2021年11月05日

函館大門の晩秋

daimon.jpg日が射すと暖房を切るほど暖かかった函館。流れる雲によって晴れたり陰ったりすることがありましたが、雲の流れが意外と早かったので晴れ間を待つのも苦になりませんでした。そんな午後から今日封切りの映画「エターナル」を観てきました。長い映画でしたが飽きることなく観ることができた秀作?久しぶりに大画面上でアンジェリーナ=ジョリーに会えたのも嬉しかったです。(^^)やはりたまには大画面と豊かな音響で映画を観るのはいいなぁと思いながら映画館駐車場のスロープを降りていくと外に見える路面が濡れていてびっくり。それならば帰りに明治館などの通りで車の光跡を入れて撮ろうかな思い家とは逆方向へ向かいました。その途中から車の屋根に当たる雨粒が強くなってワイパーも早くしなければならなくなりました。小雨程度なら車から出て撮るのですが、こんなに降っているのは想定外で、車内から数枚撮って戻ってきました。自分にとって丁度良い雨とういのも難しいですね。(^^)この週末は道南の最後の紅葉になりそうです。明日は晴れそうですから香雪園も混みそうですね。来週は道内各地で雪だるまマークが見られ、いよいよ雪の季節。そろそろタイヤ交換の時期ですね。明日からの貴重な晴れの週末もいい日になりますように!
posted by Kan at 22:04| PhotoDiary

2021年11月03日

雨上がりの香雪園

kousetu11.jpg昨日は1日中雨が降り続き、函館の近くの街では道内記録上一番の雨が降り、市内でも一時はザーザーと音を立てて降っていました。嵐が過ぎ去った朝は、その雨に打たれてうなだれていたコスモスを元気付けたり、咲き終わったつるバラを切り落としたりしていました。昼からは以前に行けなかった香雪園に行ってきました。やはり駐車場前には3・4台待っていましたが、この程度ならと待っていると、数分後に駐車することができました。晴れたり曇ったりしていた空も味方をしてくれたのか、晴れた秋空から射す光にステンドグラスのように真っ赤な葉や黄色い葉が綺麗だったです。園の中程に行くと結婚式のウェディングフォトを撮っている集団に出会い、紅葉をバックにお似合いの2人のようでした。雨で残っていた水溜りには十数組の新婚旅行中のトンボたちがツンツンツンと、次世代の生命の元である卵を産んでいました。この水溜りはやがて消えてしまうとも知らずに懸命に飛んでいる姿も自然の宿命なのでしょうか?この下には大きな池があるのにと思っても、水に落ちて飛べなくなったトンボを指に乗せて近くの葉に置くことしかできませんでした。リスや小鳥など様々な自然と触れ合える香雪園。今の主役は紅葉。歩く足元にも嵐のおかげで敷き詰められた落ち葉の絨毯。嵐のあともいいものですね。(^^)数度下がりそうな明日も暖かくしながらいい日になりますように!
posted by Kan at 21:19| PhotoDiary

2021年11月02日

冷たい雨ふる11月

yuuyake.jpgsiminnmori.jpg昨夜から強くなったり弱くなったりしながら降り続いている雨。その雨で庭のコスモスもしょんぼりと下を向いています。やはりコスモスは日射しが似合いますね。昨日から11月。11月は「霜月」ですから、いよいよ函館にも霜や初雪が降りそうな気温になってきました。我が家も朝晩は暖房を入れて暖まることが日常になってきています。でも、まだ朝の暖房タイマーは使っていません。寝ぼけた頭をスッキリさせブルっと身震いする寒さになったら使うことにします。(^^)昨日は天気も良かったので晩秋の香雪園の紅葉を撮りに行こうと出かけましたが、駐車場から離れた場所から車列ができていて、入り口で係員が誘導していました。道路から眺める紅葉は見事でちょっと並んで待っていましたが、なかなか動かないので断念してトラピスチヌ修道院へ向かいました。いつもの場所に停めてから、市民の森の紅葉を楽しんでいると、いつもはいない人たちも遊歩道を散策していました。みなさんも今年最後の紅葉を楽しみにきていたのでしょうか?日射したっぷりで紅葉だけではなくシラカバの白さや空の青などカラフルな晩秋を味わってきました。最近は2時を過ぎると影も長くなり4時30分前には日が沈みますから、トラピスチヌの風景も赤みを増していきました。帰りに近くの根崎海岸に出ると、釣りをしている人、夕焼けを眺めているカップル、母と子などがそんなに寒さを感じない浜で函館山に沈む夕日を眺めていました。昨日眺めた紅葉も、この雨ですっかり落ちたかも知れません。香雪園のMOMIJIフェスタは7日まで。その日まで鮮やかな秋色があるといいですね。冷たい雨で風邪をひかないように気をつけながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 12:07| PhotoDiary

2021年10月30日

冷える朝

halowin.jpgIMG_7357.jpg今朝の玄関の温度は20度を切って16度ほど。裸足でフローリングの床を歩くのもヒンヤリ。「シリ」調べで7度、「アレクサ」調べで4度、「Yahoo天気予報」調べで3度。「気象庁」調べで5度と、それぞれの情報ソースが違うようで1・2度ずつ異なりました。これはもう体感でいくしかないですね。(^^)冷えると楽しみなのが霜の降りた朝の風景。いつもの草はらがダイヤモンドが散りばめられたように朝日にキラキラ輝いて、広角で撮っても一粒一粒マクロで撮ってもきれい。この時期は特に紅葉した落ち葉に付く霜が、まるでお菓子にパウダーシュガーを降りかけたようになります。これからやってくる寒くて雪の多そうな函館の冬も、色々とワクワクを運んできてくれます。(^^)今は庭のコスモスに日が射して薄い花びらがステンドグラスのように見えています。今年は友人のおかげでいろいろな形や色のコスモスが咲き、昨日からちょっと小ぶりの珍しいオレンジ色の花びらが咲き出しました。肝心の咲いてほしかった友人の庭には咲かず、我が家の庭にだけ咲いて申し訳なく思っていますが、写真で楽しんでもらいましょう。先日市内を散歩していたらハロウィンの装飾をしたケーキ店があったり、いつの頃からか函館にも定着してきたようです。五稜郭周辺で子ども達が親と一緒に仮装をしながらお店を周ってお菓子をもらう行事も去年今年と中止となり残念なことでしょう。幼稚園児だった子も小学2年生。コロナは子ども達の楽しい思い出も奪ってしまっているようです。毎年元町公園で行われている「はこだて国際民族芸術祭」もオンラインで行ったり、こうした集まって楽しむイベントは来年にはできるようになりたいですね。遺愛高校の裏通りの道を走っていると、喫茶店だったところが草で覆われて廃墟のようになっていて、なんだか寂しい風景に変わっていました。古くからの建造物を活かしたものが多くある函館ですが、それには目に見えない苦労があるのですね。10月最後の週末も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 08:53| PhotoDiary

2021年10月28日

晴れのち曇りのち雨の大沼

oonuma.jpgseminer.jpg今朝起きた時には気持ちのいい青空の晴れだったので、朝食を食べた後に大沼へ行こう!と思い、10時前に家を出ました。高速道路は晴れの気持ちよかったけれど、峠下を過ぎる頃には雲が覆いかぶさってきて、トンネルを抜ける頃にポツポツと雨になってしまいました。このままUターンをして帰ろうかなとも思いましたが、雨の紅葉もいいかなと思って大沼周遊道路に入りました。観光客でしょうか、自転車で移動中の人やランニングをしている人も、11度という冷たい小雨の中を元気そうに走っていました。私だったらすぐに戻っているかも?その前に湖畔を無謀にランニングしようとは思わないですね。(^^)駒ヶ岳のビュースポットの一つ目に着くと駒ヶ岳は雲に覆われていました。それでも裾野が広がってきて、錦の色とりどりの木々が見えてきたり。次のスポットは板の通路を歩いて真正面に駒ケ岳が見える場所へ。空にはトンビが鳴きながら飛んでいて、雲が切れて青空が見えてきました。さらに進んでキャンプ場に着くと、この寒さと天気の中でも数台のテントが張られていて、煙突付きのものもありました。朝昼兼用なのか、食事を作っているところもありましたが、夏の頃の賑わいはなく、静かな大人の時間という感じでした。そこを過ぎてセミナーハウスの紅葉も真っ盛り。ヒラヒラと落ちてくる紅葉で小径も埋め尽くされていて綺麗でした。この雨で紅葉も今週いっぱいという感じ。最後に大沼公園駅裏にあるエプイというホテルの庭を撮って帰ってきました。日が射していると見事だったでしょうが、小雨が降ったり止んだりする紅葉も風情がありました。(^^)来週から11月。寒暖差に気をつけながらあしたもいい日になりますように!
posted by Kan at 19:46| PhotoDiary

2021年10月26日

深まる秋の函館

nakanodam.jpg函館も朝晩に暖房が恋しくなってきました。先週は東京や小樽から姉達がやってきていましたが、毎朝暖房のタイマーをセットしていました。暖かい格好のその中で半袖でいると冷たい視線で冷えていました。(^^)今日は友人とランチを食べてから大沼周遊道路の紅葉を観に行こうと思っていましたが、あいにくの曇り空になってきたので、亀田川上流の中のダム公園の紅葉を観に行ってきました。いつもは交差する車のない山道で何台もの車と行き交い、みなさんも紅葉を目指していたのでしょうね。ダム湖に映る紅葉の山も、晴れていたらもっと素敵な景色を友人に観てもらえたのにと思いましたが、これも自然の創り出したアートですね。(^^)車を替えてからゴツゴツとした山道を走る気になれなくて残念と思っていたら、友人がちょうど良かったと話していたので、無理しない方がいい年齢になったのかも知れません。中野ダム管理事務所で「ダムカード」をもらおうと思っていたら、ダム湖を見た帰りには入り口に鍵がかかって職員が帰っていて貰えませんでした。今度はすぐに声をかけなければダメですね。(^^)公園には今が盛りの紅葉が広がり、何人もの人がカメラやスマホを構えて、それぞれの秋を切り取っていたようです。紅葉も後1・2週間。これが終わると初雪が降ったり寒さも一段ギアが入ることでしょう。今年は庭のコスモスもまだまだ元気いっぱい。友人に分けてもらったチューリップの球根も植えました。10月も残すところ数日。日没も短くなってきましたので、車の運転にも気をつけながら明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 20:54| PhotoDiary

2021年10月20日

冷たい雨ふる水曜日

fallwalk.jpg今朝はそんなに寒くはなかったけれど、窓の外は雨が降った痕跡がありました。もう雨は降らないのかな?と思っていたらポツポツと再び静かに降り出しています。というわけで今日のご近所散歩はお休み。(^^)昨日は出かける前にポストの中に投票用紙が入っていました。今月末にある衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官の国民審査のものですが、選挙活動開始とともに届くなんてすごいと思うとともに、テレビで放送していたアンケートで投票に行くと思う人8割弱と投票した人5割前後という差を生んでいる現実かもと感じました。若い世代の選挙に対する意識は高いけれど、投票所に行くという行動にまではなっていないようです。こういうところにネットを活用してマイナンバー制度を使うとどこでも投票できるはずですから投票率は上がるかも。スマホを持っていない人は投票所で行うということにしたらいいと思うのですがどうでしょう?(^^)寒い日が続いている函館ですが、今日も予想最高気温が14度。ほとんど気温変化がない1日になりそうです。雨や曇りだと4時を過ぎると薄暗くなるこの頃。今日の日没も4時48分と、先週から5時前に日が沈んでいます。沖縄は5時57分ということですから、北と南では1時間以上も違うのですね。根室は4時27分!日本は広いですね。(^^)今日の稚内の予想最高気温は7度!もう暖房は欠かせませんね。現在の石油価格は上がっていて、昨日のいつも給油しているスタンドのガソリン価格も157円まで上がっていました。ハイオクで排気量が大きな車は大変な世の中。省エネ、電気自動車への加速が進むかも知れません。寒い日はあれこれ考えすぎてしまいます。(^^)暖かくしながら今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 11:37| PhotoDiary

2021年10月19日

寒さは初冬の元町散歩

akimoto.jpg函館はまだそうではありませんが、近くに見える横津岳の初冠雪などのニュースを見ると、身近い秋もそろそろ終わり?とも感じてしまいます。それでもまだまだ10月。道南の紅葉シーズンは今週から来週にかけて最盛期を迎えそうです。昨日出かけた元町やベイエリアの紅葉も後少し。途中で目にした五稜郭タワーの向かいの公園では保育園の子ども達が落ち葉の中を保母さんと一緒に楽しそうに駆け回っていたり、落ち葉を拾う姿などが見られ、これも秋の風景ですね。元町のカトリック教会の門にも真っ赤なツタが絡まり、その奥から幼稚園児の元気な歌声が聞こえてきました。すっかり工事用パイプで囲まれたハリストス教会の向かいの幼稚園では庭に出て遊ぶ時間。子ども達にとっては遊びも勉強ですね。真っ赤に染まったツタの塀を通って八幡坂に出ると、何組もの観光客が互いをスマホで撮っていました.ここから公会堂までの通りには何組もの観光客がいましたから、少しずつ回復しているのかも知れません。朝市のおばちゃん達の笑顔も戻っているといいなと思いながら散策していました。今回は秋の日差しの中を短コースで1時間ほど歩きましたが、この時期の元町も改めていいなぁと思いました。函館の秋も美しい!(^^)気持ちのいい日射しの今日もいい日になりますように!
posted by Kan at 10:08| PhotoDiary

2021年10月17日

吹雪のニュース

ekimae.jpg今日の函館は1日中一桁気温の寒い日になりました。それでも日中は庭の草取りなどできるほどの日射しがあって、来春の野菜コーナーの手入れができました。部屋に戻ってテレビをつけると函館から札幌まで行くときによく通る中山峠が吹雪で雪もこの時期としては結構積もっていました。これからは峠を超えるときにはスタッドレスタイヤが必須。明日も冷えるということですから、こちらもそろそろ?と思ってもまだ10月ですからその気分にはなりません。雪が降ってもすぐ解けるでしょうから、急ぎの用がないときには車に乗らないということにしましょう。(^^)車を換えてタイヤも小さく軽くなったので、家の前でもタイヤ交換ができますから、いざという時も大丈夫です。安心感がありますね。(^^)昨夜からライトアップが始まった函館香雪園のMOMI-Gフェスタも来月7日までの間に真っ赤な秋を楽しませてくれることでしょう。紅葉の名所としてここ以外にも赤川ダム公園、中野ダム公園、大沼公園週誘導路など少しずつ時期をずらして楽しめる場所があります。こうした自然に恵まれているのも函館のいいところ。ベイエリアや元町教会周辺の真っ赤なツタやナナカマド・イチョウの葉など、秋の函館は見どころいっぱいです。友人と一緒に楽しみたいですね。(^^)不安定な天気が続く明日からも、寒さに合う服を着ながら元気に過ごせますように!
posted by Kan at 21:35| PhotoDiary

2021年10月16日

日曜日は冷え曜日

kousetuensoku.jpg1日1日、寒さを感じることが増している函館。今朝の散歩も半袖では出る気がしないほどで、薄いセーターを着て散歩。いつも犬を散歩させている人も暖かそうなジャケットに毛糸の帽子。冬になってこれ以上の防寒着になるとしたら宇宙服のようになるかも?と思いました。でも、流石に歩いていると冷えてきましたから冬装備ももうじきですね。裸足にサンダルというのも冷える原因でしょうが、この気持ち良さからは離れられません。(^^)買い物に出かけた時のナナカマドの街路樹もますます赤みを増して着たり、落葉樹の葉が落ちる道も道路脇は葉がいっぱい。道路清掃車がゆっくりと移動しながら綺麗にしていきますが、これからイチョウの街路樹などもドサっと落ちる時期も近いですからイタチごっこかも知れませんね。そういえば去年の落葉シーズンにはお店の人が店の前のイチョウの葉を集めて綺麗にしていたのを思い出しました。それから1年が過ぎようとしているのですね。旅行などにも行かないままの1年になりそうで、こうした変化の少ない毎日も早く感じる原因?それとも年齢がそう感じさせるのでしょうか?(^^)先日の香雪園ではバスで保育園・幼稚園の落ち葉拾い・遊具で遊ぶなど秋を楽しんでいました。グランドのベンチではお年寄りが日向ぼっこ。明日は全国的に冷えて道央天気予報に初めて雪だるまマークを見ました。遠出をする車はスタッドレスタイヤに交換する時期ですね。11月並みの寒さになりそうという明日も風邪などに気をつけながらいい日になりますように!
posted by Kan at 22:05| PhotoDiary