2019年11月18日

冬本番へ

MtHakodate.jpg今日は冷たい雨の函館。この雨も再び雪に変わる予報の今週の天気。小樽の姉のところでは、結構積もった昨日の雪が解けてきた時間帯にタイヤ交換へ行ったようです。私のタイヤ交換は既に終わっていますが、友人によると、いつもは12月に入ってからだったそうですから、気が早くなってきたのでしょうか?それでも今年の雪は早かったので、交換して安心・安全運転で過ごせました。秋から冬への急な季節の移り変わりで、体調を崩す人も少なくないようです。いつもより早い学校のインフルエンザの流行も心配ですね。何年か前に流行したときには、治療薬が不足して大変だった時がありますから、そんなことにならないように医療機関も準備していることでしょうが、まずは各家庭での予防が大事。睡眠と栄養で体力をつけて、これからの寒佐の中、楽しい冬にしたいですね。冬といえば函館では「クリスマスファンタジー」が始まる時期になりました。今年は今月末の30日にオープニングセレモニーがあるそうです。いつもは12月1日から始まるのに、曜日の関係で月末になったのでしょうか。大きな船台に大きなツリー。そのツリーに飾り付けるイルミネーションもそろそろ取り付けが始まる頃。それと同時に八幡坂などの木々にもイルミネーションが灯る準備も始まることでしょう。函館の冬が煌びやかになる冬は目の前。冬の暖かなジャケットを着て、指先を自由にできる手袋で完全防寒をして、自分の目でカメラのレンズで冬のイベントを見に行きたいと思っています。そのためにも風邪などに気をつけて元気でいなくては。夜から雪になりそうな明日も、暖かくしていい日になりますように!
写真は夕暮れの函館山。我が家の上の方から撮った写真。この時期の日没は函館山に近いところで沈み、山のシルエットとのコントラストがきれいに見えます。朝日は苦手でも、夕陽は大丈夫!(^^)
posted by Kan at 21:40| PhotoDiary