2018年12月26日

アフタークリスマス

xmas2018.jpg昨日も暖かなクリスマスでしたが、今朝も穏やかな朝。春になったかと思っていましたが、窓の外にちょっぴり積もった白い雪が冬であることを思い出させてくれました。(^^)この暖かな12月も今日までのようで、明日は最高気温がマイナス5度という最強寒波がやって来るようです。なんだか今までの暖かさを帳消しにして、平均気温が平年並みに調整するような寒さ。今日までの気分で明日を迎えると、寒さでベッドを出られなくなるかも知れません。1枚余計にかけたり、暖房タイマーを少し早めに起動するようにしたほうが良さそうですね。昨日のクリスマスは、函館のクリスマスファンタジーの最終日。12月から始まった毎夜の点灯式・花火も終わるからなのか、金森倉庫周辺は人が歩く隙間もないほどびっしり。今考えると、よく駐車場に停められたなと、クリスマスの奇跡のようでもありました。友人と一緒に出かけた点灯式。まだ時間があったのでスターバックスでコーヒーと小腹を満たすピザのようなパンを食べ終わると、ちょうど点灯式3分前。外に出てツリーに向かうと点灯のカウントダウン。金森倉庫内で展示していたハリファックスから贈られたツリーの写真を思い浮かべながら、今年最後のツリーの点灯と花火を眺めていました。間近で打ち上げられた最後の大きな花火の音にビクッと飛び跳ねた友人、花火のように打ち上げられたかと思いましたが無事でした。(^^)今日はずっと飾られていたクリスマス関連のものは片付けられ、サンタさんも屋根から帰るソリを待ち、年末へと向かっていきます。寒さや雪が心配な年末年始ですが、心温かく迎えることができそうです。解けたり凍ったり変化している道に気をつけながら、今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:06| PhotoDiary