2017年07月30日

雲が降りてくる夕暮れ

fognight.jpg今日の函館は晴れたり曇ったりした涼しげな1日でしたが、夜になって急に蒸し蒸しとしてきました。夜中からは雨の予報ですから、雨の粒を蓄えているのかも知れませんね。夕方に出かけた時には函館山の半分が雲に隠れていました。今夜のロープウェー客も少なかったのではないでしょうか?市内では札幌・釧路・埼玉などの市外ナンバーをあちこちで見ましたから、今日の火を逃すと夜景が見られない人もいたことでしょう。連日のように濃霧注意報が出ている函館ですから、この時期は夜景を目にする人の方がラッキー?(^^)そんな夕暮れ、用事を済ませてからベイエリア方面の夕景を撮りに行ってきました。目の前に見える公会堂や摩周丸などはくっきりしていましたが、元町公園からちょっと離れた函館港や八幡坂からの港は霧に霞んでいました。そして元町周辺も霧雨になってきましたが、これも遠くから眺めると雲の中に入っているのでしょうね。撮り終わって帰り道、函館山から離れる毎に霧雨が弱くなり、函館駅を過ぎる頃はすっかり視界がクリアになりました。7・8年前、友人と城岱牧場へ向かう時に雨が降ったり止んだりしていて、濡れた路面と乾燥路面がカーブのたび毎に繰り返して面白かったことを思い出しました。(^^)今夜は雨で朝までには止みそうな予報。7月の最後は曇りになりそうですが、心の中に青空を描きながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:04| PhotoDiary