2019年07月22日

夏になりきれない函館

bay720.jpg今日も20度前後という夏らしからぬ天気の函館。朝8時頃は青空も出ていたのですが、9時以降は空全体に雲が広がりどんよりとし、夕方には霧雨が降るという天気。本当に7月中旬を過ぎた?と疑いたくなってきますが、今日の昼過ぎに出かけると、歩道には絵の具セット、算数セットなどを持ち帰る黄色いランドセルカバーの1年生が仲間と一緒に下校していました。小学校も夏休み前の教室の片付けが進んでいて、やはり間違いなく夏休み前なのですね。(^ ^)今日出かけたのは2・3日前に買ってきたUSBメモリーの動作がおかしかったので、買ったところで交換してもらうため。店内でも確認したところ、やはり不良品で交換してくれました。有名なメーカーだったけれど、こんなこともあるのですね。まるで宝くじに当たったような感じです。この調子でサマージャンボも当たらないかな?(^ ^)庭のミニトマトもこの日射しが少ない中、毎日数個が食べれる状態になっています。最近の朝食のお供に美味しくいただいています。お向かいの畑には夏野菜のズッキーニやキュウリを何本も食べているそうですが、やはりトマトは緑色のままで、チビちゃんのためのヒマワリも花をつける前に葉が枯れかかっていて危うい状態。来週にかけては30度前後まで上がるそうですから、そこまで頑張って欲しいですね。雨予報の朝方を過ぎると暖かくなりそうな明日も元気でいい日になりますように!
写真は緑の島風景。この時期の緑の島にはハマナスの実がたくさんなっています。島の遊歩道にはジョギングをする人、釣り人、ベンチに座っておしゃべりを楽しむ人など、それぞれの過ごし方をしています。
posted by Kan at 23:42| PhotoDiary