2019年11月12日

北風が吹き始める

nakanodam2.jpg今朝は気持ちのいい青空の函館。北西の風が少し強く、これが北からの寒さを運んでくるのかなぁと思いながらご近所散歩をしていると、周囲の花壇もすっかり冬支度。夏から秋に次々と花などを咲かせていた庭も、今日は綺麗に土だけになって、いつ雪が降っても大丈夫という意思を感じるほど。玄関に並べられた紫、黄色など色様々のガーデンマム。大きな鉢に植えられたものは、最初は1本の根付きの茎からだそうです。雪が降ってくると屋根のついた車庫の方へ移動するということですが、大きくなってくると鉢や土の重さも結構大変。それでも、いつの間にか違う場所に移動したりしていて、無理をしないように願っています。少し離れた家の玄関前のアスファルトが、停めてある車のタイヤの部分だけが凹んで歪んでいました。きっと基礎工事の不備なのでしょうが、何年も経ってからこうしたことが現れても補償はないのでしょうね。他人事ながら家の方の基礎も心配になってきます。週間天気予報では今週後半は函館にも雨から雪に変わってきそう。週末から数日は、最低気温がマイナスになりそうで、いよいよ晩秋改め初冬になりそう。子どものように、ちょっぴり雪景色を楽しみにしている自分がいますが一気に積もらないで、まずは雰囲気だけを楽しみたいですね。(^^)冬への準備をしながら今日もいい日になりますように!
写真は先週の中野ダム公園。寒い中、紅葉をバックにウエディングフォトを撮っていたようで、仕上がりをスタッフと一緒に眺めている様子がありました。ミニチュアのダム湖に映る紅葉も揺らいで綺麗。落ちそうに揺れている黄色いイチョウの葉。その下にはイチョウの実とモミジ。秋を存分に感じられる1日でした。
posted by Kan at 12:00| PhotoDiary