2018年02月07日

雪明けの青空

koma.jpg今年の雪の多さに驚いている毎日。朝起きてカーテンを開けるときのドキドキ感が堪りません?!(^^)今朝は冷えてはいますが新たな雪は積もっていなくてホッとしました。函館の積雪は72cm。これは道央のラベンダーの里として知られる美瑛よりも多くてびっくりします。こんなに積もっているのは今まで経験がなく、函館の建築構造は耐えられるのか心配になるくらいです。北陸で1500台以上が雪で何時間も動けないほどの降雪のニュースをみると、上には上があるなぁと思いますが、早く気温が上がって融けてくれることを願っています。それでもなかなか味わうことのできない雪の中でワクワクしている自分もいて、すぐにでも出かけたくなる衝動に駆られますが、目の前の仕事を終えてからですね。短い2月も気がつくとあっという間に過ぎていくかも知れません。1日1日を大切にしながら今日もいい日になりますように!
写真は駒ヶ岳風景。駒ヶ岳は見る角度によって様々な表情を見せてくれる山です。大沼越しに眺める写真が多いですが、登山道近くからの迫力ある山頂や、いまの時期でなくては見れない、キャンプ場沖のワカサギ釣りのための道である湖面の氷上からの姿など、グルっと1周して撮るのも面白い山です。今年も四季の姿を眺めていきたいですね。
posted by Kan at 08:13| PhotoDiary