2018年12月11日

年賀状シーズン

tentoumae.jpg夜中のうちに雪は積もったかなぁ?と思いながら眠い目をこすりながら起きて窓のカーテンを開けたら、薄日がさして昨日と変わらぬ雪景色。その同じ雪の深さにホッとしました。(^^)我が家のご近所さんは朝が早いけれど、多少の雪では動じず、どかっと降ると早くから除雪をします。この2・3日はお隣さんが家の前の長い通りを、雪かき一つで綺麗にしてくれました。話を聞くと、夜中も一度雪かきをしていたんだとのこと。ありがたいですね。年をとってくると朝が早くなるとか、睡眠は短くなると言われていますが、まだまだその境地にはならなくて、自然に早起きができるのを羨ましく思うこともあります。(^^)昨日は友人とお昼のランチをファミレスで。野菜たっぷりとハンバーグで美味しくいただき、コーヒーを飲みながら年賀状のカットをネットで調べながら候補を探していました。以前は12月31日にポストへ出しに行ったものですが、こうしたところでは少し余裕ができてきたのでしょうか。この調子だと年賀状の元旦配達に間に合いそうです。(^^)年賀状で近況を知る方もいて、そうした方から届くと嬉しくホッとするものです。サポートしている中で、今年で年賀状もやめるので、その文章も入れてくださいという方も少なくなかったです。なんだか寂しいですが、これも断捨離の一つなのですね。何でもスッキリし過ぎると寂しくなるような気がします。我が家は雑然とし過ぎていますが。(^^)少し気温が上がりそうな今日も、風邪に気をつけながら元気でいい日になりますように!
写真は夕暮れシリーズ。街灯が灯り始め、まだ空に青い色が残る時間帯。ベイエリアのデコレーションにも明かりが灯り出します。大きなクリスマスツリーが点灯するまではまだ間があり、道路も交通規制が始まっていません。12月に間に合わせて綺麗に敷き詰められた新しい舗装も雪の下。毎年変わらないようで少しずつ変化しているベイエリア。この時期は何だかワクワクします。(^^)
posted by Kan at 09:52| PhotoDiary