2018年11月04日

深まる秋色の朝

sasanagare.jpg今日も秋晴れの気持ちのいい朝。ここ1週間ほど続いている秋晴れもそろそろ終わる予報で、水曜日あたりから雨の傘マークが続いています。一雨ごとに秋が深まっていくようで、朝の気温も下がってくるようです。しばらく続いている朝のご近所散歩もあと少し?庭の葉の色も緑色から焦茶色変わるクレマチス。真っ赤な葉が印象的なイチゴ。枯れた葉に触れるとハラハラと落ちるバラ。それぞれの秋の終わりを演出しています。秋は確実に深まっていますね。昨日出かけた笹流ダム公園の駐車場には満車状態。春の桜並みにたくさんの人達が紅葉狩りに来ていました。先週は見上げる紅葉、昨日は足元の紅葉と言う具合に、ほとんど散っていた園内の紅葉を集めていた親子。カサカサ乾燥した落ち葉を集めて紅葉をかけ合っていました。以前の職場の大銀杏の木も、今頃は黄色い落葉の山ができているでしょうか?ここでもその落ち葉の山に隠れたり、投げ合ったりしていました。秋ならではの遊びですね。(^^)亀田川沿いの木々の紅葉はちょうど見ごろ。逆光で透けて見える紅葉が綺麗でした。撮っていると突然トンボがやってきて腕にチョコン。あと少しで終わる秋に、疲れてきた体を休めているよう。レンズを近づけてもじっとしていました。香雪園のもみじフェスタも残り1週間。やはり秋になると秋色に染まってくるのですね。これら落ち葉に初霜・初雪の写真を撮れるのもそんなに遠くはない空気感。爽やかな日曜日の今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 09:16| PhotoDiary