2018年12月02日

光り輝く街へ

121b.jpg121a.jpg121c.jpg今朝は二度寝をしてしまい、8時過ぎに起きてしまいました。気持ちのいい二度寝も日曜日だからいいですね。(^^)明るく晴れ渡った朝、朝食後にいつものように散歩をしていると、それぞれの家の前にダンボールがおいてあり、回収日だったことに気づき、家のダンボールを集めて一まとめにして出しておきました。車も先日の中野ダム上流の大きな泥の水たまりをバシャバシャしていたので、よく見ると泥んこ状態。昨日の2倍という暖かさだったので久しぶりに家の前で洗車しました。水がかかってもそんなに冷たくなかったのは、12月としては異例かも?洗車が終わる頃に回収車がまわってきて、集めていきましたが、その人が風邪模様。風邪を引いても休めない人もいるようですが、寒暖差が引き金になったようですから十分に気をつけていきたいですね。昨日は函館のクリスマスファンタジーと市内のイルミネーションが始まる日。3時過ぎに元町のいつものところに車を停めて、ブラブラ写真を撮りながら金森倉庫へと向かいました。暗くなる4時過ぎになると、明治館の通り、二十間坂や八幡坂にイルミネーションが点灯しました。これを見ると冬だなぁと感じます。まだ暗い大きなクリスマスツリーの前にはすでに多くの人が点灯を今か今かと待っていました。点灯式が始まる6時前には、ステージ周辺は人が歩く隙間がないほど大勢が来ていてビックリ。そう言えば土曜日の夕方だったからなのでしょうね。カウントダウンとともに少しずつ点灯を始めたツリーの奥で花火が打ち上がり、今年のクリスマスファンタジーも幕を開けました。これから25日まで毎日点灯式があるようですが、晴れの日、雪の日、様々なドラマが待っていることでしょう。寒さをしのぐスープバーにも人が集まり、暖かそうなスープを飲んでホカホカしていました。(^^)去年よりも雪が少ないようですが、クリスマスの頃は白くなって欲しいですね。風邪を引かないように気をつけながら、今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 12:49| PhotoDiary