2020年11月14日

スキーシーズンまであとわずか

goryokaku73.jpg曇り空でスタートした函館ですが、日中は晴れたり陰ったりを繰り返し、秋の日のようなスッキリした秋にはなかなかならないようです。空には灰色の雲がゆっくりと動いていて、それが光を遮っているようです。これからはこうした天気が続くのでしょうね。今日は道央・道東の雨の確率が高くなっていますが、数日前に降り積もった雪も0mmとなり、すっかり消えたようです。今年のシーズンはニセコが12月5日、七飯スキー場が12日となっていますが、こうしたところにはたくさん積もって、平地には少ないほうがいいですね。(^^)市内のタイヤ交換も、この週末がピークでしょうか。スキー大好きのSさんも、今頃はワクワクしながらスキーの手入れをしているのではないでしょうか?毎冬にスキーに来ていたチビちゃんファミリーも、今年は「お受験」のため勉強に「全集中」のようです。その頑張りが希望を叶えるものになるといいですね。11月も中旬となり、いつもとは違う冬のイベントの準備も着々と進んでいるようです。新型コロナが寒さとともに増加中というのも気になります。一人一人が気をつけて拡散しないようにして、来る冬も楽しく過ごせるといいですね。晴れて暖かくなりそうな明日も元気でいい日になりますように!
写真は先週の五稜郭公園。木の種類によって、その下に散る葉の色が異なり、パッチワークのようでもあります。園内の周囲に広がる桜の木々の葉の赤と、イチョウの葉の黄色。公園裏手にお菓子の六花亭がありますが、その店内の大きなガラス窓から眺める景色も味があります。菓子店だけに?(^^)
posted by Kan at 13:50| PhotoDiary