2021年03月02日

3月は節目の月

lightup.jpg昨夜から道内で大雪予報が出ていたので、今朝はどうなっているかな?と恐る恐るカーテンを開けて窓から見えた景色はシトシト雨降る雪解けの庭。ホッとして朝食を食べているとLINEが届き、小樽が大雪で大変という姉から。添付された写真からもニュースで見る大雪からも、道央中心に吹雪模様が続いているんだなぁとノンビリ思っていました。(^^)昼前に外に出て少し積もった雪を片付けようとすると、お向かいさんも出ていて湿った雪の重さに一苦労。数センチの雪でこうなのですから、これからの春の雪の積雪は大変。雪かきも持ち上げるのは大変なので、押して道路の端に片付けて舗装面を出しておきました。離れた場所の道路の雪は手つかずのままだったので、深い轍ができていました。新築工事をしているところのトラックも出入りしているので、その影響もありますね。もう少し積もっていたら除雪機を出していたのですが、雪かき1本では無理だと思ったので、今夜から明日の天気に頼ることにしました。(^^)2月はあっという間でしたが、3月のカレンダーも2月と同じ曜日配列なので、3月も早く過ぎていきそうです。「この前さー」と話し始めるお年寄りのご近所さん。その「この前」が数年前の出来事。(^^)私自身も4・5年前の出来事が圧縮され始めているようですから、話すときには用心ですね。(^^)そろそろ卒業式の練習が始まる時期にもなり、高校受験は雪のために延期になりましたが、学校の節目の季節。この雪が解ける頃には卒業生も新しい生活の準備を始めていることでしょう。大雪や寒さに負けないように、あしたもいい日になりますように!
posted by Kan at 21:09| PhotoDiary