2018年04月01日

4月の寒さ

april.jpg朝から曇り空が続いていた函館。外に出ると冷んやりとした風を感じました。庭のビオラたちも「春なのに・・・」とでも言いながら、ブルブル震えているように揺れていました。(^^)片付けが終わった部屋はすっかり4月モードになっていたけれど、先週までの暖かさは特別だったのですね。お昼を食べてから、元町の方へ出かけて写真をとってきましたが、ジャケットを着ていても寒さを感じ、カメラを持つ手は冬でも感じたことがないほど冷たかったです。それは、暖かな春を味わった直後だからですね。聖ヨハネ教会の隣にあるギャラリー村岡のスズランは、まだまだこれから。ブラリと歩くと春の花も顔を見せましたが、どれも花を開かずに蕾のままでした。これも寒さ対策なのでしょうか?カトリック元町教会の説明を聞いていた観光客もポケットに手を入れて暖かなジャケットに包まれ、これも蕾現象?(^^)日が沈んでから満月がハリストス教会の上に出てきたように感じたのは夢の中?この1枚だけは写真合成のエイプリルフールでした。失礼!(^^)グーグルマップの中でウォーリーを探せというものや、透明度がすごくて見えない飲料水のペットボトルなど、エッ!本当!?と一瞬信じてしまうものもありました。害のない嘘は今日だけ。明日からは嘘のない世界で過ごしたいですね。(^^)気温が低そうな明日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 20:09| PhotoDiary