2018年04月08日

寒い週末日曜日

raindrop.jpg昨日今日と、せっかくの週末も雨や寒さで屋外で楽しむ天気ではなかった函館。日中の日射しも弱くて、暖房も微小ながらもずっとつけていました。3月末にぐんぐん土の中から出てきたチューリップも、寒さで成長が一時停止のようです。去年発芽したすみれの花も咲きましたが、寒そうに俯いていました。春へのフェイントをかけているような函館ですが、紫陽花の硬い芽から緑いっぱいの葉が開き始めたり、枯れたようなつるバラからいくつも芽が出始めてきて、春もゆっくり行ったり来たりしているのですね。今日出かけたホームセンターでは、木の苗がたくさん出ていて、ハスカップの苗の前でしばし悩みましたが、せっかく庭に日が入るように庭の木を一部切り取っているのに、増やしている場合ではないと諦めました。(^^)明日から登校する新1年生は、幼稚園の時間よりも早く下校しそうです。下校途中の道には、お母さん、おばあちゃんなどが待っていることでしょう。学校生活のはじめの一歩。ドライバーもいつも以上に気をつけて運転したいですね。青空が見られそうな明日もいい日になりますように!
写真は昨日の雨の日の光景。函館山梺の福寿草・カタクリも冷たい雨にじっと耐えているように見えましたが、丸い水滴をつけた姿も愛らしいものです。そろそろ匠の杜のカタクリも見られる時期なのですが、今年はどうなるのか読めません。それもまた謎解きを楽しめていいのかも?(^^)
posted by Kan at 19:23| PhotoDiary