2018年02月24日

春への準備

motomati.jpg曇り空の朝。朝はやっぱり青空に太陽の日射しがいいですね。曇りですが今日も0度を超えそうな予報ですから、市内の道は雪と氷で大渋滞しそうな感じです。何事も早め早めの行動が安心を生みますね。速めは禁物です。(^^)今日は2月最後の週末。記憶が正しければ、毎年この辺りに花の種を小さなポットにいくつも苗を作って、春に植える準備をしていたような気もします。3月末には園芸店に行ってパンジーなどをいくつも買ってきて植えていましたが、今年の庭の春はいつになるだろう?と思ってしまう雪の量。先ほど名古屋の神社へ出かけているという写真が送られてきたら、周辺はもうすっかり春気分の様子。羨ましい限りですね。函館も晴れると一気に雪解けが進むと思うのですが3月に期待ですね。(^^)来週からの3月に入ったら予想最高気温が6度などもありましたから、ビチャビチャの雪解け光景にはなると思いますが、それも春への通り道。日没後の空を見上げると、くっきりと見えた半月。放射冷却で冷えそうな明朝。春近しとは言え真冬日の明日も元気でいい日になりますように!
写真は雪の中で煌めく光景。昨日のベイエリアの散策はチラチラ雪が降っていたからどうかな?と思っていましたが、曇り夜空に反するようにくっきりと見ることができました。基坂を見上げると目に入る公会堂。そこまで行って函館港を眺める景色も大好きな一つ。元町公園の除雪域外の場所から撮りたかったので、長靴に履き替えて足跡のない雪の上をゆっくりと歩くとズボ!!!と膝上まで埋まってしまうところもあり、慌ててカメラが埋まらないようにしながら脱出。キラキラ効果も入れて撮ったのがその場所からの1枚。シャッターが長めだったので、露光間ズームで光の筋を作ったり、色々と遊んできました。(^^)
posted by Kan at 19:05| PhotoDiary