2022年05月05日

こどもの日の花探し

sibazakura.jpgsarakihorn.jpgtrapist.jpg今日は朝から5月らしい日射しと暖かさ。ようやく寒波も去って春本番という感じ。そんな気持ちのいい天気の下、友人と木古内まで延長された高速道路を通って色々な春の花を観に行ってきました。途中の茂辺地までは何度か通ったことはありますが、ここから先は舗装も真新しく気持ちのいい高速道路。高い橋や長いトンネルでできるだけ直線にしたようですが、冬の時期にはこのトンネルの出入り口や橋を通るときには突風や凍結などに用心が必要な気がしました。木古内終点で海岸線の国道と接するところはまだ信号機はできていなかったので一時停止で待たされました。目の前には以前に寄ったドライブイン「のとや」があり、高速道路ができたことにより最高の立地になったようです。ここから左折をして札苅の個人がやっている芝桜園に行くと、立ち入り禁止のロープが張られていました。新型コロナが原因で、いろんなところに影響を与えていますね。それで歩道から除くようにカメラを向けてパシャリ。園内から観ると最高だろうなぁと思いながら次のポイントへ。サラキ岬のチューリップ園は鯉のぼりを目印に、さらに函館側に移動して到着。友人は開花にはまだ早いかも?と言っていましたが、いくつかの種類は蕾でしたが、ほとんどの花が咲いていて、とても綺麗でした。こどもの日にぴったりの可愛いチビちゃんたちも久しぶりの日射しの中、こいのぼりと一緒に走り回っていました。(^^)帰る途中にトラピスト修道院に寄って友人から濃厚なソフトクリームをご馳走してもらいました。駐車場のところから上までの坂道は年々辛くなってきます。(^^)大きなしだれ桜が咲いていた正面。降りるときには海を見ながら杉の大木の通りが静かな空気を作っているようです。ソメイヨシノのピンクや白い桜の花は咲いていましたが、赤色の蕾をつけた八重桜はこれから。友人のおかげで春の三種類の草木の花を眺めることができてよかったです。連休もひとまず終わり、明日は金曜日。学校や職場でぼーっとしていても翌日からは週末のおやすみがあります。春を感じながらいい日になりますように!
posted by Kan at 20:13| PhotoDiary