2022年05月22日

フジとツツジの五稜郭祭

fujitutuji.jpgここ数日、函館は昼と夜の気温差が大きく、日中20度ほどあっても夜になると10度程度。まだまだ本当の春にはならないようです。それでも庭のつるバラには、たくさんの蕾がついてきて、大きなものは花びらの色を隙間から見せ始めました。コスモスの種やポピーなどのタネを蒔いたところ以外にも庭のあちこちから芽が育ってきて、今年の庭はコスモス園になりそうな雰囲気。(^^)野菜畑のコーナーにはエダマメ・エンドウマメの本葉が大きくなってきて、ツルも出てきたので巻きつけるようにしました。マメ類は育ち始めるとみるみる大きくなってきますから、残ったエンドウのタネは時差をつけて蒔きました。昨日今日の土日は久しぶりの「五稜郭祭」があり、観に行こうと出かけてきました。スケジュールを確認して行かなかったので、11時頃に五稜郭タワー近くにある表示をみると、13時にパレードの出発とありましたので、ここへは14時くらいになりそう。ポツポツと雨も感じたので、公園の入り口を飾るフジ棚をみていこうとフジのトンネルに入ると、フワーッとフジの花の香りに包まれ、観光客も笑顔で通ったり写真を撮ってた楽しんでいました。このフジ棚を上から眺めるのも圧巻。藤色と白色が良くわかります。これで晴れていたらもっと鮮やかだったでしょうね。色とりどりの早咲きのツツジも綺麗でした。恵山のつつじ祭りは昨日から6月5日までのようです。数年前に友人と行きましたが、山一面に咲く景色もよかったです。桜が終わって様々な花が咲くこの時期。晴れたらいろいろ出かけたいですね。(^^)運動会シーズンもスタート。気温変化に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:06| PhotoDiary