2019年11月19日

寒かった道南で

sanyasou.jpg今日は風が強く寒かった1日でした。函館山ロープウェイも昨日今日と強風のためにお休み。昨日は感謝デーで無料のようでしたが、午後4時からの再開だったようで、楽しみにしてロープウェイ駅まで来た人たちはがっかりだったことでしょう。今日はそんな寒い中、用事で北斗市まで行ってきました。久しぶりに行くと、あれ?こんなに遠かったかな?と思うものですね。用事が済んでから、ついでに風景写真でもと思い、匠の杜、八郎沼なども考えましたが、行くときにチラッと見えた駒ケ岳が気になって、大沼方面へ向かいました。5号線のトンネルを抜けて右折して、いつものところへ車を停め、長い跨線橋を歩いて行くと、遮るもののない中、堂々と吹き抜けていく北風が寒かったです。大沼湖水と駒ケ岳の構図はワンパターンですが、急に吹く風で湖面に不思議な波のパターンができて面白かったです。集団で移動するカモの群れも、その波に揺られて大変そうでした。数枚HDRというカメラの機能を使って、ちょっと変化をつけて撮りました。寒くて戻る途中で列車でも通らないかなぁと思いながら車に戻ったら、その瞬間に2両編成の列車が通過して残念!ついてない男ですね。(^^)それから春に何度か行っていた「高橋山野草園」へ。春・夏にはとってもきれいに整備され、様々な野草で楽しませてくれる場所も、今は雑草が生い茂る場所になっていました。高橋さんは家の中でのんびりしていることでしょう。そして、春になったら、またカラフルな花々に出会えることを。窓の外は雪。チラチラと降っていて、庭の葉も白くなってきていました。明日まで振り続けて、予報では10cmほど積もりそう。いよいよ冬へ向かっている函館。寒さに気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:09| PhotoDiary