2020年11月20日

サンタが壁を登るとき

xmaskanamori.jpg昨夜の深夜から強い風雨の中17度もの気温があった函館。これが寝相が悪かった原因だったようです。(^^)雨上がりの朝は穏やかな日射しがあり、背の高い庭のコスモスが1本折れていました。折れたところに添え木をしましたがどうなるでしょう?庭の日当たりが良くなったので、つるバラやクレマチスの枝が伸びるように、竹で支えを作っていました。雪が積もっても大丈夫なように考えましたが、今冬の雪が結果を見せてくれることでしょう。(^^)そうした作業をしていると、お隣の家の解体作業が始まりました。風除けにもなっていた建物が消えたら、周囲の雪の積もり方も変化するのでしょうね。昨夜の風でも、今まで積もったことのない落ち葉が集まっていましたから、これからの冬も吹き溜まりができるかも?憂鬱なような楽しみのような。(^^)朝、友人から誕生メッセージの電話を始め、東京の仲間からの嬉しいメッセージや姉たちからのプレゼントが届いたりと、1歳増えるのも悪くないなと感じていました。こうして元気に過ごせるのも皆さんのおかげ。私も一人でも多くの方の力になれるようになりたいと改めて思いました。昨日、ランチの後、仕事がある友人と別れてから金森倉庫に行ってきました。そうしたらサンタクロースが倉庫の壁を登っている姿が。そういえばあと11日で今月も終わり、函館は12月から例年と違うクリスマスファンタジーが始まります。イルミネーション、サンタときて、次は大きなツリーでしょうか?甘いクリスマスの「蜜」ではなく「密」を避ける今年になりそうです。明日から冷えてきそうな3連休。コロナを気にしながらもいい日になりますように!
posted by Kan at 16:22| PhotoDiary