風がスーッと入ってきて、自然のエアコン。この朝晩の涼しさを求めて本州以南から旅行に来る人も少なくないことでしょうね。この夏に東京へ出かけようと思っていたけれど、新型コロナが増加中で行けない状況です。昨夕も千葉の柏に住むチビちゃん達とテレビ電話でお話。しばらく会っていないので、小6の男の子はウッスラとヒゲが生えてきて、男の子から少年へと成長していました。3年生になる女の子はチアダンのチームに入って週4回練習をしているそうです。画面でも足を180度広げて柔軟性を誇っていましたが、それを支えるママも大変ですね。(^^)昔は離れている相手とは手紙や10円玉をたくさん用意をして公衆電話からかけたりしていましたが、この時代手軽に姿や声が伝わり、安心できるのがいいですね。子ども達もテレワークの下地はバッチリ!?(^^)8月に入って暑い毎日が続き、我が家も今日から寝具は夏使用。暑い暑いと言っている間に秋になる函館。この暑さの恵みを味わいながら、明日からもいい日になりますように!
写真は数年前の大島からの夕景。まだちびちゃん達が大島に住んでいた頃、浜の公園で遊んでいたところをパチリ。今年は父親が夏シーズンのダイビングの仕事に大島で一人暮しなので、少し前にママと3人で行ってきたそうです。竹芝桟橋から夜に出る大型客船も新しくなったり、ジェットフォイルも新造船だそうで、写真を送ってくれました。少しずつ変化している大島の道路や港。しばらく行っていないと迷子になりそう。(^^)今度はいつ行けるのでしょうか?
posted by Kan at 17:07| PhotoDiary

2020年07月31日

7月から8月へ

ryoujikan.jpg今朝も朝から晴れのいい天気。起きてすぐに窓を開け網戸から入ってくる涼しい風にホッとしながらコーヒーを飲んでいます。斜光を浴びて色様々な庭の花が存在感を示しています。最近はコスモスの花が次々に咲き出して、涼風がユラユラと揺らしています。その下に並んでいるデイジーの株も増えていて、こちらも可愛らしい花を咲かせています。野菜畑のミニトマトも毎日数個食べられるようになっていますが、これで一斉に赤くなったら食べ切れなくなるかも?(^^)昨日は柏に住むチビちゃん達にゆうパックで送るために郵便局へ。以前に前回利用した領収書を持っていくと割り引かれるということを知り、車のサンバイザーに挟んでいたものを見せると安くなっていました。局を出て車に戻る頃に慌てて局員が何か探しているのを目にし、目が合うとこちらに向かって来ました。「おもちゃって、電池は入っていません?」と聞かれ、入っていないと答えると、ホッとしたように礼をして戻りました。航空便ではそうした危険になりそうなものは運べないのですね。柏の夏休みは8月8日から23日までだそうで、暑いであろう来週もまだ授業があるのも新型コロナの影響ですね。函館は今日が終業式。旅行やキャンプなどを楽しみにしている夏休みも、今年は様相が変化しています。短くなった休みに感染が広がらないように気をつけたいですね。色々と大変だった夏の始まり7月が終わり、明日からの8月は多くの笑顔が溢れる月になりますように!
posted by Kan at 09:08| PhotoDiary

2020年07月29日

雲が切れて夏がくる

sasanagare.jpg涼しかった朝の庭。庭の草花に散水をしていると雲が切れて、一気に夏の雰囲気に変化しました。朝なのに頭や背中に当たる日射しにジリジリと感じる勢いがあり「夏だ!」と、眩しい空を見上げて叫びそうになりました。(^^)昨日までは無かった青空と太陽の存在の、なんと懐かしいことかと、大げさながら思ってもいました。この日射しでタネも乾燥して来年への用意もできそう。伸び悩んでいるトウモロコシも一気に背伸びをしていきそう。まだ小さいナスはどうなるでしょうか?悪天候や土を選ばないエンドウマメは、日々新しい実をつけていますが、毎日食べるのに飽きて放っておくと大きく育って大きなさやの中にまん丸の実ができてきています。これも来年用にしましょう。(^^)昼を食べてからカメラを持って水と緑が豊かな笹流ダム公園へ行ってきました。園内には数組のグループがシートを敷いてハイキング?広い芝生の場所をダムのほうに歩いていると、父親と一緒にボール遊びに来ていた2・3歳の男の子が私のほうへニコニコしながら駆けて来ました。「早い早い!」とパチパチ拍手すると、真似をしてパチパチ。可愛いものですね。(^^)父親が慌ててやって来てボール遊びをしそうだったので、会釈をして手を振って別れました。おじいちゃんと勘違いしたのかな?(^^)珍しい形のダムの上まで歩いて行こうと思ったら、立ち入り禁止になっていました。運動も兼ねようと思っていただけに残念!車のほうに戻る途中で桜の根元を見ると、土にいくつもの穴が開いていました。ジージージーと鳴いていた蝉が出てきた穴。アブラゼミかエゾゼミ?この声も夏ですね。晴れそうな明日も夏の暑さになりそう。急な暑さに気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:52| PhotoDiary

2020年07月28日

霧雨の中で

garden3.jpgsmgerden.jpgもう夏が終わって秋がやってきたのかなぁ?と思うような涼しいというより少し肌寒い感じが続いている函館。毎日のように霧雨・小雨・雨が降っていて、太陽が出ないのも一因なのでしょう。庭の花を見てもコスモスが咲き始め、本州の人が見たら「秋桜」と書くように、函館はもう秋?と感じるかも?ポピーもタネを作っていて、乾燥するように日射しが続くとたくさんのゴマ粒よりも小さなタネがたくさんできそうです。これは3年前の旭川上野ファームで買ってきたものの3代目。時をつないで育っていくのは、何だか嬉しいですね。(^^)大きく大きく育っているコスモスも、種を蒔かなくても庭のあちこちに顔を見せているのですが、今年は友人から分けてもらった4種類の小さなコスモスも蕾を見せています。どんな色の花をつけるのか今から楽しみです。今週金曜日で7月も終わり、暑い夏がやってくるはずですが、まだ実感がありません。7月に入ってすぐに暑くてエアコンを入れましたが8月はどうなるでしょう?やっぱり四季のメリハリがあったほうがいいですね。(^^)今日は庭のニンジンとジャガイモ・タマネギを使ってカレーをつくりました。七飯産のトウモロコシは頂いて食べましたが、庭の奥に大きく育っているトウモロコシに実ができるのはいつでしょうか?今日、お向かいさんの庭に庭師が来て剪定をしていたので、霧雨が止むたびに庭に出てつるバラの剪定をしてスッキリさせました。その足元には春の花のビオラが元気いっぱい。この花にとっては涼しさがいいようです。不安定な天気で体調を崩している人もいるようです。体を大事にしながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 18:03| PhotoDiary

2020年07月26日

寒い夏が続く

isaribi.jpg今日は4連休最終日の日曜日。明日から新しい7月5週目の1週間が始まり、今度の土曜日からは8月。そんな夏なのに、今日の夕方、霧雨の中に出かけていた時、車の外気温度計が18度を指していて、カーエアコンの吹き出し口からは温風が出ていました。設定温度をみると22度。この4度差を補うための暖房だったのですね。7月末に暖房になる夏は、あまり経験したことがありません。道内の気温を調べると、同党の稚内の最低気温が13度!部屋の中でも暖房が必要ですね。私も今朝起きたときは半袖短パンだったのですが、10時過ぎに寒くなってジーパンに着替えました。(^^)西日本の降水被害も大きく心配ですが、田畑への影響も気がかり。昨日、近所の小学校の先生が早朝の函館公園の池から大量のアメリカザリガニを獲ってきて見せてもらいましたが、3つのバケツや水槽にウジャウジャ。水槽のヘリから脱出しそうなザリガニに、音で驚かせ水に戻していました。子ども達に1匹1匹持たせてスケッチするそうですが、子ども達の騒ぐ声が想像できます。(^^)今年の夏休みは2週間ほどで、異常気象と新型コロナなど、あれこれ不安要素はあるけれど、十分な注意をしながら、今年の夏を楽しめるといいですね。雨予想の明日もいい日になりますように!
写真は津軽海峡の漁り火。函館の夜の海を彩る漁り火も、イカの動向が変化したのか毎年漁獲量が減少しています。この漁り火も30年ほど前、知らない人が見たら「あれは高速道路?!」と見間違うほどびっしりと連なっていました。今は出漁すると燃料代で赤字になったりすることもあるそうですから、豊漁で、また以前のような「イガー。イガー」と早朝の街をイカ売りする車が走るといいなぁと思います。
posted by Kan at 21:00| PhotoDiary

2020年07月24日

連休の立待岬

tatimati.jpgtatimati2.jpg朝方の雨は8時を過ぎると草花の上に残る雫の光だけになり、久しぶりに晴れてきました。予報では1日曇りだったのですが、こうしたハズレは大歓迎ですね。(^^)午後からは、その青空に誘われて立待岬へ行ってきました。市内の道路には函館ナンバー以外に多くの種類が走っていて、連休を思い起こさせます。初めて見たのは苫小牧ナンバー。以前は室蘭ナンバーエリアだったけれど、人口10万人を超えたので新しくナンバー指定されたそうです。それに合わせるように、今年の5月からご当地ナンバーが使えるようになり、ウトナイ湖とアイスホッケーのデザインナンバーもつけられるようになったそうです。新卒の時に住んでいた白老町はアイヌ施設ウポポイがウトナイ湖にできたのですが、白老ナンバーはないのですね。今日のラジオでは全国の人気ナンバーランキングをしていましたが、第1位は横浜、2位は湘南、3位品川と続いているようです。函館ナンバーは117地区のうちの16位ということですから、結構人気なのですね。(^^)立待岬の駐車場には道内各地のナンバーが並んでいて、こんなに車が止まっているのを見るのは久しぶり。5月の連休には出かけられなかったので、この4連休を目指して来ている人達も少なくないことでしょう。海の向こうには津軽半島が薄っすら。海面スレスレに海鳥が隊列をつくって飛んでいるのを眺めたり、美味しそうに売店で食べている人がいたり、函館人だけれど久しぶりの人出で観光気分を味わってきました。(^^)本州では各地で新型コロナの感染者の記録が更新されていて、まだまだ油断できない状況。互いに気をつけながらの日々が続きますね。明日も曇り予報ですが晴れるといいですね。連休後半もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:49| PhotoDiary