2019年11月30日

クリスマスファンタジー開幕

kurifan.jpg寒い朝を迎え、雪でも降ったかな?と思いカーテンを開けると、いつもの庭の姿。雪が降らないほうが冷えるのかも知れませんね。朝食を食べた後、庭のバラの枝を剪定して、雪が積もって手製のアーチが潰れないようにしました。3時頃からはフルサイズのカメラ2台を持って、今日から始まるクリスマスファンタジーの様子を撮りに出かけました。函館山の麓は思った以上に寒く、フルサイズ1眼レフを車に置き、コンパクトな2台をポケットに入れて、港の方へ写真を撮りながら降りて行きました。まだ人出はそれほどでもなく、指先も冷たくなってきたので、ベイのスタバでコーヒーを飲みながら暖まっていました。そのうちに座る場所が無くなるほど混んできて、急いで飲み干し席を空けて出てきました。のんびりしていてもいいのでしょうが、立っている人をみるとのんびりしていられなくなるのは性格ですね。(^^)明日からは4時半から点灯するイルミネーションも、今日は全て6時からということで、金森倉庫に入ってぶらぶらしていると、友人の好物の美味しそうなイカの甘辛焼きというのがあり、食べている顔を想像しながら買ったりして時間を過ごしていました。5時30分頃に出ると、ステージ前は人混みでびっしり。寒い日はちゃんと時間を考えて出てくるのですね。(^^)45分からJALのCAさん方のベルの演奏があり、カウントダウンで点灯すると目の前で花火が上がり、歓声があちこちで聞こえました。明日から25日まで毎日行われるイベントですが、今度は雪が積もった頃のホワイトクリスマスに来ようかなと思いました。気温が8度まで上がる雨予想の12月がスタートする明日の日曜日も、元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 21:57| PhotoDiary