2022年06月14日

ドル高と円安

ekimae.jpg今日の予報は曇り主体でしたが、思ったよりも日が射して晴れの時間が多かったようです。今朝は庭の草花に水をやって、夏至近くの日射しに萎れないようにしておきました。苗床で育っているマツバボタンやポピーは、葉の形がわかってきましたが、夜中の冷えでなかなか思ったようには育ってくれません。いつもならそろそろエンドウマメも味噌汁や炒め物にしていたと思うのですが、まだ花が咲くまでは大きくなっていません。最低気温が10度前後から抜け出すまでは我慢ですね。最近のニュースで円安が進んで海外旅行や輸入品が高くなっていると言うことで、10年近く前にアメリカのロスアンゼルス・ラスベガス・グランドキャニオンを旅した時に両替したドルが残っているのを思い出し、それを持って函館駅前のみずほ銀行に行ってきました。そこで案内の人が2年前から外貨両替はやっていないと言われ、向かいの銀行に行ってみては?と、銀行を渡り歩きました。昔の拓銀ビル内にある北洋銀行で両替できることになりましたが、ドル札は1枚1枚機械に通して偽札かチェックしているようでした。日本の紙幣の偽造はまずありませんが、ドル札は結構あるのでしょうね。待っていると、次の客はカラフルな大量の紙幣を両替に来ましたが、どこの国のものなのでしょうか?しばらくすると呼ばれ、今日のレートで思った以上の額になって戻ってきました。外貨預金というのはこういう差益を狙うのですね。銀行を出てお昼を食べてから久しぶりにツタヤへ行ってきました。店内には車のMINIが展示されていて価格を見ても両替した額では買えませんでした。(^^)家に戻るとポストに市・道民税の通知書。金額を見ると両替したお金とほぼ同額。なるほど、これを予言していたのかなと思ったり。(^^)駅周辺の様子なども見れたし、いい1日でした。明日の午後から天気が崩れてきそうですが、気分は青空で明日も元気に過ごせますように!
posted by Kan at 22:30| PhotoDiary