2020年11月23日

様々な記念日の11月23日

seaside1018.jpg予報では雪だるまマークがあった深夜も、雪にはならず小雨で終わったようです。せめて霜でもあればとカーテンを開けると、雨上がりの曇り空。今日は11月23日。勤労感謝の日には様々な記念日が設けられていました。日々家事で忙しい人を労い外食の日。勤労する体の核である心臓に関心をというハートケアの日。勤労を感謝して栄養たっぷりの牡蠣を食べていたわってもらおうという牡蠣の日。語呂合わせの「いい夫妻の日」や「いい兄さんの日」。「ねぎらい」から小ねぎ記念日など、人は皆、記念日が好きなようです。(^^)朝食のコーヒーを飲んでからいつものようにご近所散歩。素足にサンダルで玄関を開けると冷たい風がヒュー!車にも水滴がついていて止めようかな・・・と思ったけれど、いつものコースを歩いていると道路2本離れたところからトントントン・・・と槌音が聞こえてきて、その方角をみると空き地に家の基礎づくりをする最初の囲み板を作っていました。我が家の隣家の解体作業も内側で連休前にドンドンドンと聞こえていて、明日から屋根や外壁を取り壊していくようです。こちらも新築が決まっているようですから春からではなく、冬へ向かうこれから始まるかも知れません。そうするとトラックなどが停まって雪捨て作業に困るかも?そんなことを考えながら周ってきましたが、さすがに風は冷たくて足元がブルブル震えてきました。暖かな部屋に入ると、すぐにストーブの前に。(^^)そろそろ素足は季節外れになってきているようですから気をつけてください。(^^)今日の最高気温は4度!暖かくしながら明日もいい日になりますように!
写真は先月の外人墓地方面の様子。夏に観光客も良く利用しているティーショップ「夕日」や「モーリエ」もそろそろ春まで閉店の時期。前浜海水浴場の奥に見える穴澗には禁止になってから、ここにあった喫茶店も草がボウボウ。人との関わりがなくなると、自然へと還っていくようです。イカ釣り船が並ぶ函館漁港。イカ漁は寒い1月までのようですが、今年の漁模様はどうなのでしょうか?電車通りに戻って貸切電車の中にあった垂れ幕の文字には大きく「マグ女」?マグロ女子の御一行様のようでした。(^^)あまり通らない道を歩くと、新しい発見がいくつもありますね。
posted by Kan at 15:22| PhotoDiary