2018年05月06日

連休最後の雨

rainy Motomachi.jpg今日で連休も終わり、ニュースでは成田空港での帰国ラッシュや新幹線駅の満席の話が繰り返し流れていました。後半は天気に恵まれず、寒さや雨の時間が多かったですが、その中でも様々な楽しい思い出ができたことでしょう。函館も桜の季節と重なり、前半は綺麗な見頃になり、後半は散りゆく桜が風に流されて綺麗でした。雨の中でも旅行にきている人は少しでも函館を味わいたいのでしょうね。傘をさしながら散策する姿もあり、仲間できている人は交互に撮り合ったり、自撮り棒で一緒に撮ったりと、雨も風も関係なくわいわい笑顔で楽しんでいました。(^^)連休の混雑も今日で終わり、明日からは平常に戻りそうですが、近郊にはまだまだ桜の楽しみが残っています。エゾヤマザクラの濃い桜色の街路樹が続く美原方面や、山側もこれから花が咲き始めます。明日からは天気が回復しそうですから、時間がある人はそうした場所で桜花見もいいですね。いつの間にか5月も2週目。小学校では運動会の練習も始まる頃。新入社員の5月病も心配されるようですが、桜の花のようにパッと切り替えられるといいのですが。明日からは長い1週間になりそうな気がしますが、体調に気をつけながらいい日になりますように!
posted by Kan at 20:18| PhotoDiary

2018年05月05日

5月5日のこどもの日

day5-5.jpg今日の函館は寒い1日で、連休期間中とは思えないほどでしたが、昨日までの雨も止み、たまに射す太陽の光が嬉しい日でした。今年の春は不安定な天気が続いていて、その影響が桜の季節にも影響を与えているのか、雪山に近い中野ダム公園の桜は、まだまだ蕾のままで遊びにきていた子ども達も水に手を触れている程度。いつもなら水遊びをしている頃だと思うのですが、この気温では入る気にはなりませんね。そんな天気が続いている連休の昨日は、友人と五稜郭公園の桜を観に行ってきました。お昼は公園横にある六花亭で食べ、そこの大きな窓ガラスから見える公園の桜も葉が目立ってきていました。食後、公園内をブラブラ花見散歩。雨がやんだので、多くの観光客が一の橋を渡って行ったり、堀の貸しボートの前にも数人が並んで待っていました。この堀で楽しみなのは、桜のあとの花筏。たくさんの散った桜の花びらが堀に落ちて一面を埋めることがあります。散りどき、風の向きなど、その年によって変化するのも一期一会。この日はまだ散り方が少ないようで、ボートの後に伸びるピンクの航跡も、まだまだ薄かったです。連休が終わった来週の初め頃には濃い花筏が見られるといいなと思いながら眺めていました。友人の助けを借りて日射しを浴びている花びらの透ける色を撮ったり楽しんでもきました。(^^)タワーを泳ぐ鯉のぼり・マグロ登りも今日で終わり。長かった連休の明日で終わります。札幌。旭川、釧路ナンバーなど遠くを移動している人たちも家路へ向かっているのでしょうね。いい思い出を語り合えるように、安全運転ですね。連休最後の明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 20:11| PhotoDiary

2018年05月04日

雨上がりの朝

raindrops.jpg春の連休も残り3日となった今日の函館は曇り空の寒い朝。庭の開きかかったチューリップも、咲こうかどうしようか迷っているような感じです。朝の気温もギリギリ10度でしたから、暖房のスイッチも入れました。5月なのにまだまだ暖房が必要なことに、今年の天候不順を体感しています。例年は連休が過ぎてから種まきをしていましたが、ちょっと暖かくなった4月末に蒔いた種も、この続く寒さに土の中でじっとしているのかも知れません。そんな中でもフェンスに伸びているクレマチスに花の蕾がついてきたり、枯れ枝のようになっていたブドウの木にプックリ膨らんできた葉の芽が出てきています。去年友人から上野ファームの種を頂いて、ポピーなどが咲いていた場所にもたくさんの芽が出てきています。桜散る時期になりましたが、こうした新しい草花が出番を待ちながら生長しているのですね。日が射して暖かくなったら、一斉に花開く季節になることでしょう。大きな寒暖差に気をつけながら、今日もいい日になりますように!
写真は昨日の雨上がりの庭の雨粒。カメラにマクロレンズをつけて三脚を設置して撮ると、もっと雨粒が大きく撮れたのでしょうが、手持ちで気楽に撮ったものです。(^^)チューリップの葉も雨を弾いて、丸い粒をつくっていました。ブドウの実をつけたようなムスカリの一番上にも透明な雨粒がムスカリの一部になっているような気がした1枚。雨はあまり好きではありませんが、雨上がりの光景は好きなので悩みますね。(^^)
posted by Kan at 09:01| PhotoDiary

2018年05月03日

雨の連休後半スタート

gosakura.jpg昨夕から降り続いていた雨が、今朝もまだ続いている連休後半の朝。後半の休みに様々な計画を立てていた人たちにとっては恨めしい雨ですね。今朝のニュースの中でも雨や風で羽田からの飛行機が欠航・条件付きという報道がありましたから急遽計画を変更している人もいたことでしょう。函館の桜もこの雨で散ったり色が薄くなったりしているような気がします。連休初めは寒くて後半は悪天候と、今年の春の連休は天気にはあまり恵まれていなかったようですが、この季節ならではの風や空気を十分に味わっています。ちょっと近所を散歩していても、色とりどりの花を楽しめたり、ちょっと出かけると、この時期にしか出会えない花に出会えたり。日射しの当たる晴れた日明けではなく、きっと雨の日にも雨の雰囲気をまとった野の花を見せているのでしょうが、なかなか一人では出かける気にはなりません。(^^)週末土曜日までは雨・曇り予報で最高気温も12度前後と寒そうな函館。日曜日からは暖かな春らしい17度となるようですから、週遅れの桜が咲く中野ダム公園などの山裾の花見を楽しめそうです。雨の連休も体を休める日と考えると、インドアでゆっくりするのもいいかも?どんな天気でも考え次第ですね。(^^)連休後半もいい日になりますように!
posted by Kan at 09:36| PhotoDiary

2018年05月02日

桜散る寒空

suginami.jpg昨日と違って、今日の最高気温は12度だった函館。曇り空で太陽もすっかり隠れた中でも、五稜郭公園ではシートを広げて花見を楽しむ人が少なくありませんでしたが、暖かいものを羽織りながらの花見だったようです。風が強くなってきたので、散り始めてきた桜並木の光景をと杉並町までカメラを持って出かけてきました。先週の土日のように混んではいなくてよかったですが、花びらが道の両側に厚く重なっていました。花見客には風情があっていいなぁと思いますが、ここに住む人たちには毎日の掃除が大変でしょうね。風が吹くとヒラヒラと散る桜吹雪。近くで降ると撮れるのですが、遠くで散っているのを見てから近づくと、もう風が止んでいて思うようには撮れないものです。(^^)それでも積もった花びらが風で舞い上がったり道路を追いかけっこしたりと、この時期の景色を楽しんできました。夕方から降り出した雨は、明日からの連休に続きそうな予報。今度撮りに行くのは五稜郭公園の堀に浮かぶ桜の花筏。咲くのも散るのも美しい桜。その桜も後半の美しさを見せ始めています。まだ暖房が欲しくなる天候ですが、風邪をひかないように気をつけながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:23| PhotoDiary

2018年05月01日

花咲く5月

garden5.jpg今日から5月。連休半ばの5月スタートで、休みをとって旅行先で5月を迎えている人も少なくないかも知れません。昨日も午後から法亀寺のしだれ桜を見に行こうと向かって橋を渡ると、駐車場に止めることはできず、車内から眺めて帰ってきました。今日は平日ですから、そんなに混んではいないかも知れませんね。連休後半は雨予報ですから、もし時間があったら行こうかな?大阪からきていた友人も今日函館を離れて暖かな大阪に帰ります。ちょっと友人の住むところの気温を調べたら、最高気温が27度!真夏日一歩手前ですから、20度に届かない函館から帰ると着るものが変わりますね。体調を壊さずに元気に5月を迎えられますように!(^^)我が家の庭には花が開きそうなチューリップや他の花々の芽が膨らんできて綺麗な色を見せています。あと少し気温や日射しがあったら、一気に花盛りになりそうです。気温の乱高下や天気の変化が結構ありそうな5月初めですから、着るものなどにも気をつけながら、今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 09:40| PhotoDiary

2018年04月30日

連休前半の桜模様

goryoukakusakura.jpg小樽から姉夫婦が遊びにきて、一緒に桜を見に行っていました。今年の連休前半は気温や天気に恵まれて、桜も一気に開いて綺麗な光景を見せてくれています。午前中の五稜郭公園を散策していると、初々しい七・八分咲きの桜の花が堀を囲むように続く光景は、春がきた!という気にさせてくれます。その桜の下にシートを敷いて、ジンギスカンなどを食べながらの花見は北海道ならでは。今年は桜と同時に開いている梅との競演も楽しめます。午後から出かけた石崎地主海神社の桜並木を見に行ったら、想像通りまだ芽がうっすらピンク色になってきた程度。来週のお楽しみですね。帰りに函館牛乳に寄ったら、駐車場にびっしり車が停まっていました。そこで久しぶりのソフトクリームをご馳走してもらい美味しく食べてきました。4月末にソフトクリームを食べられるのも、今年の暖かさを現していますね。姉夫婦が帰った五稜郭の夜桜も賑やかな時間でした。連休後半はあまり天気が良くないようですから、前半に花見ができたところはラッキーかも?5月が始まる明日、明後日を乗り切ると後半の4連休があります。連休疲れで居眠りをしないようにしながら、明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 23:12| PhotoDiary

2018年04月27日

連休へつながる日

sakura.jpg久しぶりに早起きをした朝は冷んやりとしていました。部屋の温度計をみると15度前後とそんなに寒くはないのですが、春の温もりを経験した身には部屋の暖房を入れなくてはというスイッチが入ってしまいます。(^^)庭の移植した花々も寒い!と思っているのかも知れませんね。そんな寒い気持ちを察したのか、流れている雲の隙間から朝の日射しが顔を見せ始めました。道南の天気予報では5月1日まで晴れマークがあり、最高気温も20度近くまで上がるようですから、連休の花見にはいいのではないでしょうか?今年の函館の桜もゆっくり味わえそうです。満開の公園の桜や桜トンネルもいいですが、花散る頃の五稜郭公園の堀に浮かぶ花筏や桜吹雪も魅力的。これから5月半ばまでは函館の桜の季節。写真は以前のものですが五稜郭公園の桜。タワーには鯉のぼりが元気良く泳ぎ、この時期だけの上からの眺め。散策路を歩くと桜ピンクに囲まれる気持ち良さ。今年もこうした景色を味わえそうです。その中で毎年ニュースで目にする車で旅行する人たちの事故もあります。連休が終わった時に、みんなが「あぁ楽しかった!」と思えるように過ごせるといいですね。今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 08:33| PhotoDiary

2018年04月26日

函館の春、リスタート

flower.jpg今日は久しぶりに暖かいと感じた日になりました。そんな午後から玄関前の鉢植えを花壇に切り替える作業をしました。まずはホームセンターでレンガと土を買ってきて、鉢を置いている砂利土でいっぱいの場所の石などを除去。広さは1畳弱でしたが、結構な量で何度も庭の奥へお気に行ったり来たり。おかげであまり動かなかったのに5000歩を超えていました。(^^)レンガで囲った中に黒土などを入れて花のふかふかベッドを作り、そこへ鉢に植えていたビオラや各種の花を植えているとお向かいさんが、昨日のテレビで花壇作りをしていたけれど、何万もかかっていたと教えてくれました。こちらは2000円ちょっとですから、リーズナブルでしたね。(^^)これで水やりの頻度も少なくなってくれたり、植える場所も広くなったので、花たちもゆったりしています。それから庭のベンチを組み立てて、春から夏の庭の環境づくりは完成。気持ちのいい天気の時にはコーヒーカップを持ち出して、庭でのんびり音楽を聴いたり本を読んだりできるようになりました。全部で1時間ほどの作業で玄関も庭もイメージチェンジ。桜が開花した函館。今日のような陽気が続くと週末は見頃になりそうです。ライトアップされた桜もいいですが、日射しに負けない花たちの精一杯の姿を観に行きたいですね。気温が上昇している明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 20:50| PhotoDiary

2018年04月25日

白い息を吐く午後の函館

yakei3.jpgここ数日低温が続いている函館。今日も昼過ぎまで雨が降っていましたが、松前町では今日が開花日だったようです。平年より5日早く、去年よりも2日遅いということでしたが、去年も早かったのですね。今年の雪の多さにすっかり忘れていました。(^^)その雪の名残もまだ少し残っている中でも、ちゃんと花を開いてきていますが、一番乗りをした花はしまった!と思っているかも知れません。もう少しゆっくり開いて暖かな日射しを浴びたかったことでしょう。午後から庭に出てみると、吐く息が白く広がっていきました。なんだか冬のような感じがしましたが、庭の花をみると、確かに春がやってきているのですね。(^^)5・6年目になる枯れたようなブドウの枝にもポツポツと芽が出ていました。その近くに立てかけてあるシイタケのホダ木には3つ大きく育ってきています。あと2・3日したらバター焼きをすると美味しそう。このホダ木がスカスカに枯れてしまうまでは出てくるそうですから、まだまだ楽しめそうです。明日からは平年並みの気温に戻り、週末は20度前後になりそうですから、ようやく花見気分になれそうです。大きな寒暖差も今日までのようですが、油断をしないで元気に過ごしたいですね。桜色も濃くなりそうな明日もいい日になりますように!
写真は函館山からの夜景。地域放送のFMいるかの情報によると、日没時の山頂の気温は3度。私のように半袖で出かけていては寒さで震えてしまいますね。(^^)桜の時期の山頂からの眺めは、夜景だけではなく夕日が沈む頃のマジックアワーの茜色や函館公園の桜色など、様々な色を楽しむことができます。最近は車のナンバーも管外ナンバーが増えてきて、そうした各地域のナンバーを見るのも楽しみです。暖かくなって桜も開いている週末からは、大勢の観光客で賑わいそうですね。
posted by Kan at 21:47| PhotoDiary