2017年12月19日

吹雪のクリスマスファンタジー

bayxmas.jpg今日の日没近くに、元町・ベイエリアの写真を撮りに行ってきました。住んでいる付近は雪は降っていなかったのですが、函館山に近づくにつれて雪が目立ち、元町まで来ると吹雪くこともありました。元町公園からいつもは見える港風景も、雪で近くの光が見えるだけ。でも、それが幻想的な光を演出して滅多に無い光景をつくりだしていました。公会堂を経由して八幡坂、二十間坂からの下の景色も霞んだ色に染まっていました。ベイの駐車場に車を停めて金森倉庫で暖まったりしていると6時になり、ツリー点灯者の紹介とカウントダウンによって光が広がって花火も打ち上げられました。こんな吹雪だとそんなに人は集まらないだろうなと思ったら、ステージ前にはびっしりの人がいて、みなさん楽しみにしているんだなぁと改めて感じました。こうした光景もあと1週間ありません。晴れるといいのですが、そうでなくても見たい人との時間がいいのですね。(^^)今夜はマイナス7度まで下がり、真冬日になりそうな明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:31| PhotoDiary

早朝の雪かき

kuruha.jpgそんなに寒さを感じない今朝の函館。ザザッザザッと雪かきをする音が聞こえてきて、寝起きののんびり頭が急に雪かきモードになりました。(^ ^)熱いコーヒーを一気に飲もうとしたけれど無理でした。少しだけ飲んで靴下を履き、セーターを着てジャケット・手袋で準備完了。出てみるとそんなに雪は積もっていなくて嬉しいような残念なような。それでも除雪機を出して排雪できる場所をつくるのに1時間ほどかかりました。お向かいさんとの手際のいい動作で、山になっていた雪も一つ角の雪捨て場まで移動完了。「今年はホワイトクリスマスになるかなぁ・・・。」「あっ!雪が降ってきた!」など、函館は年末に雪が降るかどうかの気候だったはずですが、今年はしっかりと積もってしまった雪に、街もすっかり雪化粧が馴染んでしまいました。四季の変化や街の変化にワクワクドキドキする気持ちを持ちながら、今年の年末もしっかりと心とカメラで撮り納めしたいと思っています。(^ ^)真冬日の今日、暖かくしながらいい日になりますように!
写真は元町にある食べ物屋さん。八幡坂を登りきった角にある黄緑色の建物。晩秋まではツタに絡まれた壁が印象的。下はアイスクリーム、上は軽食・喫茶のクリフサイド。ここから眺める花火時期の函館港は最高。ここからカトリック元町教会まで歩いて降りる坂道は大三坂。その途中にソーセージで有名なカールレーモンの店があって、ソーセージ類を売っているだけではなく店内で食べることもできます。もう少し降りると蕎麦が美味しい久留葉。ここの天ザルは何度食べても飽きません。海老の尻尾までカリカリと食べることもできます。この周辺は古民家を活かした店など、食べ物だけではなく建物も味があるものが少なくありません。
posted by Kan at 09:14| PhotoDiary

2017年12月18日

年賀状作成スタート

eikoku3.jpg今日は時折雪が強く降り、これは大雪になるかな?と思いましたが、それ以降チラチラと降るだけでそんなに積もらなかったので一安心。そんな昼過ぎ、友人と食事をしてから年賀状印刷をしました。どんな絵柄がいいだろうか、この人達に合うものはなんだろうかなど、相手の顔を思い浮かべながら数種類の絵柄のものをつくりました。一番最初につくったものも、その時は気に入っていたのですが、2番目、3番目とつくっていくと幼く感じてきたようで、こんなに印刷しなければ良かった・・・などと言っていましたが、素直で優しい気持ちが込められた1枚目も可愛らしく好きなデザインで2枚交換してもらいました。(^ ^)印刷屋さんで頼むと1種類で全ての人に出すのでしょうが、こうして一人一人を思い浮かべてつくるのは、印刷をしているとはいえ、心のこもった手作りの年賀状と同じですね。私は今年の写真の中から、四季の函館をテーマにつくっていく予定です。クリスマスイブまでに出すと元旦につくそうですから頑張らなくては。みぞれ混じりの帰り道、明朝はツルツルのアイスバーンになりそうでした。路面変化に気をつけながら、明日もいい日になりますように!
写真は旧イギリス領事館。バラ園が綺麗な中庭も、すっかり白色で埋め尽くされていましたが、その中でも花びらがまだしっかりと胸を張っているような黄色いバラなど、そのままドライフラワーになるような花もありました。秋には白壁を這っていた蔦も、青い窓枠に支えられるようにして枯れていました。秋と冬の季節を感じる場所に、春の息吹を早く見て見たいと思うのは気が早い?(^ ^)
posted by Kan at 20:03| PhotoDiary

間近に迫る冬休み

sanpo2.jpg朝の日射しが眩しく青空を走っていた函館。天気予報では雪と曇りのギリギリ真冬日のようですが、そんな予報の時に晴れた空を眺められると、予報はハズレですが何だか嬉しいですね。(^ ^)昨夜よりも1・2cmほど積もった雪は、雪かきをする必要は無いくらい。春先の汚れた雪の上に、こうしたサラッとした雪が積もるとリニューアルしたようで綺麗になります。でも、雪の季節が始まったばかりの市内は、まだまだ綺麗ですから降らなくても大丈夫。(^ ^)今週金曜日の22日には市内の小中学校の2学期終業式で、今週末からは冬休み。いよいよ子ども達が楽しみにしているクリスマス・お正月を含む1月16日までの長い休みが始まります。スキーやスケートなど冬のスポーツのほか、各地への旅行など楽しい計画をしているところもあることでしょう。ウキウキワクワクの子ども達の安全を守るのも地域の大人の役目。この期間だけではなく、楽しく安心できる地域にしたいですね。(^ ^)細かな雪が降ってきた今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 08:22| PhotoDiary

2017年12月17日

師走の慌ただしさ

mac1.jpg真冬日で1日寒かった函館ですが、街中の慌ただしさや人の行き来に寒さも感じないほどでした。(^ ^)いつも通っている幹線道路の交通量もいつもより多く感じるのは解けた冬道のせいばかりではなく、年末まで半月を切ったのも大きいのではと思ってしまいました。いつもなら15分程度で行けるところも20分30分かかりますから、これからは少し余裕をみて安全運転で出かけるといいですね。(^ ^)今日は大島のチビちゃん用のおやつをいくつか買ったり、カメラ屋さんでおしゃべりをしたりしながら、師走の流れと関係なく過ごしていました。それも何だか贅沢な感じに思えました。(^ ^)時期的には師走の大掃除の時期でもあります。先週の大雪の後遺症で腰の調子が良くないと言っていたお向かいさんは、11月の末に掃除をしていましたから良かったですね。私は最後の週にでも?早いもので1週間後はクリスマスイブ。明日からの週の前半は冷えそうですから、暖かくしながらいい毎日を過ごせますように!
写真は函館夜景。冬の夜景は色温度が下がるのか、赤っぽく見えますが雪の照り返しがあって光が広がって綺麗に見えます。この写真は夏の夜景との合成。隣にケースに入れて置いてあるのはiPhoneX。iPhone5sからの買い替えですが、なかなか快適に使えています。Macbookとの相性もよく、友人からのプレゼントのケースに入れて大事にしています。(^ ^)
posted by Kan at 19:10| PhotoDiary

太陽と同じ目覚めの朝

motomachi.jpg今朝も7時頃に起きて東の空が赤く染まっていましたが、それも厚い雲に隠されて朝日が射すまでにはいきませんでした。当時が近い最近は、朝の太陽との寝起き合戦も十分戦える時間帯になっています。(^ ^)今朝は6時59分、冬至の朝は7時2分に顔を出すので余裕で早起きできます。夏至の時には4時3分でしたから、3時間も寝坊になっている太陽。冬の海に毛嵐と朝日を撮りに行ける季節になっているのですね。昨日、久しぶりに神戸で暮らす高校の後輩から電話がありました。あまり連絡をしていなかったので様子伺いの電話でしたが、互いに元気で過ごしているのが嬉しいですね。1年ほど前に京都神戸と旅行に出かけた時には、車を出してくれたり、美味しい店で一緒に語ったりしましたが、1年に1回は会っていた仲間でしたから、また紅葉の季節に行きたいなぁと思いました。神戸も冷えてきて0度前後まで下がっているようですが、最高気温は10度前後だそうですから、風邪など引かないで元気でいて欲しいですね。雲をかき分けて顔を見せている日射しにも助けられながら、今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:30| PhotoDiary

2017年12月16日

安全運転で

yuugure.jpg朝からほとんど気温変化がなかった函館。2度前後で推移していましたが、午後から用事で出かけた時には車の屋根の雪が解けてきて前後に動き出しました。それで駐車場の安全なところで急ブレーキをかけてダダダダダーっと一気にフロントガラスの前に落として、ニュートンの運動の第一法則、慣性の法則を試して見ました。(^ ^)移動中でこのようになったら、一瞬ですが前方視界が悪くなって危険ですから、やはり事前の車の除雪もガラス面だけではなく、車の屋根の雪も落とすべきですね。雪が降った朝にたまに見かけるワイパー部分だけが見えて、雪だるまが動いてる?と思うような車が走っていることがありますが、周囲の状況がわからず自分だけではなく周囲への危険が増すのでやめて欲しいですね。明日は曇り予報の真冬日。一生懸命に頑張った体を休める日曜日。心も体もリラックスして明日もいい日になりますように!
写真は夕暮れ風景。今日は3時を過ぎると西日が長くなって、夏の7時過ぎのような感じに。今日の日没は4時8分。丁度1週間後は冬至なのですね。函館湾に映る夕陽の光も綺麗でした。6時閉園と書かれた五稜郭公園を久しぶりに歩き、土手の上に登ると何度も滑りそうになりましたがセーフ。(^ ^)撮り終わって車に向かう途中で友人からの電話があり、気温が下がってきた空気も温かくなったような気がしました。堀のライトアップ、タワーから眺めると星型に見えるのでしょうね。
posted by Kan at 21:59| PhotoDiary

重い雪の朝

cathric.jpg天気予報では深夜に雪予報だったのですが、寝る前には降っていなかったので、そんなに降らないなと安心して眠り目が覚めると10cm近くの雪が積もっていました。朝食を食べて雪かきの準備をして出ると意外と暖かく、その気温のせいか雪は重い湿り雪。ご近所さんと雪かきがひと段落すると、お隣さんの知り合いの中型のブルドーザーがやってきて、雪で狭くなった道路をすっきりと綺麗にしてくれました。やっぱり機械力はすごい!お礼を言ってホッとして家に戻ってきたら3時間ほど経っていました。動いているとわからないものですね。まだまだ体は大丈夫のようです。(^ ^)今週末のデパートやおもちゃ屋さんは、優しいサンタさんが繰り出して、可愛い子供達へのプレゼントを探していることでしょう。今年の函館はホワイトクリスマスになりそうで、ベイの大きなクリスマスツリーの前にも多くの人が集まりそうですね。寒い季節も人を思いながら温かく過ごせると、寒さも吹き飛んでしまいます。今日もいい日になりますように!
写真はカトリック元町教会。青空に向かってスッと立つ姿は、いつ見てもいいものです。目の前の大三坂という名の坂道は、ロードヒーティングがされていないので、下っていくとハンドルに力が入ります。ゆっくりゆっくり運転するのが一番。観光客もよく通る道ですから、せめて歩道だけでも設置すると冬でも安心して歩けますね。
posted by Kan at 11:42| PhotoDiary

2017年12月15日

雪の帰り道

yuki.jpg1日ずっと曇り予報だった函館ですが、薄日が射したり、くっきりと影ができるほどの日射しなど思いがけない太陽の恵みで、雪解けも進み18cmほどになったようです。それでも下校途中の子ども達の歩く道には1年生の身長を越すほどの雪が積まれていて、遊びながら帰る姿にハラハラすることも。雪玉をつくるには丁度いい感じの湿り具合なのか、雪球遊びなど週末の帰り道は楽しそうでしたが、車を運転する側は十分な注意が必要ですね。用事が終わって晴れ間が出てきたので久しぶりに山へ向かうと、急に黒い雲が広がりだしてきて、思った日射しが消えていきました。この季節は「秋の空」以上に変化が大きいかも知れません。それでも函館山には、その黒雲から漏れた光が綺麗な筋をつくっていたので五分五分でした。(^ ^)しばらく亀田側上流や森町の鳥崎渓谷に行っていないので、年内の青空が見えるときに行ってみようと思っています。深夜には雪予報の函館ですから、明日の朝はまた雪かきで冬の運動ができそうです。(^ ^)寒暖差や疲れが溜まっている体を、週末はゆっくりと休ませたいですね。明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 19:11| PhotoDiary

年賀状特別扱い開始

sanpo.jpg窓のカーテンを開けると積雪は昨日のまま。東の空も少し明るくなっていましたが今は薄灰色の雲が広がって、昨日のような青空にはならない雰囲気。このどんよりとした冬雲が続く1日になりそうですが、気温はギリギリプラス推移。日射しがない分雪解けは少ないでしょうが、朝晩の冷えこむ時間帯に移動する人には滑りやすい気温になりそうですから、運転や歩行には十分に気をつけたいですね。今日は「年賀郵便特別扱い開始の日」で、今日から年賀状の受付が始まるそうです。今年も何度かサポートに出かけましたが、町の印刷屋さんの書き入れ時だった年賀状も、最近は自宅でパソコンやスマホとプリンターで印刷をするということが増えたり、年賀状ではなく電話やSNSで届けるという人が増えてきて苦戦が続いているようです。「知人・友人に1年に1度くらいは文書で」と思う人には、この年賀状は最適な制度。それぞれの気持ちを込めて出すのも受けるのもいいものです。私はまだ出来上がっていませんが、25日までに出すと元旦に着くそうですから、少し頑張ろうかなと思っています。以前は25日から年賀状を作り始め、31日に出すということをしていましたから、少しは進歩したかな?(^ ^)金曜日の今日も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 09:01| PhotoDiary