2022年01月24日

1月もあと1週間

DAIMON22.jpg今年が始まった1月も、あと1週間で終わります。師走ではないけれど、なんだかバタバタしているうちに時間が過ぎているようです。(^^)函館は今日も晴れていて、今朝はレースのようにうっすら雪が車にかかっていました。基本的に今年の函館は積雪が少ないままのような気がしてきました。函館に一番近い仁山スキー場は営業できたのでしょうか?ホームページでは「滑走可」となっていましたが、先日の雪で雪景色に変わっているといいですね。先週は1年の中で一番寒くなるという「大寒」でしたが来週からは2月に入り「立春」と暦の上では冬から春へと向かっていきます。北海道ではここからが厳しい冬が本格化するのですが、スーパーの入り口コーナーでは「節分」に使う豆類が置かれていた、一足早く季節を感じることができます。今年も「鬼はーそとー」ではなく「コロナはーそとー」と今一番の邪気であるコロナ退散をしたいですね。豆まきの翌日には近所の家の外に豆がいくつか落ちていて、鬼が退散していったような雰囲気がよかったのを覚えています。(^^)晴れて穏やかに過ぎそうな今日もいい日になりますように!
写真は大門周辺通り。コロナ以前ですと四季を通じて人通りも多かったところも、すっかり観光客も減り寂しい様子に。撤退した店舗の後には飲食店が増えましたが、この時代は厳しいでしょうね。コロナが収まり、再び賑わいを取り戻すまで頑張って欲しいなぁと心の中で応援していました。
posted by Kan at 10:06| PhotoDiary