2021年02月03日

白い世界の立春

sikimori.jpg今日は立春。立春は普通2月4日ですが、今年は節分が2月2日だったので翌日の今日が立春。二十四節気では「大寒」の次が「立春」で「啓蟄」「春分」と続きます。今年は数年来の寒波が南下して道内もかなり冷えたようです。函館も最高気温がマイナス7度ということですから、春はまだ先のようです。昨夜から降り続いた雪は思いのほか積もっていて、朝からご近所さんと雪かきをしていました。去年は降雪が少なくて物足りないほどでしたが、今年は十分に積もってくれます。(^^)午後からはチビちゃんの合格祝いを送りに郵便局へ行き、帰り道に四季の杜へ寄ってきました。雪降る中の風景を撮ろうと思って行ったのですが、途中まではホワイトアウト気味だったのですが、駐車場に着くとすっかり止んでいました。小型のブルドーザーが園内の通路を除雪していましたが、来園者の車はわたしの1台だけ。こんな日に好き好んで来る人はいないのですね。(^^)家に戻ってから除雪車で雪かきができていないところを除雪して、今日の運動はクリア。全身運動の雪かきは、運動不足になる冬にはちょうどいいですね。水分の多かった先週の湿り雪や夜中の雨は夢だったのか?と思うような冷え込みになった今日。最高気温がマイナス5度前後と、まだまだ寒い明日も体調に気をつけながらいい日になりますように!
posted by Kan at 21:19| PhotoDiary