2019年07月16日

霧雨の西部地区

nightbay.jpg今日は20度に届かない肌寒い函館でした。本当に寒い・涼しいと言っているうちに7月が終わってしまいそうです。函館の海水浴場の海開きは毎年25日前後ですから、1学期の終業式が終わる来週になったら海に入れるのでしょうか?本州もいつものような暑さが続かないようで、ブドウの産地やキュウリなどの夏野菜農家など、いつものようには育たず、価格も上昇しそうです。これからいつもの夏に戻って夏には夏のものを美味しく安く食べられると嬉しいですね。キュウリは遠慮しますが・・・(^^)今日の午後から霧雨が降ったり止んだりしていたので、こんな日の夜の景色を撮りたくて、夕食後にベイエリアから元町周辺をブラリと車で周ってきました。金森倉庫周辺も元町も流石に人影は少なく、夕涼みというよりも部屋で暖かくという人が多かったようです。濡れた路面に映る照明を期待していたのですが、ベストポジションをあちこち探す間にカメラも濡れてしまうほどの霧雨だったので、家に帰って撮ったものを調べると良し!と思えるものはありませんでした。やはりこんな日は防水防滴のカメラを持っていくべきでした。(^^)明日からの1週間も晴れマークがないけれど、気温は20度を超えそうです。体調を整えながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:08| PhotoDiary