2020年08月31日

明日から9月

bayarea.jpg昨夜は一昨日の暑さから急に冷えてきて、初夏以来の薄い掛け布団をかけて眠りました。その前まではタオルケットをお腹にかけただけでも暑かったのに、この急変で出かけるときの着るものの選択に悩んでいる人もいたのではないでしょうか?道央・道東では最低気温が11度前後だったようですから、夜に暖房も必要になるかも?そういえば、先週あたりからエアコンの暖房機能や除雪機のCMがテレビから流れるようになっていました。各メーカーも、一歩先を進まなくては大変なのですね。スーパーなどでも、いつの間にか秋のディスプレイになっていたり、変わり身の早さを感じます。今日の庭には、丸々と太ったスズメやシジュウカラが、花の種をついばんでいました。しばらく庭の雑草も放置していたので、身を隠すにもちょうど良くて、堂々とやって来ているのかも?今週も水曜日あたりから27・8度になる予報の函館。このまま秋には向かわず、まだまだ残暑期間もありそうです。昨夜、香港に住む教え子から近況を伝えるLINEがありました。香港は朝昼晩の三食が外食なので営業時間制限の中、出かけるのも大変ということでした。人々の生活にジワジワと影響を与えていますが、1日でも早く解決するといいなぁと思いました。寒暖差に体調も崩しやすくなる時期ですから、体を大事に今日もいい日になりますように!
写真は静かなベイエリア。今年の夏は例年より遥かに人出が少なかった市内の観光客。函館駅からベイエリア方向へ大型キャリーバッグをゴロゴロ引きながら歩く姿も数える程だったような気がします。海外客が少なかった頃は、これがいつもの光景だったのかも?新旧のホテルやレストランなどの飲食店も存続にかけて頑張っているのかも知れません。坂道の途中にある「久留葉」という蕎麦屋さんやすぐ角にある「カールレーモン」のウィンナーつかみ取りも出かけられませんでした。様々なイベントでピンチをチャンスに変えていけるといいのですね。
posted by Kan at 13:53| PhotoDiary

2020年08月30日

8月最後の日曜日

cloud.jpg昨夜から断続的に降ったりやんだりしていた雨が時折激しい音を立てて降る天気の函館。考えてみると、こんなに本格的な雨は久しぶりかも知れません。ここ最近は30度前後の暑い日射しが続き、我が家の小さな畑も朝夕と散水をしていましたが、広い畑地の作物は大丈夫だったでしょうか?そうしたところにも激しめの恵みの雨。10時頃には渡島北部に大雨洪水警報が出ていましたが、森町から八雲町にかけては、毎年のように大雨の被害が出ているところでしたから心配ですね。しばらく行っていない鳥崎渓谷の川の水量も増えて、落差10mほどの大滝も豪快な音を立てているのが目に浮かびます。ここ数日エアコンの効く部屋で過ごすことが多く、一番過ごすことの多いリビングの模様替えをしました。家を改築した時から同じ場所にあった大きなサイドボードをキッチンとの仕切りにするために移動したり、奥の部屋に本棚を運んだりと思ったよりも大規模な作業となって少々後悔?(^^)翌日に腰の痛みを感じ「なんだろう?」と思ったら、この影響だったのですね。今はすっかり消えましたが、やはり無理は禁物。昨夜、東京で暮らす息子夫婦から百日祝いの写真・動画がたくさん送られてきて、じっと見入っていました。会いに行けない今、こうして配慮してくれるのは嬉しいですね。それぞれの場で懸命に頑張っているみなさん、今日もいい日になりますように!
写真は五稜郭公園の秋の雲。昨日は久しぶりに図書館に行くと、座席の間あいだに「×マーク」があり、ソーシャルディスタンスの処置をしていました。帰りに雲があまりに綺麗だったので、数枚撮ってきましたが、うろこ雲など初秋が可視化されているようでした。(^^)「天高く馬肥ゆる秋」見上げる空も高く澄んで、綺麗になってくる9月も目の前です。
posted by Kan at 11:52| PhotoDiary

2020年08月28日

8月末の庭

garden828.jpg相変わらず今日も暑い暑い1日になった函館。午前中は1階2階全ての窓を開けて涼んでいたのですが、午後からは外の風が温風に変わってきて、今度は全ての窓を閉めてエアコンの涼風に頼ってしまいました。日本は全国的にエアコン必需エリアになってきたのでしょうか?これから旬を迎えるサンマの初水揚げもわずかで、1匹あたりも驚くような値段となり、庶民の味方から遠くなりつつあるようです。函館のイカ漁もそうですが、海水温の上昇が影響しているようですから、徐々にそれが生活への変化となってきているようです。そのうちに、北海道の周辺でも南の海で獲れる色鮮やかな魚種が朝市に並ぶようになったら困りますね。やはり、サンマやホッケが食べたいですから。(^^)昼前に庭の花に水やりをするときに気づいたのですが、1日でコスモスの周囲の土がカラカラになっていました。身長よりも高くなったコスモスは、まだ花をつけていないので、その分生長に使っているような気がします。トウモロコシも十分大きくなって、いつでも食べられる状態。ミニトマトは毎日4・5個食べていますが、最盛期の収量の半分以下。大きなナスビも2つできていて、今年の我が家の農作物も十分楽しませてくれました。庭の奥を彩っているアジサイも、周辺の色が終わりを告げていました。夏のはじめに終わったと思ったクレマチスの花が二つ咲いていて目を楽しませてくれています。あと3日で8月も終わり。この暑さも明日までの予報ですから、9月に入ると一気に秋風が吹くかも知れません。体調管理に気をつけて、週末もいい日になりますように!
posted by Kan at 14:37| PhotoDiary

2020年08月27日

厳しい残暑

aki.jpg今朝は早くからLINEcallが届いて目が覚めました。すでに日射しが厳しそうな予感がしていましたが、窓を開けると涼しい風が入ってきてホッとします。朝食後、車のフロントガラスが汚れていたので、前庭の散水の時に、車の前側だけ水ブラシをかけて汚れを取りました。庭の草花にも水をと思って庭に出ると、カー!!と熱を浴びるような日射しが、これでもかと照らしているところに友人から電話。ベンチに座って話しているときにも、腕から汗がでてくるほど。夏真っ盛りは過ぎているのに、今年の残暑は勢いを増しているようです。草取りもしようと思っていたけれど、この暑さですから友人の言う通りに中止にしました。来週になると涼しくなるようですから、それまで庭には申し訳ないけれどこのままですね。(^^)1日の気温差や高温で体調を崩す人も少なくないようです。外出する人、室内で過ごす人、それぞれの対策をしながら、今日もいい日になりますように!
写真は昨日の香雪園。久しぶりの降雪園のグランドには子ども達の遊ぶ声。4時を過ぎていたから、近所の子ども達が集まって楽しんでいたのですね。園内の緑も斜光に輝き「紅葉まではまだまだですよ」とでも言っているかのようでした。各種のバラも咲き終わって、温室の前のコスモスもそろそろ終わり、ススキの穂が開き始めてきたのは秋の始まり?考えてみると、まだ8月。日本で一番最初に紅葉するという北海道の背骨の大雪山黒岳周辺が9月初めからだそうですから、函館はそれを差し置いては始まりませんね。(^^)
posted by Kan at 12:05| PhotoDiary

2020年08月26日

夏の終わりに頑張る熱気

meijikan.jpg昨夕から涼しい風が網戸から入ってきて、朝は気持ちよく起きれる函館。10時を過ぎてジリジリと日射しが照りつけ始めると、一気に気温が上昇して、昼過ぎには27度になる予報。まだまだ夏の気配濃厚な暑さも、北へ抜けた台風が運んできた南風。グアム、シンガポール、カンボジアなど本当の南へ行くと覚悟が違うのか、湿度の違いなのか、こんなに暑さは感じませんでした。この夏の日本は熱帯以上に暑い日が続いているので、まだまだ注意が必要のようです。昨日は午後から購入したパソコンの設定と旧パソコンにあるデータの移動をしてきました。作業中は時間だけがかかるので、入れていただいた冷たい飲み物をいただきながらのお喋りタイム。81歳とは思えないダンディなかたで、ゴルフやカメラなど様々な趣味を楽しみ、そうしたお仲間にも恵まれているようです。前回伺ったときとは違う部屋のレイアウトに「仲間の人に2階は危ないと言われ、1階で暮らせるようにした。」と、奥の部屋にベッドを置いたり、ソファーセットも増えていたり。心優しきお仲間がいて、遠くに暮らす子ども達も安心なことでしょう。作業が終わって帰り道、久しぶりにベイエリアへ向かってドライブ。明治館の写真を撮ろうと向かいにある「紫ぜん」のところに一時止めて撮りました。すると、明治館の右側にあったスィーツ店が取り壊されていて、何か別のものになるような感じ。一度も入らないうちに消えたけれど、昔から馴染んだ並びが消えるのは寂しいものです。新型コロナの影響もあってか、今までと違うことが目につきますね。今週末まで暑さが続きそうですから、水分などをとりながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 12:00| PhotoDiary

2020年08月25日

いつもより暑い「処暑」

motoi.jpg涼しい朝を迎えた函館。朝晩だけ考えたら、函館にも秋の風や音が近づいていますね。24節気でいうと「処暑」の頃。暑かった夏も、徐々に秋へと向かう頃ということでしょうから、函館にはピッタリ。本州以南の地域は連日の30度超えで、まだ秋は遠いでしょうか?八王子の姉から立体絵葉書が届き、そこには京都の丸窓からの紅葉が有名な東福寺・光明院の秋がありました。我が家の近くの香雪園の紅葉はあと2ヶ月。しばらくは届けられた秋で楽しみます。(^^)夜に冷えても昼が近づくと暑くなるので、1日の寒暖差が大きくなる北海道。道央では一桁気温から30度近くまでと、20度近い温度変化に大変なところもあることでしょう。こんな暑さも、あと1週間で終わる8月とともに懐かしくなることでしょう。庭のブドウも瑞々しさが増してきていたり、コスモスの花にようやく追いついてきた秋の風。アジサイの花も枯れ始めて造花のようになっています。こうして季節が変わっていくのを見れる庭にも満足。(^^)あと少し暑さに気をつけながら、今日もいい日になりますように!
写真は市内の坂道風景。正面に元町公園、近くに旧イギリス領事館などがある基坂。その隣が船見坂など、名前にも歴史を感じる坂道がいくつもある地域。元町周辺は坂の街ですね。坂の両側にあるナナカマドもそろそろ赤みを増してくる大三坂。この坂道にある蕎麦屋さんもお気に入り。景色と味を楽しめる場所ですね。(^^)
posted by Kan at 11:23| PhotoDiary

2020年08月24日

残暑の1週間が始まる

kaeri.jpg今日の函館は、午前中が一番気温が高く25度。それからゆっくりと気温が下がっていき、夕方からは涼しい風が部屋に入ってきて、友人と電話していたらもう窓も閉めたということ。昼間カラッと晴れて暑く、朝夕に涼しくなるのが理想ですが、今週はそんな感じかな?と思ったら、金曜日は30度予報。まだまだ残暑は続くようですから、函館でも熱中症にも注意ですね。すでに20数名が搬送されたそうで、その多くが室内。そろそろ北海道でもエアコンが車だけでなく家にも必需品になりそう。そう言えば半世紀近く前、車にエアコンがオプションで装備され始めた夏、暑いのに窓を閉めてエアコン仕様のようにやせ我慢をしたり、まだパワーウィンドウが珍しかった頃、右腕をほとんど動かさないで窓を下げてパワーウィンドの真似もしていたのを思い出しました。古き良き時代?(^^)道南ドライブの最終として、18日の朝に部屋から撮ったホンノリ朝焼け写真。空を早起きツバメが飛び回っていました。でも、この地域の夏の終わりは早いので、そろそろ親子で南へ帰る準備をしていたのかも知れませんね。朝食はビュッフェ形式で選択できるけれど、和洋食のメニューを渡され頼むと運んでくれる形式。これもコロナ対策。でも、あれこれ何度も頼むのが申し訳なくてホテルとしてもエコかも?ニセコの辺りでは夏のアトラクションのボートで川下りを終えた下流から運んでいる車を何度も見ました。農地の端に廃校になった小学校の校門が寂しそうに残っていました。そうこうしているうちに、友人が桜島に似ていると話した駒ケ岳が見えてきて、道南ドライブも終点を迎えました。今度はどこに行きましょうか?(^^)今、庭にも秋の虫の声が聞こえ涼んでいますが、暑くなりそうな今週も、いい毎日になりますように!
posted by Kan at 19:53| PhotoDiary

2020年08月23日

暑さが戻ってくる?!

arishima.jpgyoutei.jpg残暑というにはまだ早い時期だとは思うのですが、通常2学期が始まる8月末はそれまでの暑さを凌ぐ日が何日かある函館。それでも今年は例年以上に暑い日が続くようで、明日からの1週間も連日30度前後の予報。我が家のエアコンは今日も午後からスイッチオン。一度使い始めると快適な空間から離れなくなる自分がいます。(^^)それでも函館は日没後は涼しい風がありますから、窓を開けて涼めますが、昨夜のテレビでは、都内で眠るときにエアコンを止めると暑さで目を覚ますという実験をしていました。深夜でも29度台という過酷な夏で、熱中症で亡くなる人も少なくないようです。暑さ寒さも彼岸までと言いますから、今年の9月22日までは続くのでしょうか?暑さも災害レベルですから、気をつけなくては。17・18日に道南ドライブをしてきたのは昨日掲載しましたが、その第2段を。キロロまでの途中に「有島武郎記念館」があり、何年か前の春に友人と寄ったことがあったので、懐かしくて2Km先の脇道を走ると駐車場には1・2台。休館日の庭の芝生をダダダダ・・・と芝刈り機2台が元気よく芝を刈り取っているところでした。雪が残る春と違って、夏の景色は蔦の緑も重なって違う感じに見えました。刈られた芝生の端にはナナカマドの葉がすでに赤みを帯びていたり、実が付いているのが印象的でした。暑い中にも秋は確かに近づいているのですね。歌の「小さい秋」のメルディが流れていました。(^^)羊蹄山道の駅では、キアゲハや黒いカラスアゲハが花をたくさんつけているラベンダーの蜜を吸っていました。旅に出て、日常ではあまり見ない動植物に出会えるのも魅力ですね。熊には会いたくありませんが。(^^)暑い今日も体調に気をつけながらいい日になりますように!
posted by Kan at 12:54| PhotoDiary

2020年08月22日

ゆっくりと秋へ

kiroro2.jpgkiroro1.jpg暑い毎日が続いていた函館にも、秋の気配が感じられるこの頃。昨夜、いつものようにタオルケット1枚をお腹にかけて眠っていると、何時頃かは分かりませんが寒さで目が覚めて、タオルケットを足先まで隠れるようにして再度ぐっすりと眠りました。そろそろもう1枚重ねる季節がやってきているのですね。今朝、函館の夜中の気温を調べると19度。そんなに寒くはない気温ですが、暑さに適応しているこの時期の10度台は思った以上に寒さを感じるようです。季節の変わり目、寝冷えに気をつけなければ。(^^)今週の月・火曜日に道南ドライブに出かけてきましたが、その時の天気も青空で気持ちよかったです。これで私が「雨男」ではないことが証明されました。(^^)行きは高速道路で黒松内まで行き、お昼はそこの道の駅内にある、焼きたてのピザを食べました。そこからは5号線を通って、緑の中を走って赤井川町交差点を右折してキロロへ向かう道へ。この道路も全てキロロの所有地だとしたら、かなりの広さですね。キャンプ場、グランド、テニスコート、パークゴルフ場、そしてスキー場。様々な施設が整っている場所。ここから40・50分間で小樽へ行けますから、小樽旅行にもいいですね。たまに旅行をすると、自分の住んでいる土地がより理解できるように思います。そして「やっぱり函館っていいなぁ!」となりますね。(^^)秋を感じる風も明日までで、来週から再び暑くなりそうですから、ゆっくりとした週末で体調を回復して、いい時間を持てますように!
posted by Kan at 10:24| PhotoDiary

2020年08月17日

8月も後半

bayarea.jpgいつもより少し早めに目が覚めた日射しの朝でしたが、庭で朝食用のミニトマトを採っていると徐々に曇ってきましたが、気温は高めで、予想気温は27度まで上がりそう。函館では、ここ何日も夏日が続いていて徐々に体が慣れてきているようですが、水分補給など熱中症への注意は欠かせません。東京などは連日の真夏日ということですから、エアコンの効いた屋内で涼むのが一番。でも、お盆休みが終わり今日から出勤・登校が始まり、日常のリズムに戻るのも一苦労しそうですね。休みが終わって、この「通常」にホッとしているのは毎日お昼ご飯などを用意していた人?こうして毎日頑張っている人たちに、休みの日くらい「ゆっくり休んでいて」と声をかけ、腕前は敵いませんが「愛情」という最終調味料でバトンタッチするといいのでは?(^^)函館はお盆を過ぎると朝晩の気温がグンと下がって寝苦しいということはなくなります。今までタオルケット1枚で眠っていましたが、あと少しで寒くて増えていくようになりそうです。人工的なエアコンにはない、この涼しさが北海道の魅力?(^^)なかなか雲が切れそうにない今日も、元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 07:45| PhotoDiary

2020年08月16日

お盆・夏休み最後の1日

MtHakodate.jpg暑い毎日ですが、八王子の姉とお友達が朝6時30分から高尾駅から2時間30分かけて久しぶりの登山をしたそうです。山頂からの富士山ははっきりしなかったようですが、相変わらず元気なのは嬉しいですね。帰りは歩きではなくケーブルカーを選択したようですが、この暑さですから正解ですね。家の近くの駅から歩いて15分の距離は、山の足元と違って舗装道路ですからいつも以上に大変だったことでしょう。汗びっしょりでサウナ状態?70代は元気いっぱい。見習わなくては!(^^)お向かいのチビちゃんは、午後からパパに水を入れてもらった玄関前の大きなプールで水遊び。市内の小中学校は明日が2学期の始業式。あっという間の夏休みも今年限りと願いたいですね。柏市に住むチビちゃん達は次の週の24日からだそうです。いつもなら8月いっぱいの休みでしょうが、今年は暑い中の短期間の休みで終わってしまうようです。関東の小中学校は各教室エアコンが完備されているようですが、まだ設置されていないところがあったら、教室内でも熱中症になるかもしれません。お盆を過ぎると海に入るなという言い伝えられていますが、それには土用波や離岸流が発生しやすくなっていたり、クラゲが増えるなどが理由のようです。今年の監視員も少ない海では特に気をつけたいですね。明日からの新しい週も、元気でいい毎日になりますように!
posted by Kan at 15:22| PhotoDiary

2020年08月15日

暑い日が続く

EnglishGarden.jpg昨夜降っていた雨が上がった朝の函館。夜中は涼しく今朝も曇り空で涼しかったですが、朝のコーヒーを飲んでから近所を散歩していると日が射してくると、一気に暑さを感じるのは真夏だから?近所の庭や畑には大きく育ったトウモロコシやキュウリ、枝から落ちそうにズッシリとしたトマトなどが実っていました。花の種類も夏仕様になっていて、春のような彩りは少なくなっていて、枯れてきているものもありました。今日はお盆の終わり。函館はこのお盆が終わって来週17日から2学期が始まります。1年生にとっては感じないかもしれませんが、2年生以上の子ども達は、あっという間だったのではないでしょうか?子ども達のお昼を用意する人たちにとっては、短くてホッとしているかも?(^^)午後からは暑さが増してきて、湿度が高い蒸し蒸しとする27度。エアコンを入れて涼んでいて、玄関に出るとムッと熱気を感じます。関東周辺の40度近いところからすると「20度台?涼しいー!」って言われそうですが。縦長の日本の現実ですね。(^^)今年はエアコンの稼働率が多いですが、八王子の姉のところは連日のエアコン使用だといいますから、それと比べるとやはりいいですね。お向かいのチビちゃんがお隣のおじさんの庭のホースを借りて道路に散水をしていました。身長の低い子ども達やペットは、舗装の熱が伝わりやすく熱中症になりやすいと言いますから、用心したいですね。暑い日になりそうな明日も、体調に気をつけながらいい日になりますように!
写真は旧イギリス領事館の中庭。薔薇の種類が見事な庭園ですが、8月に入って各色のアジサイも存在感を増してきました。新型コロナ対策か暑さのためか、窓を全開にして夏を思い切り吸い込んでいるようでした。
posted by Kan at 22:13| PhotoDiary

2020年08月14日

混み合う朝市

asaiti.jpg今日の午前中の函館は小雨混じりで、とても涼しかったです。函館駅前にある朝市へ向かう途中、なんだか暑くなってきたなぁと思ったら、エアコンの吹き出し口から温風が!24度設定だったのに外気温が23度なので暖房に切り替わったのですね。そこで22度に設定して涼しい風に変わりましたが、少し寒くなったり・・・。(^^)函館駅と朝市を結ぶ歩行者信号には赤に切り替わるまでの数十秒間、びっしりと人が行き交っていたり、駅前駐車場には「満車」の表示でしばらく待たされたり、新型コロナで静まり返っていた風景が夢だった?と思うような違いでした。ようやく車を止めて朝市に行き、約束をしていた息子夫婦とテレビ電話をしながら朝市で買い物。生まれて3ヶ月になるチビちゃんもご機嫌な笑顔で眺めているようでした。店のおばちゃんも「あらー、可愛いね!」と言ったのはお世辞でも嬉しいですね。(^^)テレビショッピングのようにして希望したものを詰めてもらい、2日後には着く予定。スマホと相手がいたら、行けない場所でも見たり聞いたり、買い物もできる時代なのですね。でもやはり直接会えるのが一番!早く収束して、どこでも自由にいけるようになるといいですね。雨は夜中までで、明日は蒸し暑い曇りになりそうです。寒暖差に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 20:20| PhotoDiary

2020年08月12日

眩しい日射しの函館

Hakopark.jpg朝から25度に迫る気温の函館。昨日から今日・明日と30度を超える予報。窓を開けて涼しい風を求めていても、蒸し蒸しとした風が入るだけ。函館よりは10度近く高い八王子は24時間エアコンを入れているそうで、電気代が怖いと言っていましたが、止めて熱中症になるのを考えると、ここは体調一番で考えるべきですね。今日は函館に濃霧注意報が出ていたので、午前中の函館山から濃霧が流れるのを眺めようと出かけましたが、山頂から見上げる空は青く、市街地もくっきりと見えました。この景色を楽しみにきていた道内外のナンバーの車の乗客にとっては最高の天気。それぞれ景色をバックにスマホで写真を何枚も撮っていました。山から降りて函館公園に行くと、新型コロナの影響で噴水は止まっていました。こんな暑い日にこそ水浴びしたいだろうに悲しいですね。その下にある遊園地ではメリーゴーランドや観覧車などに家族づれで賑わっていたり、小さな動物園ではクジャクなどの場所に動物に声を掛け合う笑顔の親子がたくさん。園内の竹林の緑も独特で綺麗でした。カエデの仲間の葉は、ほんのりと赤色がつき始め、真夏の暑さなのに既に秋の準備を始めているようでした。家に戻ってからすぐに我が家のエアコンも入れました。40度前後の地域からみると、30度前後は平気なのでしょうが寒さには慣れても、暑さの免疫が無いので。(^^)今年のお盆休みは猛暑ですから、互いに暑さに気をつけながらいい毎日になりますように!
posted by Kan at 15:32| PhotoDiary

2020年08月11日

いつもと違うお盆休み

3charch.jpg暑い季節がやってきました。姉の住む八王子の今日の予想最高気温が35度!ほぼ体温と同じ中で息を吸うとクラクラしそうです。東京に住む息子夫婦も、エアコンの効く部屋の中で過ごしているそう。こんな気温の中で公園で散歩など大変。曇り空で風が吹いている函館でも、幼児が函館公園の噴水などで水遊びをしているのでしょうか?強風注意穂が出ているので、たまに草木が揺れたり風の音が聞こえてくるほど。そんな時に網戸から入ってくる風も25度?程度で、扇風機やエアコンを入れるほどでもありません。いつもの年のお盆休みの目的の一つに、こうした涼を求めてくる人も少なくないことでしょう。元町の教会周辺にもポツリポツリと散策する人も増えてきたようで、通りに面する店に入る観光客もいました。リニューアルして店舗面積を増やしたケーキ屋さんも、こんなはずじゃなかった・・・と思っているかも知れませんね。それでも自然の様子はいつもと変わらない夏景色。ご近所さんも、室蘭・洞爺などへ楽しみにしているお母様とドライブ旅行をするそうです。涼を求めて道内旅行をするのは、地域のためにもいいでしょうね。規制される帰省シーズンですが、それぞれの対策を胸にいい休日になりますように!
posted by Kan at 12:52| PhotoDiary

2020年08月09日

涼しい朝

motomachipk.jpg空一面に雲が広がっている朝の函館。今日の予想最高気温は23度。25度を超える日が多かったので、23度の今日が涼しく感じるのですね。人の体は環境に慣れると言いますから、地球のどこでも生存できる知恵も進化してきた理由でしょうか。暑すぎる時には扇風機・エアコン、寒すぎる時には暖房・衣類など。そして、その時期に適した場所へと移動する旅する交通機関があるからこその今があるのですね。今年のお盆は8月13日から16日までのようですが、11・12日の有給をとったら、この3連休と合わせると10日近くの連休になるのですね。この時期は帰省だけではなく海外への旅行客も多いのでしょうが、今年は寂しい現状のようです。当たり前のように100%を超える乗車率もあった新幹線もガラガラ空いているのも新型コロナの影響。函館空港も欠航している便があるのも同様な状態。一昨日、大森浜の後、ブラブラと元町周辺を散歩していると、以前よりも増えていた観光客。団体旅行や修学旅行の高校生のグループも目にしました。そのほとんどが日本語だったので、まだまだ海外からの旅行者は少ないようです。ワクチンもできてない今、一気に国内・海外観光客が増えるのも心配ですが、少しずつ回復しているのが嬉しいですね。新鮮な空気をいっぱい吸って、穏やかそうな今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 10:42| PhotoDiary

2020年08月08日

朝の斜光

garden8.jpg昨日とは打って変わった穏やかな朝を迎えた函館。庭に降り注ぐ朝の光が、アジサイやコスモスを輝かせていました。早速カメラを持って庭に出て、それらの花を撮っていると、アジサイの花の上にバッタがとまっていました。アフリカや西アジアに広がっている「蝗害」と呼ばれるイナゴが群生相となって、周囲の植物を大群で食べ尽くしていく種類が大きな被害を出しているということですが、こうして一匹が日光浴をしているところをみると可愛いものです。(^^)昨日倒れたコスモスやトウモロコシなども、すぐに手当てしたからかいつものようにスッと立っていました。ミニトマトも毎日赤くなる実が増えてきて、食べるノルマも増加中。小中学校は全国的に今日から短い夏休み。暑さが大変な8月に登下校や屋外での体育は、体力が落ちているだけに熱中症の心配が増えますね。昨日の午後の漁火通りに10数名の自転車の小学生が1列になってサイクリングしているところや、公園から並んで歩いて戻るグループがいました。子ども会などの地域のイベントなのでしょうか?家族でもなかなか出かけられない中、こうしたことが子ども達にもいい影響を与えそうな気がします。「じいちゃん、ばあちゃんのところへ行きたい!」という子もいるでしょうが、今は我慢のしどころ。今日の朝のように、爽やかな気持ちで伸び伸びと過ごせる日が1日も早く来るといいですね。日射しを浴びながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:56| PhotoDiary

2020年08月07日

強風注意報

hardwind.jpg今朝、カーテンを開けて目に入った庭にビックリ!背が高くなっているコスモスが倒れていたり、それよりも太い茎のトウモロコシも倒れていたのです。その驚いた顔の目を覚ますような強い風が庭をかすめていき、あとで予報を見ると「強風注意報」が出ていました。朝食を食べてから庭に出て倒れているコスモスなどに添え木をしたりして、刈り取った雑草を袋に入れたりして片付けをしてから、それを処分場へ持っていきました。大きな袋で4つ分あり、結構な量だったのですが、雑草が主で軽かったためか、数十円で済みました。指定ゴミ袋に入れるよりも、はるかに安いですね。(^^)それから近くにある大森浜啄木公園に寄って、海の様子を見てきました。いつもは聞こえない波音もドドーン、ザザーンという音とともに白波が押し寄せ、足元の砂が絶え間なく動いています。強風で飛ばされる砂で、しゃがんだ背中に当たる砂を感じたのは初めて。砂浜に描かれている風紋も、次々と変化している感じ。浜に降りる時にできた私の足跡も、戻る時には縁の砂が飛ばされて違う足跡になっていました。考えてみると波が強い時はなんども経験していましたが、こうした風による砂の移動はあまり経験がなかったです。啄木像には野田ナンバーの車に4人が乗ってやってきた旅行者。途中でも滋賀ナンバーなど見慣れないものも。今年の旅行は新型コロナの影響で、新幹線や飛行機を避ける人が少なくないのですね。明日から始まる3連休、お盆休みも安全運転で無事に帰れますように!
posted by Kan at 18:44| PhotoDiary

2020年08月06日

小雨降る函館

kousetuen2.jpgこのところ毎日のように雨が降る函館。まるで先週までの本州のようですね。台風4号の影響で、中国や韓国でも大きな水害を引き起こしているようですが、夏の雨は暑さもあり大変です。函館は風が涼しくて幸いですが、このジメジメとした暑さの中でのマスクというのは、それだけで他の病気になってしまいそうです。熱中症などにも気をつけたい時期ですね。先日、数年ぶりにサポート依頼があった方を訪問したのですが、しばらく伺っていなかったので、どこの角を曲がるのかあちこち探していたら、その方が歩いてきて道順を教えていただきホッとしました。前回と車が変わっていたのですが、近くをウロウロしているVOLVO車がいたので気づいてくれたようです。(^^)お家に入るとしばし近況を伝えていただき、3年前に奥様が亡くなったこと、ご自身の体調のこと、80歳を過ぎて昨年ゴルフでホールインワンを40年ぶりにできたことなど、お会いしていなかったときの出来事を色々と話してくれました。パソコンのサポートをすっかり忘れてしまいそうになったので、先週購入したというノートパソコンの設定や、2台あるデスクトップの必要なデータを移動したりする時間にも興味深い話をたくさんお聞きしました。私もこうした80代になりたいなぁと思っていると、ピピ!と鳴るスマホの着信は、遠く離れたところに住む息子さんからの電話。新型コロナの影響で帰れないかもしれないとのこと。今年のお盆休みはこうした年に1・2回の出会いさえも妨げてしまうのですね。小雨模様の今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 10:04| PhotoDiary

2020年08月03日

スタージェンムーン

mtHakodate.jpg今夜は満月だそうですが、函館は再び降り出した雨と雲で見ることはできませんでした。今月の満月はアメリカ先住民の間では「スタージェンムーン」と呼ばれているそうです。スタージェン、聞いたことのない言葉ですが「チョウザメ」のことで、この時期にチョウザメ漁を行っていたことから、そう呼ばれているようです。昔の人々は月の変化や星の組み合わせや季節変化などを神話にしたりするロマンチストが多かったのですね。(^^)望遠鏡や星座盤・コンパスなどのない時代に、こうした天体の法則を探り当てて神話や巨大建造物を造ったりと、創造性豊かだったように思います。そうしたことを思いながら夜空の月を見上げたかったのですが、あいにくの雨で残念。でも、この雨のおかげで今日の午後からコスモスの移植や畑の片付けを手伝った友人の庭には恵みの雨。同じ雨でも想いはそれぞれですね。(^^)今日の昼に、友人といつもの回転寿司店に行ったのですが、先週から100円寿司が90円寿司になっていて、しかも今日は特別にマグロが一皿に3つで90円!美味しくいただきました。飲食店の新型コロナ対策で、ボックス席の間にシートの仕切りをつけたり、すぐに片付けて消毒をするということも徹底していました。安心して入れますが、今日は会計後も席でおしゃべりをしていたら、すぐに片付けをしにきて、まだ居たのでユータンして戻り、申し訳ないことをしました。客もこうしたルールを身につけて互いに安心安全を目指したいですね。明日からしばらく続く函館の傘マーク。蝦夷梅雨?海水温や気温は毎年上昇傾向ですから、ムシムシした季節として定着すると嫌ですね。明日の雨も涼しさの雨になりますように!
posted by Kan at 22:43| PhotoDiary