2018年12月08日

ホワイトアウトのち青空

whiteout.jpg昨日は1日で雪かきをしなければならないほど積もった雪に、車で通り過ぎる家の前では、あちこちで雪かき風景が見られました。今朝の窓の外は静かな庭でしたが、8時を過ぎてくると雪が降ってきました。昨日ボタボタと降っていた湿り雪とは違い、今日はサラサラとした雪。今日の最高気温はマイナス3度!!今季初めての真冬日の函館。この雪が根雪になるのでしょうか?昨日も雪かきが終わってお向かいさんと話していた時「去年の今頃はこんなものじゃなかった。」と話したのを聞いて、それと比べたらどれだけ降っても大丈夫と思えるから不思議。今シーズン初めての雪かきも、これから春まで続きますが、お手柔らかに願いたいですね。(^^)昨日は木々に雪が積もった景色を撮りたくて出かけましたが、前が見えないほどの吹雪になって、写真を撮るどころじゃありませんでした。それで近くの友人の家へ向かい雪かきのお手伝い。10cmほど積もった雪もスノーダンプでスッキリ。温かなココアを頂き2時頃になると空が明るくなって青空が見えてきました。お手伝いのご褒美?と帰りに再び赤川に寄って数枚撮って帰りました。朝の光と静かな雪が止んだ朝というのは、意外と少ないのですね。以前に市内のカメラマンが雪の朝に大沼まで車を走らせ、樹氷のように見える湖畔の周遊道の写真を見せてもらったことがありますが、そこまでの勇気はありませんでした。(^^)一期一会のシャッターチャンス。遠くが霞む吹雪の林や雪上がりの青空と川の姿もいいものです。今日も雪かきが必要そうですが、春までの長期戦ですから、無理をしないで、助け合いながら雪の季節を過ごしたいですね。寒さに気をつけながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:38| PhotoDiary