2021年10月15日

紅葉準備の香雪園

kousetu1014.jpg10月の折り返しの今日、朝晩の冷えにも少し慣れてきた感じが増してきて、衣替えをした中からちょっと厚めのセーターを着て散歩をすると、暑くて家に着いたらすぐに半袖になりました。(^^)外を歩いている人の多くはコートを着たりして防寒対策バッチリですが、暑さ寒さの感覚は人それぞれですね。何年か前に真冬でも半ズボンで遊ぶ子どももいましたし。(^^)今朝は角の家の方としばらく冬の準備や大きくなった木の切り倒しの話をしていました。頚椎の骨折で首や肩が凝るようになって、それが腰の痛みまで下がってきて遠くの整形医院まで週3回通っているそう。80歳まで後少しという年齢になると、みなさんどこかかしか不調部分が出てくるものなのですね。まだそうした自覚がないわたしもそうなっていくのかも?近所をぐるっと周って家に着く手前、お隣さんが朝からドリルを出して植木鉢を置く台を作っていました。庭には100を超えるようなたくさんの植木鉢があり、珍しい植物がたくさん育っていて、まだ綺麗な花をつけているものもありました。「大の字に見える」白とピンクのダイノジソウなどある中から、子分けして3年ものという珍しいものを頂き、寒さに弱いということで部屋で育てることにしました。ご近所にもじっくり話を聞くと「名人」と呼べるような人がいっぱいいるような気がします。昨日は香雪園を散歩してきました。来週から始まるMOMIJIフェスタのライトアップの準備も完了して、総出で芝刈り作業をしていました。一部紅葉になっていたところも後少しで紅葉のトンネルになるのですね。来週は大沼にも行って湖畔沿いの紅葉を観るのも楽しみです。深まる秋を感じながらも寒さに気をつけながら週末もいい日になりますように!
posted by Kan at 13:44| PhotoDiary

2021年10月13日

涼風がつくりだす風景へ

sikimori.jpg今朝は晴れたり曇ったりの涼しかった函館。起きてリビングの窓を開けると冷んやりとした風で一気に目が覚めました。(^^)天気予報を見ると朝は15度ほど。寒いはずです。夕方の明日の予報では平地でも雪が降るところがあるそうで、今朝も道北では初霜を観測したそうです。ジワリジワリと冬の便りが近づいていますが、函館の秋本番の紅葉はこれから。来週から各地で紅葉イベントがあるようですが、やはり例年とは異なり、人が多く集まるような香雪園のミニコンサートなどは中止のようです。コロナ禍から2年近くが経とうとしていますが、ワクチンのおかげと人々の危機意識で少しずつ減少しているようです。でも予測では12月から3月には再び感染が広がる予想が出ているようで心配ですね。今朝の散歩は長袖を着て歩いていましたが、半袖は家の中だけになりそうです。函館も気温が一桁になってくると息を白くしながら散歩となりそうです。昨日は友人とランチをした後、四季の杜公園に行き、広い敷地をのんびりと散策してきました。サクラの木の葉が赤みを増してきたり遊歩道に落ちている枯れ葉の多さに秋を感じました。丘の芝生に雪が積もると、小さな子ども達が親と一緒に歓声をあげながらソリ遊びをしたりミニスキーを滑ったりするのも後少し。そんなことを思いながら歩いていると、キャッキャっと元気に走り回りながら親と一緒に駆けている1歳ほどの子の姿が。ようやく走り出すことができるという下の孫と重なり、こんな感じなのかなぁと思ったり。(^^)東京からは、なかなか会うことができませんが、年末に遊びにくるということで楽しみにしています。人見知りして泣かれたらどうしましょう?(^^)20度を超えることは無くなり、朝晩も冷えるようになっていますので、暖かくしてあしたもいい日になりますように!
posted by Kan at 18:11| PhotoDiary

2021年10月11日

最高気温は真夜中に

autumnOhnuma.jpg昨夜から今日の夕方までで一番気温が高かったのは午前0時頃の真夜中。函館は23度ほどでしたが、道央などは25度近くまで上がったそうです。日中は15・16度だったので、こんなことは珍しいですね。流石に今日のお出かけは半袖の上にジャンパーを着てちょうどよかったです。(^^)車内も久しぶりにカーヒーターを入れてポカポカ。シートヒーターまでは必要ありませんが、今から寒さに対して体に耐性をつけておかないと、真冬になったら困りますね。(^^)急に冷えてきたこともあるのでしょうか、街路樹のナナカマドの葉も秋の色になってきたり、五稜郭タワー沿いのイチョウ並木の葉も黄色味が増していました。気象庁の3ヶ月予想では、気温は少し高めで推移しそうですが、降水量も多そうですから、12月は雪が積もりそうです。最近は積雪の増減幅が大きくなっていますから、油断をしないで準備をしたいですね。昨日は札幌市電の線路上の雪を除く「ササラ電車」の試運転の様子がニュースになっていました。函館の市電も試運転したのでしょうか?テレビCMでも冬に向けてのコマーシャルが増えてきていますが、庭にはツルバラや各色のコスモスが元気に咲き誇っています。それでも午前中までの冷たい雨で、花たちもやせ我慢をしているのかも知れません。(^^)夜になると暖房の暖かさが恋しくなります。ポカポカの部屋で風呂上がりのアイスも美味しくなる季節ですね。(^^)寒暖差に気をつけながら明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 17:00| PhotoDiary

2021年10月09日

秋晴れの大沼公園

ohnuma.jpg今日は朝から気持ちのいい青空の函館。のんびり庭と空を眺めていると、大沼の紅葉具合が気になってきて持っていくカメラをセットしていると友人から電話。この1・2ヶ月、毎朝家の周りを散歩しているということで、インドア派の友人には大きな変化。これから寒くなり雪が積もってくると歩くのも大変になってきますから、11月いっぱいくらいが今年度の限度かも知れません。冬の間はWiiでフィットネス?スキースラロームとかも得意ですから、冬の間も大丈夫ですね。(^^)大沼公園へ前回行った時には観光客も少なかったですが、今日は観光客・岩見沢からの修学旅行生が6台くらいのバスできていて、公演芝生で班長さんの連絡を静かに聞いていました。宣言解除後の行程しっかりしていたのですね。湖面には白鳥ボートが何台も浮いていたり、大型遊覧ボートも出ていたりと、ようやく観光地らしくなってきたようです。その園内や駅の近くにはハロウィンの大きなカボチャが並べられていました。「もっと後ろ!」「山が見える位置に動いて!」と、かぼちゃと一緒に撮ろうとしているお年寄りのカップルがいましたが、さすが女性は強い!男性は言われるままでした。でも、それが平和をつくったり他人にはわからない愛情なのかも知れませんね。大沼観光センターで紅葉時期を聞いたら、20日以降とのことでしたから、今月末が見頃のようです。そこに掲示されていた八郎沼のポスターでも22日から紅葉ライトアップが開始とありました。道南の秋は月末から真っ赤な秋へと向かいそうです。その頃にまた来ようと思いました。10度まで下がりそうな明朝も体を冷やさないように気をつけながら、いい日になりますように!
posted by Kan at 21:27| PhotoDiary

2021年10月08日

深夜の地震中継

autumncol.jpg今朝6時の函館の気温は13度だったそうです。そろそろ掛け布団も冬用を出さなくてはならない時期?朝晩の暖房もどうしようかと迷う時期。道央などは大雪山の冠雪から一桁が当たり前になってきているそうですから、きっと暖房をつけて風呂上がりにはアイスという生活になっているかも?(^^)昨日の夜遅く東京や千葉・埼玉で震度5という地震があり、子ども達や知人などに安否確認のLINEを送りましたが、みなさん地震の揺れに驚かれたようですが無事の連絡にホッと一安心していました。一夜明けた今朝のニュースでは各所に水道管破断の影響で路上に水が溢れ出す映像や、壁面が崩れた家・火災などの被害があったことを知りました。交通機関の線路点検や脱線した車両の回復が進まないなど、夜中に家に帰れない帰宅困難者や今朝も駅からはみ出てずらーっと並ぶ出勤・通学の人達。大都市では人の流れが滞留すると、それが次々とドミノ倒しのように広がっていくのが怖いですね。コンビニなどの店内も商品棚から落ちた品物の確認整理など大変なことでしょう。予想されている震度7クラスがやってきたらどうなるのか、想像を絶する被害が出ることが心配です。東日本大震災では津波が被害を大きくしたようですが、日本の街づくりは海岸部から広がってきているので、東京もこうしたことがないことを願っています。いろいろなことがあっても季節は確かに進んで秋を迎えています。四季それぞれの変化を味わいながら週末もいい日になりますように!
posted by Kan at 11:41| PhotoDiary

2021年10月07日

一桁気温の函館の朝

akatuta.jpgBay.jpg日々気温が下がってくるのを感じる最近の函館。気温の低さは朝のベッド姿勢でわかります。しっかりと包まれていたら寒い!今朝も行儀よく眠っていました。(^^)昨日は深夜2時頃に青森・岩手に大きな地震があったようで、朝のニュースで知り、そのあと娘から安否確認 LINEが届きました。夜中の震度3は安眠を妨げませんね。今日の昼頃、金森倉庫周辺の紅葉具合を見に出かけてきました。金森倉庫前には大勢の修学旅行生。小学生・高校生の団体が楽しそうに歩いていたり、ベイで集合写真を撮ってガイドさんを先頭に観光バスに戻って行きました。次はどこへ行くのでしょうか?一般の観光客も増えてきたようで、お土産やさんの袋にたくさんお土産などを入れて歩いている姿を何度もみました。スタバの前では大きなフラベチーノのカップを持って写真を撮りあったり、その一つ一つが思い出になるのでしょうね。宣言解除にはなったけれど、マスクなど基本的な感染予防に気をつけながら、学校に戻ってからも「異常なし!」となることを。明治館のツタもかなり赤い部分が増えてきて秋本番を感じます。スタバの前のイチョウの木もやや黄色味を帯びてきて、あと少しで色づくベイエリアとなりそうです。ここから見る函館山も緑がくすんできて、茶色へとシフトをしているようです。そろそろ大沼公園周遊道路の紅葉も見られそう。今朝の道内は何箇所かでマイナス気温になったり一桁気温だったそうですから、紅葉に砂糖菓子のような霜がつくのもあと少し。晴れた日の早朝、早起きできるように練習しなくては。(^^)気温変化に注意して、明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 18:31| PhotoDiary

2021年10月05日

一雨ごとに

red.jpg今朝は日が射していたけれど、午後からは雨になり夜にかけて本降りになってきた函館。朝のご近所散歩もヒンヤリとしていて、そろそろ長袖かなぁ?と思いながら歩いていると、行き交う人は長袖どころか暖かそうなコートを羽織っていました。9月末には新婚旅行の赤トンボが列をなすように飛んでいたのに、今月になってピタリと見なくなり、雪虫が飛んでいたり夜にコオロギが鳴くようになりました。このヒンヤリが季節を変えているようです。九州などは今でも30度超えとなっていますが北海道は、やはり9月と10月とは違うのですね。(^^)今日は友人と回転寿司でランチ。いつもは入り口に並んでいたり駐車場もびっしりなのに、今日は入口前の場所も空いていて、店内もガラガラ。どうしてなの?色々友人と想像していましたが「◎◎祭り」のようなお得なイベントをしていないから?と話しながら食べていたら、いつの間にか店内は客でびっしりになっていました。やはり人気店ですね。(^^)店を出ると雨になっていました。帰りに友人から美味しそうな干したホッケを頂き、すぐ家に帰ろうと思いましたが、ちょっと中野ダム公園の秋を観に行ってきました。前回来た時よりも紅葉が広がっていて、今月末も見頃。大沼の周遊道路も後少しでしょう。明日の最低気温はアレクサ情報では一桁8度予報。道内の高山では初冠雪が予想されていました。そろそろ函館も暖房必須時期。寒暖差での風邪に気をつけながら明日もいい日になりますように!
posted by Kan at 21:56| PhotoDiary

2021年10月03日

深まってくる函館の秋

goryokaku10.jpg台風が過ぎ去った後に真夏日など、気温が上がっているところもあるようですが、函館はすっかり秋の風に包まれているようです。私はまだ半袖で活動していますが、街中は上着や秋のコートが主流となってきています。朝晩との気温差も大きくなる時期。今朝は12度まで下がったようです。道理でベッドで行儀がよかったわけです。まゆのように足も肩もすっかり布団の中でした。(^^)今日は五稜郭公園を散策。途中のラジオでは、朝市や金森倉庫などの観光客相手のところにも修学旅行生やカップルなどが少しずつ増えてきているとありました。公園へ行くために停めた函館図書館の駐車場でも旭川、札幌を始め、湘南や金沢などの本州ナンバーも多く見られました。園内を散策すると団体客らしき人はいませんでしたが、カメラやスマホを構えているカップルが何組も歩いていました。堀の周遊路にはウォーキングやランニングをしている人、犬と一緒に歩いている人など、いつもの風景が戻ってきている気がしました。このままコロナも静かに終息していくといいのでしょうが、インフルエンザのように毎年の流行になるような気もします。図書館に戻りカメラ雑誌を読んでいるたら駐車無料時間を過ぎていて、200円払って出てきました。ここで支払うのは初めてのような。(^^)帰り道、水色のブリキのおもちゃのようなクラシックなアメリカ車を見たり、カブトムシ型のワーゲン車が走っていたり、クラシックカーイベントのような感じでした。明日は今年25度超えの最後の日になりそうです。寒暖差に気をつけながら、明日からもいい日になりますように!
posted by Kan at 20:46| PhotoDiary

2021年10月01日

爽やかな秋

street.jpg今日も気持ちのいい天気でスタートした函館。関東・東北圏は台風16号の接近で漁船を繋ぎ止めたり、窓我を防ぐ処置などに追われたようですが、大丈夫だったでしょうか?函館は晴れから曇り、夕方には小雨から少し本降りになって来た程度。この時期、一雨降るごとに気温が下がっていくといいますから、秋もまた一歩進むのですね。そういえば朝の庭に雪虫が数匹フワフワと漂うように飛んでいました。雪虫が登場してから数週間で雪が降るという言い伝えもありますが、まだまだですね。(^^)香雪園のMOMIJIフェスタが行われる10月末頃にたくさん現れる雪虫は、本当に雪が降っているようでした。今日は友人と久しぶりに大三坂の蕎麦屋さん「九留葉」に行ってきました。開店してすぐだったので、奥の畳の部屋に席を取り「車海老天ざる」「桜海老かき揚げざる」を頼みました。側が来る前に次から次へと客が入ってきて大盛況。今日から北海道の緊急事態宣言が解除されたのでお客さんも増えたのでしょうか?いつもなら食べ終わった後も色々とおしゃべりをしていたのですが、店員が何度も見にきていたので席を出ると、入口の近くには何組もの客が順番を待っていました。これではのんびりできません。(^^)飲食店もホッとできるといいですね。コロナワクチン摂取が広がってマスクが不要な世の中になるといいなぁと思います。晴れそうな週末も元気でいい日になりますように!
posted by Kan at 21:35| PhotoDiary

2021年09月29日

秋色の元町散歩

motomati.jpg今日も晴れのいい天気。「女心と秋の空」とも言われていますが、このところ安定した天気に恵まれている函館。今日は友人と回転寿司でランチ。前回はすごく混んでいて入られなかったけれど、今日は着くと同時に回転寿司店が開店し、無事に食べることができました。「食欲の秋」ですが、「美味しいものをちょうどよく」がいいですね。(^^)混んで来たので早めに出て、元町を散歩することに。いつもの駐車場所が空いていたので、カトリック元町教会からスタート。壁面のツタもかなり色づいて来て、爽やかな風と併せて秋を感じながらの散歩ができました。例年だと秋の旅行や修学旅行生で賑わう通りも、のんびりゆっくりと歩くことができました。公会堂の2階には観光客がテラスに出ていましたが、新装になった建物も多くの人に見てもらいたいことでしょう。そこから元町公園に降りてベンチで一休み。函館山の上から射し込む太陽光が茶色になった葉を透して綺麗。ここで友人がたくさん栗の実がなっているのを見つけ教えてくれました。基坂を少し下りて旧イギリス領事館に行くと、そこにはたくさんの栗の抜け殻。一つ中の栗が落ちているのを見つけて渡してくれました。このサイズの栗がたくさんあったら栗ご飯ができますね。(^^)もう終わったかと思っていたバラも、ピンクや赤、黄色、紫などが咲いていました。初夏と初秋の2度咲くようです。ここで折り返して車を停めてある大三坂を上って元町散歩を終えましたが、この時期でないと観られない秋色を、友人のおかげでいっぱい観ることができました。9月も明日で終わり。朝晩の気温がますます下がってくる10月も、風邪などに気をつけていい毎日になりますように!
posted by Kan at 20:52| PhotoDiary