2020年12月03日

車の未来が近くまで

Xbay.jpg今日も冷えそうな朝でしたが、出かけると風がないせいか、昨日と気温は同じようなのにそんなに寒さは感じませんでした。体感温度はあてにならないかも?(^^)最近は友人と車を見に出かけるのが楽しみ。最近のものはフロントガラスの上にカメラなどの各種センサーがついていて、安全装備が優れているようです。エンジンをかけるにもキーをポケットに入れていると、ボタン一つでエンジン始動。バックにするとバックモニターに駐車エリアが出てきて、バックが苦手な人も安心できそうです。ある程度のスピードで走っていても、障害物があると減速したりなかなか賢くなっています。これの究極はSF映画で見ていた未来の車、スタートすると目的地まで全自動で動き、ドライバーは新聞を眺めているという内容。そのうちタイヤもなくなり浮遊しながら三次元的な交通体系になるかも知れませんが、それを見るには100年待たなければならないかも?私は待てませんので夢は夢のままですね。(^^)午後からのサポートは来春からの就職に使えるようにパソコンを習いたいという若者。特に今年はコロナ禍で就職が難しいようですから、こうした時期に一つでもしっかり身につけたものを活かせるとプラスになりそうですから応援したいですね。イギリスなどでは来週あたりからワクチン接種も始まりそう。接種場所も大きなスタジアムを利用して行うという今までにない形式。テスト期間が短いワクチンですが、これが効くと世の中は平常になりそう。日本でも検証を行ったあと、全員無料で接種できる法案が可決して、あとは使える薬が準備できるまで待つことに。医療現場の看護師などが毎日の看護に疲労が蓄積して退職したり、ほかの病気の患者にしわ寄せがきているということです。一人一人が気をつけることと政治判断が大事な時だと思います。チラチラ雪が降って冷えてきていますが、明日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 15:58| PhotoDiary