2021年10月26日

深まる秋の函館

nakanodam.jpg函館も朝晩に暖房が恋しくなってきました。先週は東京や小樽から姉達がやってきていましたが、毎朝暖房のタイマーをセットしていました。暖かい格好のその中で半袖でいると冷たい視線で冷えていました。(^^)今日は友人とランチを食べてから大沼周遊道路の紅葉を観に行こうと思っていましたが、あいにくの曇り空になってきたので、亀田川上流の中のダム公園の紅葉を観に行ってきました。いつもは交差する車のない山道で何台もの車と行き交い、みなさんも紅葉を目指していたのでしょうね。ダム湖に映る紅葉の山も、晴れていたらもっと素敵な景色を友人に観てもらえたのにと思いましたが、これも自然の創り出したアートですね。(^^)車を替えてからゴツゴツとした山道を走る気になれなくて残念と思っていたら、友人がちょうど良かったと話していたので、無理しない方がいい年齢になったのかも知れません。中野ダム管理事務所で「ダムカード」をもらおうと思っていたら、ダム湖を見た帰りには入り口に鍵がかかって職員が帰っていて貰えませんでした。今度はすぐに声をかけなければダメですね。(^^)公園には今が盛りの紅葉が広がり、何人もの人がカメラやスマホを構えて、それぞれの秋を切り取っていたようです。紅葉も後1・2週間。これが終わると初雪が降ったり寒さも一段ギアが入ることでしょう。今年は庭のコスモスもまだまだ元気いっぱい。友人に分けてもらったチューリップの球根も植えました。10月も残すところ数日。日没も短くなってきましたので、車の運転にも気をつけながら明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 20:54| PhotoDiary