2018年05月02日

桜散る寒空

suginami.jpg昨日と違って、今日の最高気温は12度だった函館。曇り空で太陽もすっかり隠れた中でも、五稜郭公園ではシートを広げて花見を楽しむ人が少なくありませんでしたが、暖かいものを羽織りながらの花見だったようです。風が強くなってきたので、散り始めてきた桜並木の光景をと杉並町までカメラを持って出かけてきました。先週の土日のように混んではいなくてよかったですが、花びらが道の両側に厚く重なっていました。花見客には風情があっていいなぁと思いますが、ここに住む人たちには毎日の掃除が大変でしょうね。風が吹くとヒラヒラと散る桜吹雪。近くで降ると撮れるのですが、遠くで散っているのを見てから近づくと、もう風が止んでいて思うようには撮れないものです。(^^)それでも積もった花びらが風で舞い上がったり道路を追いかけっこしたりと、この時期の景色を楽しんできました。夕方から降り出した雨は、明日からの連休に続きそうな予報。今度撮りに行くのは五稜郭公園の堀に浮かぶ桜の花筏。咲くのも散るのも美しい桜。その桜も後半の美しさを見せ始めています。まだ暖房が欲しくなる天候ですが、風邪をひかないように気をつけながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:23| PhotoDiary