2019年05月31日

三寒四温?

motomachi30.jpg今日は5月最終日。暑かった5月中旬が嘘のような朝晩の冷え込み。今週の夜は暖房をつけることもありました。考えてみるとまだ5月なのですね。この気温がいつもの感じなのでしょうが、あの暑さを体験すると妙に寒く感じます。どこでもどんな環境にでも住むことができる人間の環境順応性なのでしょうか?(^^)今週は家に置いてあった不要な本や書類の片付けをして、今日は燃やせないものをまとめて処分場へ持って行こうとしたら、ポツポツと降り出してきたので中断。すぐに家の中に入れる庭の手入れをしていました。それにしても30・40代には全く関心がなかった庭の草花を、こんなに気になるとは思ってもいませんでした。これも年齢や友人やお隣さんの影響でしょうか?チビちゃんが期待している段々畑のイチゴの実も、白から薄っすらと赤みがついてきて、あと少し。エンドウマメもツルがぐんぐん伸びてきて、竹棒やヒモに巻きつきながら育っています。今週の冷え込む天気でも、確かに大きくなっているのですから、頑張っているなと感じています。(^^)運動会のプログラムが届き、実施日を確認すると次週の日曜日でした。勘違いをして明後日に行って誰もいなかったらがっかりでした。確認は大事ですね。^^; 明日から始まる6月の函館は晴れの日が多いですから、緑が一層深まる景色を楽しめるかも知れません。修学旅行を始め、大型客船などの旅行者も多くなってきますから、雨が降らない天気が続くといいですね。あしたからの週末もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:34| PhotoDiary

2019年05月30日

元町を歩く人、人、人

hitohito.jpg今日は気持ちのいい晴れた函館。空にはポツンポツンとちぎれ雲が浮かぶだけの青空。一仕事を終えて写真でも撮りにいきたくなる午前中でした。今日の目標は、ずっと片付けを先延ばしにしていた物置や屋外のゴミを処分すること。10数年間置きっ放しのものもあったので、それらを大きな袋に入れていき、5・6袋を車に積んでゴミ焼却場へ。今日は結構な重さがあったので、いくらになるかワクワク?(^^)今までの新記録の208円!以前は100円未満でしたから頑張りました!(^^)それからお昼を食べて、昔から使っていて最近は重くて使っていない明るい望遠レンズを使って景色を撮ってきました。ピントがピタッと合うと何とも言えない味がします。でも、それを肩に担いで3時間あまり1万歩を歩いていると、肩が痛くなってきました。今は一眼レフの新製品は減ってきて、ミラーレスが増えてきていますから、カメラもレンズも軽くなってきています。それでも重い分、手振れが少なくなると負け惜しみを一言言いながら使っていました。(^^)今週末は運動会。明日は午後から雨予報。土曜・日曜に実施する学校は雨だけは降ってくれるな!と願っていることでしょう。なんとかその願いが叶えられそうな週末になりそうです。寒暖差が大きくなっていますから、体を大事にしながら明日もいい日になりますように!
写真は今日の元町。先日はあまり人がいなかった元町に、多くの人が歩いていました。小学生の体験学習。高校の修学旅行、一般の観光客など、それぞれが同じ場所を観て回っていました。観終わった後はグループでメモをしている姿も。そうした中を、市内の黄色いランドセルの1年生が数名で下校。男の子は途中途中で興味のあるものを見つけて止まってしまいますが、女の子は「行くよ!」と既にお姉さん風を吹かせています。やっぱり女性がしっかりしていないと男性はきちっとしないようですね。(^^)
posted by Kan at 21:06| PhotoDiary

2019年05月29日

トラピスチヌの花色

torapis.jpg今日はこの時期のいつもの函館らしい陽気でした。10時頃に近所を散歩していたら、道路向かいの屋根の塗り直しをしていた家が塗装を終えて足場がなくなっていました。あんなに大きな変化でも、言われないと気づかないものです。(^^)かかった金額の話を聞くと、足場だけでも何十万円と話していたので大変そうでした。保険の代わりに月々積立をして10年に1回補修をするようにしないととも話していました。通り向こうの人は自前で足場を組んで塗り直しをしていましたが、なかなかそうもいきませんね。夕方、見知らぬ番号から電話があり、出てみると大島のチビちゃんでした。今年から引越しをして、現在は千葉に住んでいますから、千葉のチビちゃん?連絡手段がないため、今日携帯電話を買ってもらって、嬉しくて電話やメールをしてきます。「楽しいよ!」と話してくれますが、学校の行き帰りも含めて、安心できる世の中ではなくなってきているようです。「ただいまー!」という声を聞くまでホッとできない世の中は寂しいですね。今週の函館の天気は植物には優しく、雨が降ったり晴れたりを交互に繰り返しています。その成果、我が家の花壇などの草丈はグンと伸びて太くなってきています。つるバラの芽も数え切れないくらい出てきて、これが咲くと見事になる?降っても晴れてもいいことがありそう。晴れ予報の明日も元気でいい日になりますように!
写真はトラピスチヌ修道院。ここの藤棚も花盛り。牡丹園も咲き始め、アジサイ園はこれからでした。修道院の敷地内の階段を登って見れる修道院は、階段の途中で登れなくなっていました。今年はずっとこうなのでしょうか?その影響かどうか分かりませんが、めっきり観光客が減ったような気がしました。「ここへ来ると〇〇が見れる」という情報はSNSであっという間に伝わりますから、マイナス情報も観光に影響を与える時代です。早く開放できるといいのですが。
posted by Kan at 21:53| PhotoDiary

2019年05月28日

冷んやりとする朝

goryokakufuji.jpg今朝はいつもの青空は消え、空一面を覆う雲からはポツポツと8時過ぎに久しぶりの雨粒が落ちていました。夏を思わせた数日間の暑さから、5月の平年並みの気温になると妙に寒く感じるものです。庭一面に咲く薄ピンクのクレマチスの花も、強風に花を震わせて、花びらも落ち始めていました。つるバラにはたくさんの蕾がついていますが、まだ咲かないほうがいいですね。まだ冷えそうですから。(^^)夜になって更に気温が下がってきて、久しぶりに暖房を入れました。5月も末になるのに、あの暑さはどこへ行ったのでしょうか?道東では気温差がもっと大きいでしょうから体調管理に用心。昨日は夕方前からパソコンサポートに出かけ、無事に終わって夕食を食べて帰ってきたら8時を過ぎていました。そのまま風呂に入ってバタン!と眠ってしまいました。(^^)日曜日には「わらしべ長者」の話のような出来事が。お向かいさんが雑草取りに苦労していたので、除草剤を貸したら、その日の遅くにジュースを分けてもらったり、イチゴを頂いた時に話に出た運動会で使うカメラを貸してあげたら、夕方に朝採りのアスパラを山のように頂きました。多過ぎたのでお向かいさんへおすそ分け。気持ちが行ったり来たりですね。(^^)雨が上がった今日の夕方、ホーマックへ買い物に行くと花が安く売っていましたので、数鉢買って移植しました。雨上がりの湿った土だったので、ちょうど良かったかも?花が増え過ぎたような気もしましたが、タネから植えて育てている花畑の花が咲く頃には賑やかになることでしょう。(^^)五稜郭公園のフジ棚や各色のツツジも花盛りで、その中に入ると甘い香りが漂っています。そのフジの下で、五稜郭戦争の衣装を身につけた人が笑顔で通り過ぎて、目が合ったら「撮ります?」と声をかけてくれたので、一緒に。撮ってもらうのは苦手ですが嬉しかったです。(^^)明日も冷えそうですから、風邪を引かないようにしながらいい日になりますように!
posted by Kan at 23:27| PhotoDiary

2019年05月26日

満開のクレマチス

garden26.jpg今朝も青空が広がり、日射しもジリジリとする函館。9時頃に庭の草花に水やりに出ると、お向かいさんも昨日植えたトマトやかぼちゃの苗に水やりをしていました。野菜嫌いなチビちゃんが喜ぶ甘さになるといいですね。(^^)我が家の庭も花盛り。庭を横断するピンク色のクレマチスに太陽の光が当たって、ピンクのラインができています。そこから一片の花びらがヒラヒラ。まだ蕾の状態もあるのですが、先発隊の花たちは、そろそろ花を終わらせる時期なのでしょうか?その隣にはアーチ状に作っているつるバラ。その濃緑の葉の間からいくつものバラの蕾がついていますが、大きくなった蕾が開き始め赤い花色が顔を覗かせていました。その間を蝶やマルハナバチが行ったり来たり。奥のエンドウも巻き蔓を伸ばして支えの棒に巻き始めています。蕾ばかりだったマーガレットもいくつもの花をつけてまさに庭は花盛り。5月18日から行われている恵山のツツジ祭りのイベントが今日あるそうですから、この天気で大賑わいでしょうか?遠くから聞こえてくる小学校の運動会のアナウンスや音楽。今日の気温も24・25度前後と、日よけのない場所では注意が必要。元気一杯の姿を応援しながら、体調にも気をつけなくては。まだまだ5月ですが夏本番のような今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 10:19| PhotoDiary

2019年05月25日

運動会シーズンスタート!

santyou23.jpg今日も夏のように暑かった函館も、夕暮れとともに上に1枚着てちょうどいい感じになっていました。1日の温度差は10度以上もありますから、朝・昼・夜で着るものも大変ですね。(^^)最高気温が32度と、もっと暑かった東京の姪の1年生になった子どもの小学校では運動会がありましたが、暑さで競技を短縮したようです。送られてきた写真の顔も心なしか暑さでぐったりの様子。家に帰ったらすぐにバタンキューですね。(^^)函館も今日5月25日と来週6月1日が多いようです。今日は函館でも暑過ぎて応援している家族のみなさんも日焼けをして暑さでぐったりだったかも?週間予報では来週も晴れそうで気温も21度前後と過ごしやすそうですが、この運動会の天気は「神のみぞ知る」ですから、運動会の天気は校長や新任の教員が悪役にされることも少なくなかったようです。(^^)この暑さは27日月曜日まで続きそうですから用心しなくては。我が家では夕方少し涼しくなってきてから庭に散水をして、生長して混み合ってきた花畑の葉を他の場所へ分けて、少しでも隙間ができるようにしましたが、100%近く発芽すると広い敷地ではないと大変。現在はギュウギュウ押し込まれた満員電車状態。明日からも少しずつ隙間ができるように考えなくては。1日晴れそうな明日も、いい日になりますように!
posted by Kan at 23:15| PhotoDiary

2019年05月24日

夏が続く函館

airport.jpg連日、全国的に真夏のような陽気が続いていますが、函館もこの時期としては暑い毎日が続いています。朝、庭の草花に散水している時でも背中や首筋に日射しの暑さを感じたり、散水したところがすぐに乾いてきたり、函館の夏を早どりしているようです。そのお陰か、タネを蒔いたエンドウやエダマメの芽は、ぐんぐん伸びてきて添え木にツルが巻きつつあります。段々畑のようにしているイチゴプランターも、白い花の時期を過ぎ、その緑の中心部分が日増しに膨らんできています。たくさん実ったら、お向かいのチビちゃんとイチゴ狩りですね。(^^)今日は来週の運動会の撮影の時に使うレンズを持って函館山に出かけました。山頂に着いてからカメラを出そうと後部座席を見たらカメラがありません!レンズの入ったバッグだけを持ってきて、カメラを置いてきてしまったのです。残念!せっかくフルサイズの市街を撮ろうと思ってきたのに・・・。(^^)標準ズームレンズをつけた別のカメラで撮ってきましたが、やはり事前準備と確認が大事ですね。帰りは海岸通りを経由して函館空港へ。夕焼けには少し早かったですが、離着陸する姿を撮ってきました。麓の中学校では体育祭の練習?明日からの週末は運動会も多そうです。かなり気温も上がりそうですから、熱中症や食中毒に気をつけながら、いい日になりますように!
posted by Kan at 21:51| PhotoDiary

2019年05月23日

夏がやってきた?

motomachi20.jpg今日も朝からずっと太陽の位置がわかる晴れた函館。気温も上がって最高23度前後と初夏の雰囲気。天気予報では週末に帯広周辺で猛暑日になりそうだと放送していました。確か今はまだ5月のはず?この原因が偏西風の蛇行による影響だそうです。ちょっとした風のうねりが暑さをもたらしたり記録的な豪雨となったりするのですね。週末を過ぎるとこうした天気も落ち着きそうですが、この週末には運動会のところもあるようですから、熱中症などにも気をつけなくてはいけませんね。子ども達の健康が一番ですから。(^^)今日は午前中は近くの東山からサポートの電話があり出かけてきました。カメラが使えなくなったということで調べたのですが原因不明。先週末から遠くで暮らしているお子さま達の顔が見られなくなっているとのことで、使えるようにしたかったのですが現在検討中。午後からの買い物中に久しぶりの友人からの電話。忙しく大変そうでしたが、その中でもそれを喜んでいるような声に、こちらも嬉しくなりました。(^^)家に戻ってから庭に散水をして、今日の暑さで乾いた土がゴクゴク音を立てて飲み込むように吸い取っていきました。元町の庭木を歩道いっぱいに並べて通る人の目を楽しませているご夫婦の草木も元気に育っていたり、小さなリンゴの白い花も愛らしかったです。そば屋さんの久流葉の入り口には、その時期ごとの花などが飾られていたり、一般の家庭の玄関先にも庭の花を一輪挿しにして客人を迎えたり、風情のある人が多くていいですね。(^^)明日も晴れが続きそうですが、日射しに気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:27| PhotoDiary

2019年05月22日

緑輝く五月晴れ

isikawa.jpg昨日の雨とは打って変わって、朝から夜まで晴れた函館。気温もじわじわと上がり20度を超え、車内の温度計は28度となり、エンジンをかけた直後はカーエアコンの風で強風注意報。(^^)ゆっくりとした季節変化ではなく、1日1日春・夏と変化する天気は体調も着るものも大変ですね。今週末は風が気持ちいい函館でも夏日を記録しそうな予報。まだ5月ですが、運動会の予定の学校もあると思いますが、熱中症にも用心しなくては。そんな夏みたいな今日は、出かけた帰り道は石川町のパークゴルフ場、畑風景を眺めながら、四季の杜の水田経由。グリーンが眩しいパークゴルフ場には何組ものプレーヤー。カーン!という音を立てて、そのボールの行方のほうへと3・4人で移動を繰り返していました。こんな日は気分も上々ですね。その上にある畑地帯は綺麗に整地されていたり、いくつも連なったビニールの中には葉物野菜が窮屈そうに育っていました。この天気は農家の人には「吉」のようですね。トラクターの音も気持ちよさそうに動いていました。ぐるっと周って四季の杜の南側にある水田は耕されていて、あとは水を張って幼稚園などの子ども達が苗を植えていくのですね。その周囲の雑草の刈り取り作業をしていた人たちも、そうした子ども達が安全に遊びながら体験できるように頑張っているのですね。帰りにホームセンターに寄って、チューリップの後に植えるマーガレットなどを買ってきて庭に植えると、あっという間に初夏の庭。(^^)夕暮れの夕焼けも綺麗でした。明日からも晴れマークが続いていて、明日も20度超えの予報。気温差に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:36| PhotoDiary

2019年05月21日

雨の日に

garden21.jpg今日は朝から雨降る函館。そのうちに止むかなと思って、ちょっと止んだと外に出るとパラパラと再び雨が降ることを繰り返し、晴れてきた4時頃からの日射しも、また雨になると外に出ないでいると、いつまでも日が射していて予想も全く当たらない1日でした。(^^)そんな休みだった今日はパソコンの快適化の設定をしていました。いつも使っているMacの設定とは違うWindows10の最適化を行い、預かったばかりの頃の起動時の遅さはかなり解消されたように感じます。不要なソフトも消去し、アンチウィルスソフトも軽めのものに入れ替えて、数年前のパソコンも使えるようになったので、明日最終確認をして送ろうと思っています。この2・3日、久しぶりにWindowsPCを使いましたが、以前のものよりも結構使いやすいバージョンアップをしていました。最近のスマホもそうですが、ハードの高機能化と併せてソフトも改善されていかないと、互いに活かされないので、バグ対策や改良に追われ大変な作業だと思います。できるだけ操作数は少なく快適に動作するのが理想ですから、これからも進化は止まらないでしょうね。(^^)夕方前の晴れた時間帯に庭に出て様子をみると、エンドウ・エダマメの芽がいくつも出ていて、ツルも伸びてきていました。サラダ菜などの芽も大きくなってあと2週間もしたら食べられそう。3年目になる長ネギも太くなってきていて、ラーメンや納豆などに入れて香りを楽しんでいます。庭を囲むように伸びたクレマチスの花が開いて、より華やかになってきました。下にはスズラン、デイジー、シバザクラ。左右にはピンク・オレンジ・白のツツジが花盛り。つるバラは蕾がついてきて、我が家の庭も花盛りになってきました。明日は平年並みの晴れ予想。週末に向けて気温が上がってきそうです。そろそろ衣替えも考えながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:29| PhotoDiary

2019年05月20日

初夏を思わす元町散歩

3charchs.jpg今日は最高気温が23度と、7月上旬並みの暑さを感じた函館。こんな日は部屋の中ではなく太陽と触れ合いたいですね。(^^)午前中、庭の木を切って2・3年乾燥させて小さく切って庭の奥に置いていたものを、いくつかに束ねて大森浜の向かいのゴミ焼却場へ持って行きました。車の後部シートを倒してビッシリ積み込んだ木々の処分料は100円を超えるか?といつも予想しているのですが、今回は55円でした。あんなに頑張ったんだから、もう少し高くてもよかったのに・・・。(^^)それから近くでお昼を食べてから元町をぶらぶら散歩。先端が尖っている教会にぴったりの青空。眺めているだけで気持ち良くなります。ハリストス正教会の向かいにある遺愛幼稚園から元気な声が聞こえてきて、ちょうど帰るときでした。幼稚園バスとママが迎えにきていたり。4月から入園した子なのか、ママの顔を見たら急に甘えたくなった様子。みんな、このような時期があったのでしょうね。(^^)久しぶりに聖ヨハネ教会の中に入ると、射し込む光が違うような気がするのは、きっと入る光を考えて造られているからですね。教会前にビッシリと育っているデイジーの絨毯を芝刈り機で刈っていた職員の方。「2・3日経ったらまた育ってくるから大丈夫ですよ。」と、かわいそうな顔をしていた私に説明してくれました。(^^)通り過ぎる車のナンバーも様々。道内や他府県からの車も結構見かけました。今日みたいな天気は歩くと汗ばむほどでしたが、道外からの人には過ごしやすいようです。我が家の暖房も、ようやく昨日からつけなくても済んでいます。放課後の小学校のグランドでは運動会の応援団の練習。まだまだ春の寒暖差が大きい時期。体調に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:13| PhotoDiary

2019年05月19日

初夏気分の五稜郭祭り

goryoukakufes.jpg今日は朝から日が射し込む青空が続く函館。昨日から始まっている五稜郭祭りでも撮りに行こうかなと、カメラの充電を確かめて出かけてきました。午前中の公園内はパレードの気配が全くなく「あれ?昨日で終わった?」と思いながら散策していると、祭りのスケジュール看板に午後1時から出発と書かれていたので、ここに到着するのにはまだまだかかりそう。そこで図書館の中にある喫茶コーナーで軽食とコーヒーを飲みながら休んでいました。駐車場の無料時間を超えそうだったので、友人方式の一度出て再入場するという技を使って再度園内へ。散策路には散歩をする人、ジョギングをする人、ベンチでのんびりしている人など、それぞれの日曜日の一コマ。五稜郭タワーに向かって歩いていると、遠くからブラスバンドの音が聞こえてきて、すでに公園に近づいていたようです。少し早足で向かうと、市内の中学校、高校のブラスバンドが長い距離を演奏しながら歩いてきて藤の香る門を入場。広場に作られたステージでも曲を披露し、疲労もピーク?(^^)お疲れ様でした。その後で当時の衣装をつけた各団体の維新パレードが入ってきました。その中には保育園の子ども達がお揃いの衣装を着て「エイエイオー!」と刀を振り上げ元気な声を出すと、道路の両側で見ていた人達も「かわいいー!」と拍手。昨日ケーブルテレビでLIVE放送していた土方歳三コンクールで入賞した人も一緒に歩いていました。20度前後の初夏を思わせる暖かな今日は、お祭りにぴったりの1日になったようです。腫れ予報の明日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 19:54| PhotoDiary

2019年05月18日

濃霧が続く函館で

oniusi.jpgここ数日続いている濃霧注意報。今月の立夏を過ぎた頃から暑くなったり寒くなったり、気温差が大きくなっているようです。朝晩が10度前後にもなると、ちょっと暖房スイッチをオンとしたくなってしまい、入れるとすぐに暑くなって消してしまうことを繰り返しています。(^^)その暑くなった部屋で風呂上がりのアイスを食べるのも北海道の恒例ですね。(^^)この1・2週間は家や庭木の片付けをしていて、少しずつ綺麗になっていくのもいい気分?断捨離と呼ばれるほど徹底的にはできませんが、数年使っていないものは今後も使わないと思って片付けられたらいいのですが、なかなかそういかないものです。(^^)その中でもリサイクルショップで買い取ってくれそうなものを持って行くと、1000円2000円になるのですから、そのお金でおやつを買って帰ります。不用品はお腹を膨らませるから、あまり高価で買い取ってくれると大変ですね。(^^)帰ってから預かっているWindows10パソコンのハードディスク内もお片づけ。起動や動作が遅くなったとのことですが、Windows10も少しずつバージョンが上がっていて、このパソコンは一気に5バージョンアップ。それが終わって不要なアプリを削除するとまあまあの速度になりました。あと少しチューンナップして届けようと思っています。Windows7もサポートが来年1月14日までということですから、Windows10パソコンが主流になってきますね。先日はXPの人もいましたから、ネットワークに繋がず年賀状だけという人は買い替える必要もないでしょう。パソコンの需要も、スマホの高機能化でだんだん肩身が狭くなってきているようですが頑張って欲しいですね。晴れて暖かくなりそうな明日の日曜日もいい日になりますように!
写真は森町のオニウシ公園の桜。八重の桜が満開でそろそろ散り始めていました。色の濃い八重桜の大きな木が多く、見応えがありました。今年まだ花見をしていない方、明日は最後の花見日和かも知れません。(^^)
posted by Kan at 22:39| PhotoDiary

2019年05月17日

森町を巡る

torisaki.jpg今日の予報では朝方曇りで9時過ぎからは晴れだったので、10時からのサポートの後で森町へ行くことにし、カメラを積んで出かけました。サポートはすぐに終わり、11時前から鳥崎川へ向けて出発。峠下から大沼のトンネルを越える時、昨日逆走があったところだったんだと、あとで思いました。国道5合線を走っていると、まだまだ道外ナンバーを目にすることも多く、これから夏・秋にかけて交代しながらやってきているのでしょうね。オニウシ公園を通過して左折をすると、すっかり車の姿が見えなくなり、上流へ向かう途中で1台2台道端に止まっていた車。その奥からガサガサと熊!?と思ったら、フキのような山菜採りをしている人でした。(^^)駒ケ岳ダムを超えて大滝まで行こうと思ったけれど、ゲートが閉鎖されています。「冬季間閉鎖」と記されているのに、まだ冬なのでしょうか??(^^)それでダム駐車場に停めて、そこからの景色を眺めてきました。そんなに大きなダムではありませんが、それでもゴーッという流れ落ちる水の音は迫力がありました。閉鎖ゲートから歩いて大滝へはいけるようですが、このダム湖の対岸にある橋までもかなりありそうなので、今回は覚悟ができていなかったので、ここでUターンをしました。今度は靴を用意して歩いて行ってみようと思います。明日からの週末は20度前後の腫れ曇り。アウトドアにもいい季節になってきました。五稜郭祭もありますから、カメラを持って出かけては?明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:14| PhotoDiary

2019年05月16日

花咲く道南

garden15.jpg今日も穏やかな日射しが庭を照らす1日。海水温と気温との温度差のせいか、今日も濃い霧と雲が函館山をすっかり隠す時間もありました。冬の朝の毛嵐と初夏の濃霧。景色に変化があってフォトジェニックな写真になりますが、実際には飛行機の障害になったり、函館山からの景色を楽しむ人にとっては迷惑な存在なのでしょうね。今日は久しぶりに市の亀田支所に出かけて税金を収めてきたり、コンビニで自動車税を収めてきました。車はしっかりしているのに、年数で加算税が取られ結構な金額になっています。これも早く買い換える為の施策なのでしょうか?知り合いも15、6年間乗っていますが、走行距離は10万Kmまで届いていません。最近の車はハイブリッドや安全装備など様々ありますが、もっと長持ちするようになると、自動車メーカーの首を締めることになるかも知れませんね。それから部屋の片付けをして出てきたものをいくつかリサイクルショップに持っていき、少しばかりのお金になりました。「断捨離」ではありませんが一石二鳥?そのお金でおやつを買ってきましたから、お腹が一番喜んだのでしょうね。(^^)あまりお腹を喜ばせると、ポンポコたぬきのようになってしまいますから用心?(^^)明日も晴れて気温も高くなりそうな函館。週末へ向けて、気を引き締めて明日もいい日になりますように!
写真は我が家の庭風景。クマガイソウの花も大きく膨らみ、クレマチスも一つ二つと蕾が開いてきました。それを見届けるように、チューリップの花びらがハラリと1枚落ちていました。夕方の散水で気持ち良さそうに水滴をコロコロ動かす緑色の葉。春の庭の花はいいものです。
posted by Kan at 21:51| PhotoDiary

2019年05月15日

濃霧が覆う函館の街

noumu.jpg今日は晴れたり曇ったりの函館。日中は日射しのお陰か、そんなに冷えなかったですが、夕方が近づくとともに風が冷たくなってきました。そんなこの時期の温度変化が大きな時に発生する濃霧。今日も濃霧注意報が出ているようですが、昼間は部屋の片付けと草花の移植、野菜の種まきなどをして過ごしていて、そんな情報とは無関係でした。上野ファームのタネを蒔いたところが密集してきて、間引きしたのをプランターに植え直して、花が咲く時期が楽しみ。大きなプランターにはサラダ菜など数種類が入った種を蒔き、20日後あたりから食べられるそうですから、来月は野菜中心の朝食になるかも?(^^)4時頃に買い物に出かけようと自宅から幹線道路へ出る下り坂を曲がると、函館山の麓がモクモクと雲の上に浮いているようでした。濃霧だ!と今日の注意報を思い出し、その様子を撮りに行こうと方向転換。漁火通りを経由して啄木公園のある大森浜からパチリ。浜ではウェディングのロケーションフォトを撮っていましたが、曇り空で残念。晴れていたら青い海で素敵だったでしょうね。そこから函館山を目指して向かいました。この時期の函館山交通規制は5時からですから、その前に登らないと入れなくなってしまいます。歩くと何時でも大丈夫ですが・・・。(^^)2合目、山頂からと何枚か撮ってきました。山頂にいる人のほとんどがアジア系の旅行者。私にとっては珍しい光景ですが、旅行者には景色が隠されて残念だったかも?5時を過ぎて一般車は降りるようにと放送が聞こえてきて、あと5分!と沈んできた太陽が作る雲間から射し込む光を撮ってきました。薄明光線・天使の梯子と呼ばれる光の筋がとても綺麗でした。撮り終えて十分満足して帰ってきました。朝晩はギリギリ10度程度の寒さが続きそうですが、日が射すと今日のような暖かさのようです。着るものを工夫して明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:50| PhotoDiary

2019年05月14日

桜舞う中野ダム公園

nakanodm.jpg最近は晴れで気持ちのいい日が続いている函館。いつものように今日も朝食後に散歩。チューリップが綺麗なSさんの庭に向かうと、ちょうどSさんのお母様が玄関で作業を始めるところ。広大な畑をお一人で作業を続けて大変そうなお母様ですが、まだまだ興味・好奇心は旺盛で、ご近所散歩で作業をしているところで見知らぬ花を見かけると、おしゃべりをして少し分けてもらって植えているものが、どんどん増殖してあちらこちらに綺麗な花を咲かせていました。その中のオススメの草花を分けていただき、我が家のテーブルで花開くのを静かに待っています。とにかく素敵だそうですから楽しみ。(^^)桜もソメイヨシノの薄桃色の花びらが空を舞い上がっていた中野ダム公園。丘の上で老夫婦がお弁当を広げて花見をしていました。それが何とも幸せそうで、お二人でいい時間を過ごしてきたんだろうなと想像していました。同じ函館市内でも、桜の周囲の環境によって咲く時期が微妙にずれてきます。それも魅力かも知れません。函館公園、五稜郭の次は赤川、中野ダムなど。咲く期間は短いですが、松前のように様々な種類の桜を1ヶ月近く観れるのもいいですね。今週末は箱館五稜郭祭りがあり、戊辰戦争終結150周年の記念の年だそうです。土方歳三コンテストには全国から参加するなど、年々知名度も高くなっているのですね。週間予報では晴れ・曇りのようですから、実施できそう。(^^)夕焼けも一休みで明日は曇り予報で気温も下がりそうですから、体調管理に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:38| PhotoDiary

2019年05月13日

笹流ダム花見

sasanagare.jpg今日の函館も日射しが気持ちのいい月曜日。7時過ぎに起きてカーテンを開けると、朝の斜光がチューリップの花を照らし、まるでスポットライトのように浮き上がっていました。今年の我が家のチューリップの花は去年の4・5分の1ですから、みんながプリマドンナ。協力して互いを高め合っているようです。(^^)のんびりと朝食を終えてから、集めておいた枝や空き箱、燃やせるゴミを車に積み込み、大森町の清掃工場へ。山のように積んでいたので、今日の料金は結構かかるかな?と思い、小銭をたっぷりと入れてきて支払いの段になると155円!予想以上に安かったのに驚いて慌ててしまいました。(^^)前回は60円前後だったので3倍弱ではありましたが、持ち込みだと本当に安いですね。まだまだ去年切り倒した木の枝や幹を詰める程度に切ってあるので、乾燥してきたらまた持ち込もうと思っています。気分が良くなったので、その足で中野ダム公園と笹流ダム公園に寄ってきました。どちらもソメイヨシノはほとんどちっていて、八重の桜が見頃のような感じ。笹流ダムの間近まで行くのは何年振りでしょうか?水道用に大正12年に建造されて土木遺産に指定されているという銘板を読んで近くから見上げると、その迫力に圧倒されます。帰ろうとすると、桜の近くにいたおじいちゃんから話しかけられ、マラソンをしていたり、市の土木課時代など、若かりし頃からの話を聞いていました。年齢は89歳。今は俳句や絵を描いたりして楽しんでいるそう。じっと見つめられながら話されていると、途切れることなく続き、30・40分以上?お話がしたかったのでしょうね。桜の話に戻って歩きながら車に戻り別れました。函館のことを少し深く知ることができた時間でした。一期一会ですね。明日の旭川は最低気温4度、最高気温が24度と、1日に冬と夏がやってくるような予報。函館も朝晩は暖房が恋しくなります。風邪をひかないように気をつけながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:27| PhotoDiary

2019年05月12日

青空が眩しい日曜日

motomachi5.jpg今日も朝から気持ちのいい青空。風も少し暖かくなってきましたが、朝夕はまだまだ長袖が必要な春の風。のんびりとした今日の午前中は、庭の手入れをしていました。去年刈り込んだピンクのツツジの花もほぼ満開。今年の恵山のつつじ祭りは5月18日から6月2日までのようです。天気のいい日は行き帰りの道も気持ち良く、最近話題になっている南茅部の縄文遺跡群で寄り道するのもいいですね。(^^)青森の三内丸山遺跡などと合わせて縄文世界遺産に登録しようという機運も高まりつつあるようです。庭のチューリップは綺麗に咲いていますが、去年よりも花数が少ないのは球根の手入れが悪かったから?今年は花が終わっても十分に栄養補給して、今年咲けなかった球根を大事に植えなおさなくては。日に日に生長を感じる庭の草花。北海道の5月は芽吹く月というのを実感します。今日大阪へと帰った仲間は、その温度差に体が戸惑っているかも?(^^)先に帰ったお仲間は、連日ホテルの近所を散策・探検をして楽しんだよう。サラキ岬のチューリップも見たかったそうですが、札苅のシバザクラまでしか行けなかったようです。次回は松前の桜や江差を巡って案内でもしましょうか?(^^)明日からは少し気温も上がってきそうで晴れが続く毎日のようです。爽やかな季節を味わいながら、明日もいい日になりますように!
写真は元町の教会群。新緑が眩しい函館山の麓にある、ハリストス正教会、カトリック元町教会。庭が綺麗な聖ヨハネ教会。その近所の道を散策すると、道端や家々の庭の草花が綺麗になっています。藤の蕾も伸びてきて、今月下旬からは五稜郭の藤棚やトラピスチヌ修道院の手前の市民の森の藤棚なども見られるようになるでしょう。5月から6月は花の変化が嬉しいですね。(^^)
posted by Kan at 21:06| PhotoDiary

2019年05月11日

冷たい風吹く週末

dansyaku.jpg今日の函館は、天気はいいけれど風が冷たく、庭に半袖で出ていたけれど我慢できなくて薄手のセーターを着てしまいました。もう5月も3週目に入るというのに、なかなかのどかな春とはなりませんね。(^^)そんな中、今日は密集してきた花壇の苗を少し移植したり、週明けに片付けようと思っている去年切った木を、車に入れられるように細分化していました。電動鋸のおかげでできましたが、これを手動でと考えると、文明の利器様さまです。これも、七飯の山野草園の高橋さんの姿を拝見したからかも?何にでも影響を受けやすいです。(^^)庭の陰にはクマガイソウやスズランがあと少しで花開きそう。この地下茎を持つ植物は、鉢で育てるのが良さそうと気付いた時には後の祭り。張っている根を取ったはずの所にも、再び出て増えてきます。そのまま放っておくと、庭一面に広がりそうですから対策を考え中。夕方前にお向かいの庭に野菜の苗を植えるのを、チビちゃんも手伝いながら作業していました。トマト、茄子、シシトウなど収穫が楽しみですね。それにしても、チューリップさえも昼過ぎには花を閉じる寒さは明日まで?日射しは十分なようですから、屋外で楽しみたいですね。体調に気をつけながら、明日もいい日になりますように!
写真は七飯町にある男爵ラウンジ。七飯の道の駅の隣にできた施設で、以前当別にあった物などを移設してきたような感じでしょうか?昔使われていた車や農作業に使われた道具などが展示されていたり、お土産やさんやイートインコーナーなどがある複合施設。連休や夏休みには人気になりそうですね。
posted by Kan at 20:31| PhotoDiary