2018年11月02日

暖房の季節

ityou.jpg薄曇りの朝の函館。玄関の温度は10度ちょっと。リビングでも16度少々。今までどうしようかな?と迷っていた暖房のスイッチを即オンしました。(^^)暖冬予報が出ている中、いつもよりも早く昨日はタイヤ交換をしました。車庫のスタッドレスタイヤがこんなに大きかった?と、車に積み込むのもヨイショ!と気合いを入れて作業。予約していたスタンドでは数台だった交換が、昨日は10台を超えて時間予約でした。予約した時に見た予約表の時間帯に、さらに何台か追加されていて、この時期から交換する人もいるんだなと改めて思いました。私も山や峠などに出かけなければ12月まで待っているのですが、例年あと10日ほどで初雪が降ると一気にスタンドも道路も混み出すので早めにすることに。これも年?(^^)今日は先ほど今シーズン初の灯油を満タンに入れました。灯油価格も上がっていて、暖冬予想が当たっていることを願っています。各地で最低気温を記録した今日、幾つもの初霜の便りもありました。11月に入り、いよいよ初冬の雰囲気。乾燥や寒さに対応できていない今頃は喉を痛めたり風邪もひきやすくなります。体調を大事にしながら今日もいい日になりますように!
写真は五稜郭タワー近くの秋模様。産業道路や五稜郭公園の周囲には銀杏並木が多いのですが、葉が緑色から黄色く色づくと、やがてハラハラと一斉に落葉して周囲を黄色く染めて秋の演出をしてくれます。金森倉庫前のイチョウも、レンガと相まって秋を感じさせてくれます。紅葉もいいですが黄葉もいいですね。(^^)
posted by Kan at 10:39| PhotoDiary