2021年12月16日

近づいている冬将軍

motomachi.jpg最近は朝露のためか、夜に降る雪なのかわかりませんが、葉や路面が濡れている日が多いように思います。今朝もコーヒーを飲んでから庭に出ると、雫が付いている葉がありました。その下の地面が一部白くなって足で押すと崩れたのは霜柱。最低気温が0度前後ということで土中の水分も凍るほどだったのですね。朝の散歩の時にも、いつも犬の散歩をしている人とご挨拶をして散歩中のワンちゃんを見ると可愛らしいベストを着ていました。「♪犬は喜び庭駆け回り・・・」という歌は死語になっていくのでしょうか?(^ ^)昨日の午後1時過ぎ、車で移動中に小中学校の子ども達の下校時刻と重なりました。随分と早い下校だなぁと思いましたが、水曜日は職員会議の日。そろそろ学期末や冬休みの計画を話し合う時期でしょうか?新型コロナ禍の影響も去年ほどにはなかった学校生活でしょうが、それでもあれこれ対応に苦慮したことでしょう。徐々に増えてきている新型コロナのオミクロン株の影響なども含めて心配な面もありますね。3回目の接種を準備しているというところも、まだ具体的に計画が出ているのかわかりません。「3回目は受けない」という人も少なくないことでしょうから、広がらないことを願っています。今週末から再び冬将軍がやってきて、予想最低気温がマイナス6・7度という寒くて雪の日が続くようです。雪がなくて半袖で庭に出られる日もあとわずかのようです。足元や着る物など冬対策をしながら明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 14:46| PhotoDiary