2021年02月11日

寒晴れが続く函館

light.jpg今朝も気持ちのいい青空が広がった函館。雪の心配も一切なくのんびりとした祝日になりました。朝の散歩をしているときに、家から離れたブロックのところの通りが、積んだ雪で通りにくそうだったので除雪機を動かして道幅を広げてきました。何だか除雪業者みたくなってきました。(^^)お昼を食べてから今日なら夕景も綺麗だろうなぁと思い、どのカメラを持って行こうか、どのレンズにしようかとあれこれ考えていましたが、結局いつもの組み合わせを持って行くことにしました。やはり慣れたレンズが一番なのですね。(^^)バックアップ用のカメラをコートの胸ポケットに入れて4時頃出発。緑の島から元町周辺まで歩いて周ろうと思って車を出ると、想像よりも冷たい空気が指先をピリピリ。手袋をつけて緑の島にかかる橋の上から撮っていましたが、風が冷た過ぎて車で移動することにしました。耐寒訓練が足りなかったようです。(^^)元町のいつもの場所に停めて、ライトが点灯し始めた坂道などを撮ってきました。元町公園ではプロジェクターがセットされていて面白そうでしたが、今日はやってきませんでした。基坂の両側にはカラフルなライトで照らされて、なんだかイメージが異なりました。今年は元町公園のイベントも中止になっているので、いろいろな工夫をしているのですね。車から随分と離れてきたので戻ろうとするとき、日没とともに寒さが増してきて、指先が取れたのではないかと思うほど。使っていたカメラも、充電不足と低音ですぐにバッテリーがなくなり、予備のカメラの出番があったので一安心。週末は7度まで上がる予報が出ていますが、風が吹くとイメージよりも冷たい気がします。寒暖差や路面の変化に気をつけながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:48| PhotoDiary