2021年10月28日

晴れのち曇りのち雨の大沼

oonuma.jpgseminer.jpg今朝起きた時には気持ちのいい青空の晴れだったので、朝食を食べた後に大沼へ行こう!と思い、10時前に家を出ました。高速道路は晴れの気持ちよかったけれど、峠下を過ぎる頃には雲が覆いかぶさってきて、トンネルを抜ける頃にポツポツと雨になってしまいました。このままUターンをして帰ろうかなとも思いましたが、雨の紅葉もいいかなと思って大沼周遊道路に入りました。観光客でしょうか、自転車で移動中の人やランニングをしている人も、11度という冷たい小雨の中を元気そうに走っていました。私だったらすぐに戻っているかも?その前に湖畔を無謀にランニングしようとは思わないですね。(^^)駒ヶ岳のビュースポットの一つ目に着くと駒ヶ岳は雲に覆われていました。それでも裾野が広がってきて、錦の色とりどりの木々が見えてきたり。次のスポットは板の通路を歩いて真正面に駒ケ岳が見える場所へ。空にはトンビが鳴きながら飛んでいて、雲が切れて青空が見えてきました。さらに進んでキャンプ場に着くと、この寒さと天気の中でも数台のテントが張られていて、煙突付きのものもありました。朝昼兼用なのか、食事を作っているところもありましたが、夏の頃の賑わいはなく、静かな大人の時間という感じでした。そこを過ぎてセミナーハウスの紅葉も真っ盛り。ヒラヒラと落ちてくる紅葉で小径も埋め尽くされていて綺麗でした。この雨で紅葉も今週いっぱいという感じ。最後に大沼公園駅裏にあるエプイというホテルの庭を撮って帰ってきました。日が射していると見事だったでしょうが、小雨が降ったり止んだりする紅葉も風情がありました。(^^)来週から11月。寒暖差に気をつけながらあしたもいい日になりますように!
posted by Kan at 19:46| PhotoDiary