2018年02月06日

大雪の函館で

bay.jpg函館はここ数日降り積もる雪で連日朝から除雪に追われています。今日は積雪で市電が運休したり、列車のポイントが切り替えられなくなって走らなかったりと、平日の火曜日も大混乱だったようです。我が家の家の前も車の雪像ができていて、物置の屋根を見ると1mほども積もっていました。函館でこんなに降るのは珍しいというより初めてではないかと思います。朝の雪かきが終わって昼前には同じくらい積もってきて再び除雪しましたが、ご近所の皆さんも出てきて思ったよりも早く終わりました。まだ降るかなぁ・・・と空を見ると雪雲が消えてきていたので、ホッと一安心。予報ではまだ大雪注意報が出ていますが、深夜からは晴れマークが出ていましたので、大雪寒波はひとまず去ったようです。2月の立春を過ぎても真冬以上の降雪で春はまだ?と思ってしまいますが、夕方近くに友人と出かけた時には5時近くなっても明るさが残る空に、ゆっくりゆっくり春がやってきているのを感じました。深い雪の下になってしまったチューリップの球根も、寒さや重さに負けずに後少し頑張って欲しいですね。雪かきも一休みできそうな明日も、元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 22:24| PhotoDiary