2019年12月01日

煌めくイルミネーション

illum.jpg今日は1日小雨が降っていた函館。雪ではないだけいいのか分かりませんが、クリスマスツリーには雪が似合いますね。昨日とはちがって、今日は8度まで上がった暖かな気温も、この雨では出かけられません。本当は夜の濡れた坂道にイルミネーションの明かりが映り込む写真もいいなぁと思っていましたが、まだこれからもチャンスはあるだろうと、のんびりしていました。(^^)昨日今日と、東京に住む仲間が京都旅行の写真を何枚も送ってくれ、自分も京都へ行った気になっていました。函館は紅葉もすっかり終わって枝だけの姿になっていますが、晴れた京都はまだまだ紅葉を味わえ、古都の風景・建物と紅葉のコントラストが写真から伝わってきました。今日は帰りの新幹線出発まで金閣寺や大徳寺の見事な紅葉を眺めてきたそうです。私も3年ほど前に高校時代からの仲間と京都へ紅葉を観に出かけましたが、何度行ってもいいところですね。半月ほど違う季節を再度味わえる幸せを感じました。(^^)函館の紅葉は終わりましたが、昨日から始まったクリスマスファンタジーや坂道・函館駅前・五稜郭のイルミネーションが寒い冬を彩って、ハートを温めてくれます。朝から昼過ぎまで雨予報の師走の明日も、元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 20:41| PhotoDiary