2017年09月27日

不安定な天気

ika.jpg今日は晴れたり曇ったりの不安定な天気でした。これからの予報は雨ですが、昨日まで見られた日没の夕焼けも見られず、これから雨になってきそうな感じです。3つの天気が組み合わさった予報士としては楽な天気だったのでしょうか?(^_^)秋の不安定な天気になりやすいことを昔から「女心(男心)と秋の空」と言われていますが、移り気な秋の空に人の移ろいやすい気持ちを重ねたのでしょうか?大切にしたい人がいたら、ずっと大事に思って行動したいですね。朝から夕焼けまで晴れるように。(^_^)今日はMacbookのOSのアップデートをしましたが、SSDに不備があったようで途中で何度も繰り返していました。データーは失いたくなかったので、あれこれ考えて動かす予定。Macは3台あるのでお試しに使っていないのから始めるべきだった・・・これを「後悔先に立たず」と言うのですね。(^_^)データはサーバーやクラウドにも保管しているので、時間はかかるけれど最悪初期化をして入れ直した方がスッキリするかも知れません。でも、この経験を活かして同じようなサポート依頼があった時には大丈夫!と自信を持ってできるように頑張ります。大雨注意報が出ている函館ですから夜中は雨?朝までに晴れるといいのですが。冷え込む気温に気をつけながら週の後半もいい日になりますように!
posted by Kan at 17:52| PhotoDiary

地震警報の朝

nakanodm.jpg今朝は5時20分過ぎの緊急地震速報の警告音で早起きの朝になりました。幸い、ここはほとんど揺れを感じなかったですが、岩手県周辺で震度4の地震があったようですが、こちらも大きな被害はなくてホッとしました。「迷惑な・・・」と思う人もいるかもしれませんが、小さくてよかったと捉えたいですね。(^_^)久しぶりに早起きできたので、朝日が撮れる?とカーテンを開けて東の空を見ると、どんよりとした中に薄っすらとピンク色。雲が広がっていたので出かけるのは断念。目覚ましのコーヒーを入れて早めの朝食。こんな早い食事に、お腹もびっくりしていたかも知れません。(^_^)昨夕家に戻って郵便受けを開けると、びっしりとスダチが入っている袋が出てきました。以前にサポートした方が久しぶりに函館に来るのでプリンターを見て欲しいとメールがあったのですが、時間が合わなくてお会いできなかったのが残念でした。袋の中には可愛らしいスダチがいっぱい。旬の秋刀魚にかけると美味ということですので、徳島産のスダチで初秋から晩秋へ巣立ち?(^_^)今日から2・3日あまり天気が良くなく気温も下がるようですから、風邪などに気をつけながら今日もいい日になりますように!
写真は中のダム秋風景。秋なのにまだまだ夏!とでも言っているかのように青々とした木の周囲は秋色に囲まれていました。ミニダムの水遊びの池の水も抜かれ、この場所も秋仕舞い。(^_^)
posted by Kan at 06:45| PhotoDiary

2017年09月26日

夕焼け色の五稜郭

goryoukaku26.jpg今日は休みでしたがサポートの依頼があって出かけてきました。使いたい時に使えないのは一番大変ですね。原因を確かめて無事に終了しホッと一息ののんびりランチ。お腹を満たしてからカメラ屋さんへ行って仮押さえをしていたカメラを再度チェックすると、少しイメージセンサーに埃がついていてクリーニングして取れるなら・・・と2週間後に返事をとなりました。程度が良いだけになんとか使いたいなぁと思っています。(^_^)今日は母の95歳の誕生日。お祝いにと出向くと、みなさんからおめでとうございます!と笑顔で迎えられました。ここの職員はみなさん明るくて気持ちの良い方ばかり。最近は眠っていることが多いのですが、スヤスヤと穏やかな姿はみなさんのおかげ。いつまでも長生きしてほしいですね。それから図書館で新刊チェック。本屋さんと違って椅子に座って読むことができるのが良いですね。(^_^)1時間ほどいて出ると日が沈む時間。信号を渡ると五稜郭公園ですから、そこから夕景を何枚か撮ってきましたが、秋は夕焼けがとても綺麗。歩きながら撮って公園を半周したので、良い運動にもなりました。(^_^)天気予報には明日から傘マークが顔を見せ始めます。この雨とともに気温も下がってくるようですから、体調にも気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:27| PhotoDiary

朝日を浴びながら

niwa26.jpg最近はスッキリと目が覚めることが多くなっています。秋の冷えた空気がそうさせるのでしょうか?(^_^)着替えて庭に出ると朝日が昨日手入れをした庭を照らしていました。この庭に出ると甘い香りに包まれます。完熟のブドウから発せられる香りは、朝食前のお腹には我慢ができず一房を採って口の中へ。日に日に甘さが増してきて、もう売り物に負けないくらいになっています。(^_^)お腹を満たしてバラの花に光が射して輝いているピンク色。庭の景色も冬へ向かうのをちょっと待ったとでも言っているかのようにいくつかの花で賑わせてくれています。函館もストーブを使う日が近そうですね。昨夜は八雲の仲間から先日の大雨で天井から雨漏りがしてパソコンを直撃。大家さんに伝えると好きなものを買ってと言われ、最高性能のものを買えたそうです。我が家も雨漏りしないかなぁーと思っても、大家さんがいないのでそうなっては困りますね。(^_^)不運が幸運に変わることもあります。晴れが続きそうな今日も、プラス思考で今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:27| PhotoDiary

2017年09月25日

マジックアワーと三日月

tuki.jpg今日も1日ほぼいい天気だった函館。たまに陰ったり気温が低くなった時もありましたが、穏やかな初秋日和。そんな気持ちのいい午前中、庭の手入れをしました。秋仕舞いにはまだ早過ぎると思いましたが、暖かさが残っているうちにという都合で進めると、心地いい日射しと綺麗になっていく庭を眺めながら気づくと2時間が過ぎていました。がんばりましたね。(^_^)葡萄棚から伸びた枝もハサミで切り取りコンパクトに。作業中に喉が渇いても大丈夫。ブドウの実を摘んで口に含むと、甘い果汁が口いっぱいに広がり元気が湧いてきました。ミニトマトも赤い実が数個付いていて、それで味を変えるとどちらも美味しく感じました。贅沢な庭の片付けタイムです。(^_^)挿し木をしているバラ・アジサイもしっかり根付いているようで来年が楽しみ。今年いっぱい楽しませてくれた宿根のデイジーも増えていて、来年の春をイメージして庭の正面に並べてみました。鬼が笑っているかも?(^_^)部屋に戻ってホッとしていると日射しが入ってくる部屋に涼しい空気が入ってきます。こうした心地よさも秋ですね。明日も1日晴れが続きそうです。それから週末にかけて天気が崩れるようですから、9月の秋晴れは明日で終わり?早くなってきた日没には綺麗なマジックアワーに三日月がくっきり。10月4日は十五夜さんですから、ススキの穂もだいぶ開いてきました。季節は自然と協調して進んでいるのですね。貴重な晴れになりそうな明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 19:26| PhotoDiary

秋へと向かう寒暖差

morning.jpg肌寒い朝、目が覚めると朝の光が眩しく庭を照らしていましたが、8時を過ぎると一面雲に覆われて暗くなっていました。それでも今日の天気予報に責任を感じたのか、雲が切れてきて再び日が射してきた函館。(^_^)気温差で庭の草花にも綺麗な水滴がついていました。これからの季節は、朝晩の冷え込み方が紅葉をつくっていくのですね。西日本はまだまだ30度前後の気温ですが、北海道は今週末の高いところでは雪の予報もありました。季節が急速に秋へ向かっているのを感じます。昨日の朝に出かけた香雪園での屋外イベントも多くの人を集められたでしょうね。考えてみると来週から10月。紅葉フェスタもあと半月もしたら始まります。今度の日曜日は大島のチビちゃんの運動会ですから、晴れた運動会日和になるといいなと願っています。お向かいの新築工事も見学会が終わって、いよいよ引き渡しになります。いろいろなことが切り替わる季節の変わり目。寒暖差に気をつけながら、今日もいい日になりますように!
写真は昨日の朝風景。早朝の五稜郭タワーも静かに佇んでいるよう。香雪園の上の農家には冬に備えての牧草ロールがいくつも積み重ねられていました。そして、私のような俄か朝起きではない、毎朝散歩をしているような人々の姿が爽やかでした。夕暮れもいいですが、朝の風景もいいですね。(^_^)
posted by Kan at 09:07| PhotoDiary

2017年09月24日

茜色の秋

fineday.jpg秋空が続いた今日の函館。夏至を過ぎた今日の日没は5時30分過ぎと、毎日2分くらいずつ昼が短くなっていきます。今日も夕暮れ近くなると赤みが増してきたので、家の近くの丘の上から撮ってきましたが、秋らしい濃い茜色が美しかったです。日中、カメラ屋さんから今週いっぱい在庫を展示していますというので行ってみると、いつもの展示スペースにびっしりと並べられていました。鍵を開けておくから自由に手に取ってと天使のような声をかけてくれましたが、この声に載せられると・・・と用心をしてあれこれ眺めて楽しんでいました。それで結局キープしておいてもらったのが1台。まんまと罠にかかったようです。こんな罠は大歓迎ですが。(^_^)それから秋を確かめに久しぶりに中野ダム公園・笹流ダム公園の紅葉具合を見に行くと、虫取り網を持った親子連れが何組もいました。その中でも近くでそーっと石に止まっているトンボに手を伸ばして捕まえた少年に拍手をすると、はにかみながら虫かごの中の成果も見せてくれました。秋の日曜日の雰囲気は笹流ダム公園でも見られました。こちらはバーベキューなど食欲の秋中心でしたが。(^_^)明日の晴れが過ぎると雨模様が続くようです。1週間のスタートも秋を感じながらいい日になりますように!
posted by Kan at 19:54| PhotoDiary

秋晴れの朝散歩

amor.jpg今日は朝からずっと晴れ予報で日も射していましたが、窓を開けると雨上がりの濡れた庭が目に入りました。最初は朝露?とも思いましたが、それにしては路面も濡れていましたから雨が降ったのですね。もう少し早かったら朝の光景をと一度は諦めかけましたが、朝食を食べているうちにエネルギーが湧いてきました。テレビでは業務用便利グッズの特集で山梨のブドウ農家で使われているというアイデアハサミや腕・首を楽して収穫できるベルトなどが紹介されていましたが、先日東京の仲間から送られてきたブドウも、このようにして収穫していたのかな?と興味深く見ていました。「○日朝○時収穫しました」というように収穫日時まで書かれているほど自信のある品質。冷蔵庫に保存している3種類の大粒のブドウを少しずつ味わって秋を感じています。ごちそうさま。(^_^)そのデザートパワーで香雪園周辺の朝を撮ってきました。朝日というには少し高い日射しにイメージ通りとはいかなかったですが、寒さを感じない爽やかな朝は、それだけで気持ちが良かったです。ブラブラと歩きながら1時間ちょっと。香雪園のセンター前の路上に木の椅子とテーブルが置かれ、今日は「秋のはこボタ」というボタニカルな手作りのお祭りのようで、イートインコーナーの準備などもしていました。晴れた日の園内散歩を兼ねながら大勢の人で賑わいそうです。秋晴れの今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 09:59| PhotoDiary

2017年09月23日

函館公園の秋色

hakoaki.jpg今日は晴れたり曇ったりの薄曇りの穏やかな日中が一転して、秋分の太陽が沈んでから急に雨と雷がやってきました。7時を過ぎると治まってきましたが、一時的に道南地域を雷雲が通過したのでしょうか?天気予報を見ると大雨・洪水警報の表示が出ていましたが、窓の外を見ると解除されそうな感じです。最近は全国各地・道内でも洪水による浸水被害が多発していますから、用心に越したことはありませんね。油断大敵です。(^_^)今日は午後から「ダンケルク」という映画を観に行ってきました。第2次大戦中の40万人近くを助け出すという物語。「インターステラ」や「インセプション」などの作品を撮った監督のものだったので興味がありました。観終わって戦争の悲劇と人々のつながりの大切さを感じながら出てきました。やっぱり、すべての人にとって平和が一番ですね。(^_^)帰りに函館公園に寄り道をすると、土曜日の4時過ぎの園内は家族連れが何組もいて、遊園地では乗り物に乗っている子どもに笑顔や手を振りながら楽しんでいました。その公園内にも少しずつ秋の色が増えてきて、目の前の函館山の緑もくすんできていました。ゆっくりゆっくり秋は函館に深まってきています。冷える今夜の気温に気をつけながら、晴れ予報の明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 19:45| PhotoDiary

秋分の日の日射し

aki.jpg今日の日の出は午前5時26分、日の入りは午後5時32分。昼と夜の時間がほぼ同じになる秋分の日。日の出の太陽ではありませんが、起きた時の朝の空は薄い雲を横切る飛行機雲と、ランプシェードを通したような柔らかい光。秋といえば秋らしい優しい朝。雲のせいなのでしょうが、この柔らかな太陽の光が一層秋を進めてくれるような気がしました。窓を開けると昨日のような寒さは消えて、ホンワリした温もり。夏から咲き続けていたコスモスもタネをたくさんつけて倒れかかっていたので、昨日片付けをしましたがコスモス、秋桜が終わりを迎える秋の函館は、紅葉が始まる時期。大雪山系から降りてくる秋模様が函館にも近づいているのですね。しばらく行っていなかった中野ダムのダイナミックな紅葉や、その下にある笹流ダムの紅葉の林などの光景を観て撮ってまわれるのもあと少しですね。秋の貴重な日射しを味わいながら、今日もいい日になりますように!
写真は聖ヨハネ教会の秋模様。教会の横にあるチャチャ登りの坂を上っていくとすぐに赤い実がなっている木があって、秋を実感させてくれました。この坂道から遠くに見える横津連峰の山奥には、ここよりも秋が早くきているのでしょうね。今度久しぶりに山道ドライブでもしてこようかな?(^_^)ツタの葉はいつの間にか赤色が増えている元町の秋でした。
posted by Kan at 09:10| PhotoDiary

2017年09月22日

秋の味覚を味わいながら

motomati21.jpg今日の函館は気持ちのいい日射しが1日中射していました。2日前、東京の仲間から送られてきた山梨のブドウは大粒で甘く、口の中いっぱいに秋の味を伝えてくれました。それを数粒いただいてから我が家の4年もののポートランド品種のマスカット系のブドウを口に含むと、あんなに甘かったのに普通に感じるほど。食べる順番が逆でしたね。(^_^)スポーツの秋よりも食欲の秋。減量中なのにまた増えていきそうな季節ですが、思い切り食べて満たされる方が幸せです。りんごなども甘くなっていて、食欲というより果物の秋を満喫しています。(^_^)今日の4時過ぎから前の職場でお世話になっていたS先生がパソコンを持って訪ねてきました。かわいいお孫さん達のビデオを編集したいのだけれど変換できなくなったとのことで、違うフリーソフトを入れて使ってみると大丈夫そうで喜んで帰りました。その時のお話でも、娘さんの活躍している話をしてくれたり、趣味のハゼ釣りをして天ぷらで食べているという現職時と同様な活躍をしているのが嬉しかったです。お土産にいただいた名古屋のきしめん。美味しくいただきます。(^_^)明日は午後から天気が崩れてくるようですが、どんな天気でも明るく元気で、いい週末になりますように!
写真は昨日の元町風景。元町にある3つの教会を函館山2合目からと目の前からパチっ!(^_^)
posted by Kan at 19:04| PhotoDiary

秋色が広がる街

daisanzaka.jpg昨日の天気があまり良かったためか、夜明け前は放射冷却で13度までと結構冷えたようです。もっとも、その頃の記憶はありませんが7時過ぎに起きた時には、しっかりと包まっていました。(^_^)起きてから窓を開けると爽やかな秋風。小さな庭にも秋がやってきているのですが、もう今年は終わったと思っていたラベンダーの花が、隣のナデシコに誘われたのか青紫の花を再びつけていました。バラやコスモスとバトンタッチするように、秋の花が咲いています。短い函館の秋にも可憐に花を咲かせる懸命さが愛しいですね。昨日の晴れた日でも、以前よりも日没が早くなってきたなぁとか、夕焼けの色が変わってきた?と思うことがありました。そういえば明日23日は昼と夜が同じになる秋分の日。今日の日没は午後5時35分で明日が33分。1ヶ月後の10月22日が午後4時46分ですから、これから毎日暗くなるのが早くなり、函館山から眺める夜景も輝きを増す頃。夕方からの交通規制開始時刻も10月1日から5時から4時へと早まるそうですから、黄昏時の光景も車では見られなくなりますね。昨日の大三坂のナナカマドの坂道も赤色が目立っていたり、カトリック元町教会の塀のツタも赤く染まってきました。日中でも赤く染まる函館の秋。ゆっくり歩きながら感じるのもいいですね。(^_^)穏やかそうな天気の今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 10:49| PhotoDiary

2017年09月21日

秋晴れ散歩

akiiro2.jpg朝からの日射しが夏を思わせる外気温25度を記録した今日、庭にできた甘いブドウを届けに友人のところへ行くと、庭に可愛らしいピンクの花が咲いていました。先日雑草だと思って抜こうと思ったのを止められた草は、春に蒔いた上野ファームのタネから生長したものらしいです。守ってあげたと、とっても自慢されました。(^_^)春・夏に咲く花だけではなく、1年草でも長い間じっと時期を待っているものもあるのですね。私の庭にはジャーマンガーデンマムという菊の仲間が花をつけ始めました。動物のようにコロコロ動き回るのではなく、草花は長い時間をかけながらゆっくりゆっくり姿を変えているのですね。お昼を一緒に食べてから仕事があるので別れ、その後久しぶりに元町を散策しました。小学校の修学旅行生はチャチャ登りの坂を撮っている時サッと忍者のように木の間に隠れ、撮り終わるとまた駆け登ってきました。ありがとう!と伝えると照れたように頷き仲間と合流しました。函館山山頂が見えるところで、今日はあそこへ行きますと指さし、青空から夕景へ変わるのをイメージしているようでした。入港している大型客船の年配のお客さんが何組も歩いていました。かなり高齢の方も杖を持ったり大変そうでしたが、立ち止まってカメラを向けて函館の景色を切り取っていましたから、国に帰ってお孫さんなどに話をしてほしいですね。(^_^)秋晴れの元町にはツタの赤が広がり、夕暮れの五稜郭タワーも夕焼け空にシルエット。久しぶりの元町は、何度歩いてもやっぱりいいところでした。晴れ予報の明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:58| PhotoDiary

爽やかな函館の朝

gdn21.jpg今朝は冷んやりとした朝の空気で目が覚めました。窓の外は雨上がりの晴れた青い空。久しぶりに見た庭のバラの花やと窓についた雨粒に朝日が当たってキラキラしていました。よく見ようと窓を開けて見たら爽やかすぎる秋風が部屋に飛び込んできて、すぐに窓を閉めてしまいました。(^_^)やはり大島の朝風とは違いますね。昨夜の連絡で小学校・保育園から帰ってきたチビちゃん達は、私がいなくなって火が消えたように静かだったと聞くと、喜んでくれていたんだと嬉しくジーンとなりました。(^_^)そんなことを思い出しながら着替えをしてから庭に出て写真をパチリ。もうそろそろトマトも終わり。ブドウは去年以上に甘さを増してしっかりと実っていました。それを一房切り取って朝のデザートにと部屋へ持ち帰り。朝食は昨夜空港へ迎えにきてくれた友人からの差し入れのパンと牛乳。とっても美味しく食べ、エネルギーが満ちてきました。こうした思いやりが嬉しかったです。ごちそうさまでした(^_^)向かいの新築工事中だった家もほとんど出来上がったようで、入り口の車スペースなどの仕上げのみになっているようです。爽やかな朝、久しぶりに函館の街を出かけて見ようと思います。秋晴れの今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 10:27| PhotoDiary

2017年09月20日

函館へ 2

A3BD61ED-DA44-4575-A5B1-7DAD135E6C36.jpeg午前のジェット船で竹芝埠頭に昼頃についてゆっくりのんびり帰りの飛行機の出発まで余裕があるかな?と思ったら、大島のジェット船の出発埠頭に着いて、チビちゃんにおやつでもと財布を探したらなんと!家のハンガーにかけてきてしまっていたのです。それがわかったのが出船15分前。車で引き返しては間に合わないということで、家で一時休養しているパパに電話をして至急持ってきてもらいました。それが出航5分前。涼しかったのに汗がどっと流れていました。(^_^)おかげで予定通りに竹芝に着き、浜松町のモノレール駅のコインロッカーにバッグを預けようとしたら、今度はコインが途中で入らなくなり、駅員を呼んで「ちょっとお待ちください」と数分待って鍵をジャラジャラ鳴らしながら係りの人がやってきました。すぐ治るかな?と思ったら、あれこれ何度も繰り返し、しまいには「ちょっと担当の人に電話してきます」あれ?担当じゃなかった?また数分待ってようやく使えるように。お腹も空いてきて近くの店で食べてから秋葉原へ向かいましたが、もうここまででぐったり。いつもは何店も回ってみるのが楽しみだったのですが、数店を眺めて早めに羽田で待つことにしました。予約していたチケットを入手し、あとは時間までのんびりゆっくりコーヒータイム。ようやくいつもの時間が動き出したようです。楽しかった大島時間ともお別れをして、あと少しで函館へ向かいます。明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 17:00| PhotoDiary

函館へ

IMG_9167.JPG今朝は6時にチビちゃんに起こされ、おしゃべりをしていました3年生になって後半に入っているせいか、今年の冬より心も考え方もグンと成長したように思いました。7時の登校に途中までついて行き、別れるところでさようならをしても、真っ直ぐ伸びる道を何度も振り返りながら、豆粒よりも小さくなるで手を振ってくれました。可愛いですね。(^-^)家に戻ると、下のチビちゃんはまだ寝ていました。寝る子は育つですね。(^-^)帰り際に、東京竹芝行きのジェット船の乗り場まで送ってもらって。ハッと全財産入りのジャケットを忘れたのに気づいたのが出港15分前。戻る時間もなく、仕事中のパパに急いで届けてもらったのが5分前。最後の最後までお世話になりました。m(_ _)m元気で楽しい時間を過ごして、函館に戻ったら今度は私がそうした気持ちで接していけるようにと思いました。穏やかな海よりも穏やかに。(^-^)雨男参上で着く頃の函館は雨になりそうです。天候に注意しながら、今日もいい日になりますように。
posted by Kan at 11:03| PhotoDiary

2017年09月19日

朝の散歩

sanpo.jpg昨日までの風もすっかり止んでいた朝。気持ちの良い青空とゆっくりと動く雲。せわしなく流れる雲よりも、こうしたゆったりとした雲がいいですね。(^_^)そんな今日は3連休が明けた火曜日。パパ・ママもチビちゃん達もいつもの活動が始まります。チビちゃんは保育園を休んで、のんびりしていますが、小学校の準備に忙しいチビちゃんは、昨日撮ったトノサマバッタの写真を印刷してもらって日記を書いていました。「行ってきます!」と玄関に出たのは7時。途中まで送って行きましたが、まだ誰も歩いていません。スクールバスで行くよりもいいと歩いているそう。朝の空気をいっぱい吸いながらの登校もいいですね。(^_^)ゆっくりしてから午前中にチビちゃんの自転車姿を眺めながら散歩に出かけました。行き先はぶらっとハウス。歩くと結構な距離があり、朝だけで往復5000歩でした。爽やかな風のおかげで汗はあまりかきませんでしたが、それでも朝からハード?(^_^)帰り道にある大島空港で遊んで家に戻りました。大島の毎日は自然との毎日。それは子どもが自然と一体になっているからですね。午後からは動物園に行く予定。途中で「アシタバを持って行く!」と道端にあるアシタバを持ってきました。爽やかな今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 11:54| PhotoDiary

2017年09月18日

台風が残したもの

giopark.jpg波風の強い時間が続いていた大島の空には綺麗な青空が広がっていました。空にある雲も、ものすごい勢いで流れていく様は、台風が運んだ風の影響。太平洋にできた多くの白波や打ち付ける波が大きなしぶきを上げるのも、全て台風の置き土産。そんな台風一過の午後、大島1周を案内してくれました。最初に「裏砂漠」に向かいましたが、駐車場に停めて歩いていくごとに風が強まり、裏砂漠に出ると遮るもののない三原山から、次々と強い風が押し寄せてきました。帽子を飛ばされながらも砂漠に立っても、チビちゃん達に風は容赦無く吹き続けてパパやママの足にしがみついたりしていました。(^_^)そこから周遊道路をぐるっと周ってくれ、懐かしい景色をいくつも目にすることが出来ました。狭かった道も立派な橋をかけていたり、防災を兼ねて着実に住みやすい島へと変化していました。「筆島」と呼ばれる長い岩にも波しぶきが上がり、その上にはキラキラと七色の虹模様。ダイビングをする浜も今日はそこから這い上がってくるような波に無理ですねと。遠くから眺めている富士山も申し訳なさそうに雲の目隠しをしているようでした。(^_^)今回の台風も北海道を通り過ぎ、ようやくほっとできると思ったらもう一つ33度前後の蒸し暑さを置いていきました。こうした気温を繰り返しながら秋へと向かっていくのですね。嵐の3連休も終わって明日からまた1日少ない1週間が始まります。寒暖差で体調を崩さないようにしながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 16:56| PhotoDiary

台風接近中!!

tairyoubusi.JPG今日は朝から雨。九州からゆっくりと北東方向へ進んでいる台風の影響か、降ったり止んで利を繰り返し、夜中には激しい雨になってきました。明日の朝まではこうした状況が続きそうで、ジェット船も欠航になっているようです。明日の午前中には台風も去り函館に向かうようですが、青森のリンゴを落としたり函館の湯川町を浸水させることのないように願っています。今日はチビちゃんの土曜参観日。久しぶりに国語と音楽の授業を参観できました。自作漢字で変やつくりの学習を楽しくしたり、もうじき始まる運動会で歌う校歌や応援歌の練習とリコーダーの練習を専科の先生と一緒にしていました。途中、教室を抜け出して掲示物や他学年の展示物などを懐かしく見て回りました。(^_^)3時間目は地域の民謡「大漁節」に合わせての踊りを練習し、昼前に近くの公民館で行われている敬老会で舞台に立って演じました。その手や足さばきに成長を感じたりいい時間を過ごせました。晴れたていたら近くの牧場の公園で遊んだり、大島牛乳を使ったアイスクリームを食べたりできたのですが、残念ながら午後からは家で過ごしました。明日の月曜日にどうするか天気次第ですが、屋外で一緒に楽しめるといいなぁと思っています。台風に気をつけながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 00:24| PhotoDiary

2017年09月16日

雨の運動会

undoukai.jpg大型台風が接近中の中、大島では前線の影響からか雨が降ってきて、今日の予定だった保育園最後の運動会が体育館で行われることになりました。今朝も朝早く7時前からベッドに起こしにきてゴロゴロしていたら、チビちゃんママから早く用意をしなさいと救いの言葉。(^_^)8時過ぎに体育館に出かけると駐車スペースには多くの車。ハイハイの赤ちゃんから来年入学する年長さんまで様々な成長過程の子ども達の運動会ですから、保育士もたいへん。しかも今回は練習していたグランドと比べると狭い体育館の中。混乱するかなと思っていたら、実にスムーズに進行して遊戯なども上手にできました。その適応力に感心するとともに拍手を送りました。年長さんの一番の見せ場である組体操も、真剣な表情できちっとでき見事でした。保育園も今年度で終わると思うと感慨もひとしお。ようやく歩き出した頃から預かっているわけですから、こうした行事一つ一つに今までの成長を重ね、パパママはちょっぴり感傷的に感じました。(^_^)雨で屋内になり私も椅子に座ってほとんど動かなかったです。3年生の上の子のチビちゃんは色々手伝いをしていて、その成長にも感心しました。私は運動会なのに歩数はギリギリ1000歩。雨でなくグランドだったら・・・という言い訳をする前に、もっと体を動かさなくては!(^_^)雨が続きそうな明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:39| PhotoDiary