2022年07月28日

クルーズ客船とコロナ

ASKA2.jpg今日は早朝から晴れて暑くなりそうな日。昨夜早く眠ったため、今朝はいつもよりも早く6時頃に起きてしまいました。いつもよりも1時間ほど早い朝は、なんだか手持ちぶさた。せっかくの朝時間。早朝の風景を撮りに行こうと思い、早々に朝食を終え、7時前にカメラを持って出かけました。いつも午後から撮っている明治館や金森倉庫も、陽の当たり方が違って印象が違います。こうした時間変化や天気変化・季節変化を味わえるのは地元に住む者の特権ですね。(^^)公会堂経由で函館山登山道に入り、まずは2合目まで行って倉庫群を撮ろうとすると、先着の人がウォーミングアップをしていました。函館駅近くに住むというその方は、「今着いたばかり」と指さした先には大型クルーズ船が摩周丸と並んで停泊していました。何でもコロナ患者が出て下船しないで午前中にも戻るそうとのこと。3年前、日本とコロナの出会いの客船内での感染を思い出しました。それにしても、こんな快晴の日に市内を歩けないだなんてかわいそう。その方も「払い戻しとかはあるのかね?」と心配していました。そこを離れ、山頂まで行って市街地をパシャリ。雲海でもできていたらいいのになぁと思うのは撮影者の勝手な願い。皆さん晴れた陽射しを受けたいですよね。(^^)山頂から下りて摩周丸の近くへ。流石に大きな客船を全て撮りこむことはできず、パーツごとに撮ってきました。客室のベランダには日傘をさしたり夫婦らしい人同士でおしゃべりしている様子。潮風を受けた窓を磨く人や食材を入れるトラック。1回の入港でもたくさんの人の力が必要のようです。今度は無事に来れますようにと願いながら帰ってきました。今日も早く眠りそう。(^^)暑くなりそうな明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:41| PhotoDiary