2017年08月05日

爽やかな土曜日の風

hanairo5.jpg早朝の白い雲に覆われた空が少しずつ青い色が見えて、そこから朝の光が射し込み始めていました。窓を開けると昨日よりも冷たさを感じない爽やかな風を感じ、目の前にある様々な庭の花色を楽しんでいました。秋風に似合うコスモスの花の数が増えてきて、弱い風にゆらゆら揺れて風情があります。庭の通路に咲いていたコスモスにも白い花が咲いているのですが、毎日生長を続けているようで、そこをまたいで奥に行けたのが、今では私の足の長さを超えてきてヨイショ!と爪先立ちをしなければならなくなりました。見ているだけでは気づかない草花の生長も忍者の修行のように、ジャンプの特訓に使えそう?私はしませんが・・・。(^^)ずっと楽しませてくれた数少ないポピーの花ですが、花が終わった後の種は数千粒になるのでしょうか?来年はポピー畑でもいいですね。バラやアジサイは花が終わっても冬を超える力を持っていますが、多くの草花は種に未来を託しているのですから、そのバトンをしっかりと来年に受け継げるのは楽しみでもあります。夏日まで上がりそうな今日の函館。休みの人も仕事の人も、元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 08:49| PhotoDiary